和歌山県警のセクハラ聴取

July 20 [Sat], 2013, 11:34
和歌山県警による参考人聴取で内縁の夫との性生活をしつこく聴かれ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)になったとして、大阪府内の30代の女性が13日、同県に1100万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こした

上記記事を見て、是非とも勝訴して欲しいと考えたのはかなりの数の人が心を同じにしていることだろう。

この訴訟の原因となった聴取では、ある事件の参考人である女性に3時間以上にもおよぶ聴取を行い
その内容があまりにも卑猥で一般女性にとってはとても声に出して答えられないような質問が飛び交っていた。

それが原因でこの女性はPTSDになり、身体にも不調をきたしていると言う。

これは、単なるセクハラなどではなく国家権力を使った悪質なセクハラ+パワハラなのです!

こんな、腐った警察官に市民の安全など守れるはずがありません。

必ず、報いを受けさせるために少しでもこの記事を拡散していただきたい!

詳しい事件の内容は、「和歌山県警のセクハラ聴取の裁判」でご覧いただけます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blow
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blow2/index1_0.rdf