元気なうんP求めてB

June 10 [Sat], 2017, 15:30

では、つづきです

2017年2月
まずはフードを変えてみる
いろいろ調べて「アカナ」でチャレンジ

第一選択 ワイルドプレイリードッグ

フードの粒が大きい
グルテンフリーのためフードがガッシリしてる
ウチはずっとふやかしフードだったんだけど、ふやかしても芯がしっかりある感じ

17日間かけて徐々に移行
元気、食欲旺盛
移行中の便イイ感じ

その後フルにワイルドプレイリードッグになって1ヶ月
今までしなかったしぐさ「前足で目のまわりをこする」がしょっちゅうではないが時々
その少し前に与え始めたグルコサミン(エビ・カニ)のせいなのか
季節的なものなのか
フードなのか
とりあえずグルコサミンを中止

移行完了後、太らせたい目的で少しフード量を増やしたせいか
軟便ではないがカンペキって感じでもない
固まってはいるんだけどしまりのない膨らんだ感じの便
フード量を最後調子がよかったところに戻す


2017年4月
鶏に反応してるのか
原料関係なく腸の問題なのか
下痢軟便ではないがイマイチな感じ
食後、時々小さな腹鳴
フルにワイルドプレイリードッグになって2カ月弱
ここで主原料ラムに変更

第二選択 グラスランドドッグ

フードの粒に関してはワイルドプレイリードッグと同じ

元気、食欲旺盛
便に大きな変化なし
変更2日後、食後2時間、未消化ふやかしフードそのままを少量吐くこと1回(血液粘液なし)
消化不良?
表示給餌量ぴったりに与えてたけど量が多かった?
表示給餌量より若干少なめがちょうどよいとの意見もあり

フード量を減らす
ふやかしフードをさらにつぶしてみる
だけどスプーンじゃ簡単につぶれない
包丁を使ってもこの作業かなり大変

ここでひらめいた
まず、ダイソーで買ったビーカーに入れてふやかす
これ、平たい食器でふやかすよりずっと効率的にしっかりふやかせます
目盛りがあるからふやかすお湯の量も一定で、いつもまちまちで〜ってことにならない
洗いものが増えるってだけかなw


そしてさらにこれをつぶす


人間は飲んだこともないスムージーww
スムージーミキサー、ネットで買いましたよwwww
お値段も洗う手間もこれがいちばんオススメ
ビーカーでふやかすとミキサーにも入れやすい(一挙両得w)



これを機に、リーもふやかすだけだったフードをつぶすことに
手動ボタンで粉砕するので
リーは粗目に、ミーは少し細かめに



この頃
朝・昼→グラスランドドッグ
夜→ラム&オカナガンアップル


ラム&オカナガンアップルはお腹にやさしく
肉原材料がラム肉のみってこともあり取り入れてみる


便イイ感じに
あとは体重が増加していけばいいんだけど・・・






つづく




元気なうんP求めてA

May 18 [Thu], 2017, 12:37

では、つづきです

2016年12月
ミー、体重は増加しないものの元気に過ごしてきたんだけど
泥状ではないが軟便(形はあるがシートに跡がつく)
今までと違って臭いおならを連発
立ったり寝そべったり一ヶ所に落ち着かない様子
1食抜いた後、少量のフード+ビオフェルミンSで便は固まる

が、次の日、フード完食するもあきらかにいつもと食べる勢いが違う
臭いおならはなくなったが大量のにおいがキツイ軟便


病院へ
体重12.05kg
体温38.4℃
血液検査 BUN値低いのみ、他はOK
便の顕微鏡検査OK

下痢止め皮下注射
内服薬デルクリアー1T×2回×2日
療法食プリスクリプションダイエットi/d缶

※帰宅後、癲癇発作(部分発作) 前回から9ヶ月ぶり




i/d缶、人間で言うとおかゆみたいなものですよって言われてたんだけど

なにこの食い付き

ごはん用意する間、リーまでもが必死にクンクン嗅ぎまくりww

その後、便も固まりi/d缶→i/d缶+フード→フードのみに移行していく

2017年1月
元気、食欲旺盛
1/3 食直後の吐き出しにしては時間が経ってるんだけど、
    食後1時間、未消化フード少量を吐き出し(血液粘液なし、においもフードのまま)

1/21 食後1時間、未消化フード少量吐き出し
     便が軟便〜泥状便
     デルクリアーとi/d缶で回復

1/31 食後1時間、未消化フード少量吐き出し
     腹鳴が鳴り続ける
     フード食欲なし、リンゴのすりおろしのみ食べる
     その後空腹を訴えてきたのでi/d缶を与える(がっついて完食)
     固い便の上に泥状便だったのでデルクリアー1T
     回復
     i/d缶→i/d缶+フード→フードのみに移行していく


i/d缶だと食後の腹鳴が鳴らない


ここで内科が専門の先生を探そうかとも思ったんだけど
転院の決心、癲癇発作のこと、いろいろ悩んで、
とりあえず元気にしてるからまずは・・・

ということで、
オネエ1号に血液検査結果と今までの経緯をまとめたものを託し
大学の同級生の親御さんに聞いてもらうことに・・・









ひとまずここからのキーワード

食物不耐性



つづく




元気なうんP求めて@

May 17 [Wed], 2017, 0:40


さて、どこから書き出しましょうか

2015年6月
尿失禁対策サプリLBMソリューション開始
その後、ミーの便のにおいの変化、リーの小腸性下痢→2匹ともサプリ中止

2015年9月
健康診断目的で血液検査
リー問題なし
ミーBUN値が低く出たが問題ないとのこと、他OK

2匹とも元気、食欲旺盛

この頃のうんPの状態
リーはほぼ元通り
ミーは今までとは違う感じ
下痢軟便ではない
フード変更ナシなのに色が以前より浅い(黄土色)
においがキツイ、発酵臭?


そしてここから始まるミーの体重減少



2週間〜1ヶ月おきに体重測定実施

2015年12月
9月15.3kgあったのが徐々に減り14.0kgに
腰がくびれ骨がさわる
元気、食欲旺盛
1日2〜3回の便の内、1回軟便(形はあるがシートに跡がつく、大量、においがキツイ)
この頃今までなかった腹鳴に気付く
ビオフェルミンS開始

2016年1月
13.0kg
元気、食欲旺盛
食物繊維のとり過ぎ?リンゴの量を減らし、スライス→すりおろしへ
消化の良いボイルささみトッピング開始
乳酸菌のとり過ぎでかえって腸蠕動運動促進?ビオフェルミンS中止

2016年2月
12.6kg
元気
栄養が吸収されてないからか食欲旺盛の度合いが増す
軟便減り、週に1〜2回の頻度
腹鳴、おなら
軟便ゼロにならないので思いきって1日絶食へ(回復食ささみおかゆ)

ここから2016年9月まで
12.5〜12.6kgキープ(減りもしないが太れない)
元気
食欲旺盛、催促増す
食後腹鳴
たまにおなら
軟便ナシ
気になるのは、食べたものが小腸で吸収されずにそのままドーンと出てくる感じのうんP





過去下痢になった時は大腸性ではなく小腸性下痢
嘔吐は全くナシ

[食欲旺盛で体重減少となるもの]
・膵外分泌不全ー脂肪便ではない
・クッシング症候群ー腹部膨張・多飲多尿・左右対称の脱毛いずれもナシ
・糖尿病ー血液検査でOK
・甲状腺機能亢進症ー犬は稀、多飲多尿ナシ


ここでひとつだけ
「なんで病院に行かないの?連れて行けよ」ってご指摘あるかと思いますが
リー&ミーは軽度癲癇(部分発作)があります
リーは2012年、2015年、2016年に各1回
ミーは2013年1月、8月、9月、12月に各1回
    2014年4月、5月、12月に各1回
おかげさまで薬を飲ませるほどの頻度ではないので
このままの状態をキープできるよう発作が起きないように規則正しい生活を心がけてます
動物病院の先生は良い先生なのですが
いかんせんミーは極度のビビリで病院に行った日は発作を起こしやすいです
家族の心配にも敏感なので気にしないように努めているのですが・・・
絶対に病院に行かないというわけではなく、
癲癇発作が頻繁に起こらないよう、だけど観察・決断は怠らずです


2016年10月
軟便ゼロできてたのに、泥状便を2日(それぞれ1日で回復)

ここで「羊の国のラブラドール絵日記」のゆうさん情報でサプリ発見



与え始めてすぐ、ミーの便にしまりがでて形・固さとも良好に(ただ体重は増えない)
ちなみにリーの口臭が消えました






覚え書き
2014年6月に始まった尿失禁
2015年8月から今日まで全く出現してません
サプリLBMソリューションは中止しましたが1日50ccの豆乳は毎日続けてます


つづく




そりゃぁいろいろあるわけで

April 11 [Tue], 2017, 13:50
4月、桜の季節

散歩コースの途中にある個人のお宅の立派な桜



毎年楽しみなんだけど今年は雨や曇りが多くてちょっと残念



リー&ミーも10才
おかげさまで大きなことはないですが、題名の通りまぁいろいろあります
はっきりしたらブログに書こうって思っててもなかなか結論でずに書けないままとか
そんなこんなでインスタはあげてもこちらは進まずってこの頃です

そうそう、この前いきなりミーが前足片方びっこひきだして
ドッグスポーツはやってないけど年齢のせいでそろそろ関節弱ってきたか?
サプリ飲まさなきゃいけないかなぁ
しばらく安静だなぁ
なんて散歩に行けない退屈な日を過ごしてたんですが
1週間で回復しました
よくよく思い出してみたらその時大きな音(犬にとってはバリバリ不審な音ww)がして
ふたりしてバリケンネルから競い合うように飛び出してきて
ミーがバリケンネル入り口下部分のへりに前足ひっかけたわけで
もう年なんだから慌てなさんなって話です
おおごとじゃなくてホントによかった

でもこの期間、ミーが移動するたびにまるで「手負いの鹿を狙う狼」のように
リーがつっかかっていってそりゃあ大変
室内トイレにもすんなり行けない
2頭飼い、この先の老後ケア環境も考えなきゃいけません

軽い近況でした


現在進行中ワード
食物不耐性
腸内環境
吸収率
BUN値




10才

March 09 [Thu], 2017, 17:00
Happy 10th Birthday

もう10才
ほぼ10年ずっと一緒にいたんだね
世間ではシニア犬?
まだまだ脳ミソ幼稚園児みたいなのにww
これまで以上にカラダはしっかり見つめていかなくちゃね
あらためてありがとう
これからもよろしくね


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:姫(リー&ミーママ)
  • アイコン画像 現住所:
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-先代はゴールデン嬢
読者になる
2007年3月9日生まれの姉妹ワンコ
リリィー&ミルフィー(呼び名:リー&ミー)
兄弟は全部で6匹
ママはブルーマール、パパはブラックボー
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ゆう☆
» 元気なうんP求めてB (2017年06月24日)
アイコン画像
» 元気なうんP求めてA (2017年05月29日)
アイコン画像ゆう☆
» 元気なうんP求めてA (2017年05月28日)
アイコン画像
» そりゃぁいろいろあるわけで (2017年04月14日)
アイコン画像
» 10才 (2017年04月14日)
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE