「また、いつかどこかで」 

2007年02月13日(火) 11時38分




bloom*daysは休業します。

引っ越し先のMessiah**へとお越し下さい。

相互リンクしてくださっている、またはブログリストに登録してくださっているブロガー様。
bloom*daysからMessiah**への変更をよろしくお願いいたします。
お手数かけまして申し訳ありません。













タイトルはわたしがだいすきだった「ブラックジャック 危険な賭け」での未沙のえるさんの台詞です。

わたしはいつでも花担でした。
いまも花担。
けれど、いまとむかしとで違うのは花担だけれど花組いこーるたからづかと思っていないことです。

ごくみのたからづか、がすきです。
ほかの4組もそれぞれずっとみていきたいと思ってます。

わたしのあたまのなかにbloomはありました。
これからもずっとbloom*daysは続いていくでしょう。

それは別所にて綴っていくことにしました。

このままダラダラここをたまに更新するのは来て下さる方に申し訳ないと思ったからです。

○ここを移転する理由
・ログインが面倒(時間かかるんです)
・文字制限(好きなだけ書けない)

です。

とりあえず、ここは残しておきます。
余裕があればログも引越しさせたいのですが、これだけ膨大になると難しいかなあ・・・。

いままでbloomに訪れてくださった皆様、ありがとうございました!

おりん

*




けれど嘘じゃないよ
I was born to love flower troupe.

ほにゃーん@スポ紙 

2007年02月06日(火) 9時32分
某スポ紙に春野さんが載るというので買ってきました。
襟足が切ってあるので、取材はわりと最近だったのかなw

ショーはアステアとジンジャー・ロジャース風のデュエットダンスだとかフォーリーズだとかありますけれども・・・
春野さんにお伺いしたい。

いったいどのあたりがオギーワールドなんですか?
観たらそういう感じなの?


わたしのいまの段階のイメージではかなり今までよりオギーは正統派に創ってくると思っていまして・・・。
そりゃあね、雪が降る中一帆ちゃんが帰ってくるとか由舞ちゃんを使ってくれてるとかそういった節々で「さすがオギー!」とは思ってますが・・・

蜘蛛=バビロン<パッサージュ<タキジャズ なくらい正統派ショーになるような気がわたしはする・・・。
なので、一体春野さんのオギーワールドに関する観念はどのようなものなのか一度聞いてみたいんだよねえ・・・。
(だって春野さん蜘蛛観に来てらしたじゃないですかーーーーーーー!)

とはいえ。本日からいよいよ舞台稽古。
はじまるんだなあ、と胸踊らせつつ・・・。

あなたに懸ける−タキシードでジャズりましょう− 

2007年02月04日(日) 23時16分
じゅげむさんがログインできないので、久しぶりにbloom更新☆
あ、Messiah**で明日月組記事うpします!今日観てきましたー前楽(・∀・)ノ

さて、あと5日ですよ・・・!うっはー!!
どきどきしてきましたー!

明日発売の歌劇に座談会が載ってるようですがどうもまたオギーが神っぽい演出をしてくださってるみたいなので非常に楽しみにしております・・・!

とりあえず今月の花担的メモ。

5日 歌劇(座談会)、うたかた全ツでーぶいでー発売
9日 初日、プログラム、しーでー発売
20日 GRAPH発売(表紙:蘭とむ&一帆ちゃん!)
26日 真飛さんPB発売(対談が×春野さんだったらわたしはどうすればいいですか)
27日 蜥蜴ジャズるさんく発売
下旬 舞台写真、観劇バッグ、おさあさマルチケース発売


あ、観劇バッグはね、全ツのよりちょっと小ぶりです。(現物見た)(月組の)
小ぶりのくせに取る金同じっていうね☆(・∀・)ノ(…)

デザインによりますなー買うか買わないかww
あ、それから冬のポートレイトポスカも発売しているので、まだ未購入の方は忘れずチェック☆
春野さんのはわりかし綺麗なのでお勧めです☆(夏のが良かったけどね)

っていうかね、わたし今年になって一度も新たなる王子様にお目にかかってないんですよー
マイトラもいまだに買えてないのね・・・?
こんなんじゃあゆうくんにファン失格だよ!って怒られそうなんで初日までに気持ちを切り替えておこうと思います・・・。は、またゆうくんに恋わずらいの日々か・・・。
つーかその前に壮一帆が花組の舞台に立ってるの見て号泣するに一票!
特にショーで泣くだろうなあ・・・。あ、季帆嬢がいないの実感してさらに泣きそうだ。
うれし涙と悔し涙がごっちゃだなこりゃ。

花担みんなで盛り上げていきましょう!

ご無沙汰☆ 

2007年01月22日(月) 23時44分
毎日更新を待ってくれたかたがいらしたんだなーとアクセス数を見て申し訳ない気持ちになりました。
お待たせしました。

じつのところ、むこうに完全移行を遂に決行しようかと思っておりました。

が、やっぱりどんなに投稿ページが開くのに時間がかかっても(え)やっぱりこの場所がわたしはだいすきだから。大切な思い出達が積み重なっているから。ここを閉鎖することも、保存用にすることも選べません。

それに花組について書くときはなぜかここで書きたくなるし。うん。
たぶん、蜥蜴ジャズの感想はここで書いていると思いますよ。

いつも通り文字制限にイライラしながら(笑)

で、今日出てきたのは、新公配役が発表になったのもないことはないのですが、

あまりに神切れで(爆笑)

春野さん切れ。
かつ、花組切れ。

早く公演始まれーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

ひとつ付け加えると、真飛さん切れはないです(え)
というよりも、そういう沼に嵌らないスタイルですきになれて、応援できることを今のわたしは望んでいるから。
もう当分、ひたりすぎて、地獄をみるような経験は当分いいやって心もどこかで思ってるんでしょうね。




遅くなりましたが、コメレスさせてください!⇒初子さま

「終わりのない旅」シングル化決定! 

2007年01月05日(金) 16時52分
緊急告知  BS−i「地球見聞録」オープニングテーマ『終わりない旅』CD発売決定!

■2007年2月9日発売
○BS−i「地球見聞録」オープニングテーマ『終わりない旅』【マキシシングル】(企画CD)   
2006年10月からBS−iで放送中の「地球見聞録」のオープニングテーマソングがついにリリース!
美しいメロディーに伸びやかであたたかく、癒される春野寿美礼の歌声が見事に合わさったCD。

   TCAC-294  1,050円(税込)


★初回生産限定盤★
<2007年2月9日発売>
○BS−i「地球見聞録」オープニングテーマ『終わりない旅』【マキシシングル+DVD】(企画CD) 
今回はシングルCD『終わりない旅』に特典DVDがついた初回生産限定盤が同時発売!
特典内容はどれも必見の映像ラインナップ。

※特典DVDがついた初回生産限定盤は初回生産の在庫が無くなり次第、販売を終了しますのであらかじめご了承下さい。

  TCAC-295  2,500円(税込)


以上、公式より

*

なんか匂っちゃうね。
嬉しいけど特典DVDの内容がわからないところに相変わらずのひねくれた商売根性を感じるわ。
普通にレコーディングの様子とかかな?


HANABON 

2007年01月05日(金) 14時48分
Messiahで書いたんですけど、(あ、リンク貼りました)昨日ダビったので花組本の撮影風景を見たんですよ。あの、03年の。
撮影時期が野風の公演中で、すごい懐かしかったです。
あの頃がぶっちゃけいちばん楽しかったなーっておかんも同意。

いやね、ソロカットしてたひとで今花組在籍してるのって春野さんと愛音・未涼だけなんですよ。
ソロカットの瀬奈さんはもちろんのこと、3人ショットだった彩吹・蘭寿・遠野がみんないなくなってるんですよ。
正直びっくりしました。

でも他の組もそんなもんなのかな。トップコンビもどの組も今は違うし・・・。

当時から「押しが強い」とカメラマンさんに言われている蘭寿さんすげーなww
シャボン玉作ってる遠野さんがキョーレツカワユス!!

で、ずーっと見れないだろうなって思ってたおさあさの撮影風景をお腹抱えて笑いながら見た自分に驚いた。
なんかね、白のほうで、春野さんの袖のボタン?を瀬奈さんが頼まれてもいないのに止めてあげてるのね。それは組替え当時は絶対封印と思ってたんだけど2年経ってやっと昔のように笑って見れるようになりました。それを嬉しくも思うし、寂しくも思うし・・・。
一緒に踊りだしたり、肩に顔乗っけて写ってみたり。ほんとに仲良しのおさあさをやっと懐かしんで笑って見れるようになったよ。

春野さんもすごくいい顔しているしね。わたしはこの頃の春野さんがいちばんすき。背筋伸ばしていい顔してるから。
今はちょっと、雪崩れすぎてるもん(苦笑)

瀬奈さんもこの頃かいちばんすきだなー。なんだかんだで今もだいすきですが(笑)
いちばんすき、ってかいちばんカッコいいんだよ。あの頃が。あのソロカットのホストには悲鳴上げてたなー。わたしもまだ若かったのよ。高校生だったし。うん。

そういえば2月に木村先生×春野×瀬奈対談がスカステであるようで。いつ収録なのかな?
たぶん、不滅×暁×蜥蜴の話になるんだろうけど、あの木村先生の前でどれだけおさあさは喋らせてもらえるのかしら?
期待しないで待っていようっと。その前に「清く正しく美しく」もあるし。

それにしてもHANABONの番組当時のフェアリーズが望月さん×季帆ちゃんって。若いなー。
今見直すとこの当時から望月さんのヘナチョコっぷりは開花してますね。

VIVAヘタレ望月理世!!

どこでだったかうちのおかんがへたれっぷりに爆笑してたお(・∀・)ノ
いやー花組っていい下級生いっぺーいるんだなあ☆

季帆りん・・・ 

2007年01月02日(火) 21時50分
墓穴掘ってしまった・・・

オサコンでーぶいでー見てるんだけど

ネラファンタジアが見れねー! 。゜。゜(つД⊂)。゜。゜

季帆ちゃんの、あの歌声を花組観てももう聴けないんだと改めて実感してしまって、純粋に楽しめないよ・・・。
なんで退めんのー?ってずーっと思っちゃうよー
あきらめがつかないよー(号泣)
あかんよーMC見てても姿見つけたら涙止まへんーーーーー(つД⊂)



ぶっちゃけますけど、
わたし思ってたことがあってね。

蘭寿とむがトップになるとしたら相手役は華城季帆以外ありえないと信じてきたのに・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・






退団されたら嫁どころちゃうやん!!(大号泣)


どうしよう、大泣きしたいのに泣く場所がないよ〜・・・・・
ていうか、アレだ。
わたしマイトラでーぶいでー買うけど季帆たんの姿をまともに見れるのかなー?(うえーん)

花組2006総括 

2007年01月01日(月) 11時52分
年明けちゃったけど総括☆

花組バーゾン以外はMessiahでやってます〜


TOPIX
・娘1がふーちゃんから彩音っちに
・あすか嬢が専科へ組替え
・蘭とむが宙へ組替え
・園加ちゃんが月へ組替え
・ゆみちゃんが雪へ組替え
・めおちゃん、かすがちゃんが月組からお引越し
・一帆ちゃんが雪組からお引越し
・季帆ちゃんが集合日付退団

人事に関しては本当に激動の一年で、いっぱいつらいことあったなー
でも他組がサヨナラだのなんだのやってる間の組替えなんて小さく感じるもんでした。
みんな栄転だしね。うちの組から出た子は。
変わって、一帆ちゃん、めおちゃん、かすがちゃんが来てくれて、一帆ちゃんは今年からですが
めおちゃんとかすがちゃんは月組時代のイメージがおりんの中で払拭してまして、もう可愛くてこれから楽しみに応援してしまいそうでございます!

公演ごとのときめきぽいんとは

*アパルトマン
・オーランドとシュナイダー
・おさゆみまとの三角形
・フィナーレのおさあやねデュエット

*ファントム
・フィリップの一幕立ち回り
・フィナーレの男役燕尾とおさあやねデュエット

*うたかた/エンター
・「息が詰まりそう、わたくし」Byせいらたん(なんで退団すんのよ〜(涙
・緑川(笑
・愛しかない時(名曲です。何度聴いても胸がいっぱいになって泣きそうになるよ)

*マイトラ
海馬(なんと言ってもこれだよね〜☆)(…)
・まとなる
・季帆ちゃんの白衣の下の脚線美!
めおすみ花(最大ヒッツ!)

今年2007年は新しい仲間を迎えて、新しい一歩を踏み出せるといいなって思います。
久しぶりに大劇場でショーもありますし、一帆ちゃん復帰も嬉しいし、春野さんの歌を今年も満喫しつつ、ゆうくんについていきます!

<今年もおりんは春野寿美礼を神と崇めつつ、真飛聖を愛していきます>

天の鼓を久しぶりに見ました 

2006年12月29日(金) 21時57分
ていうのは、HDDに東京楽を録画してたんだけどずっとダビしてなくて、今日やっとダビしたの。
あんまり好きな作品じゃないんだけど、やっぱり東京楽だしねっていうことで早めにダビしようと。

一回販売してるでーぶいでーを見たときにどうしても好きじゃないなーって思ったのでもう見ないことにそれからしてて、ダビするにあたり、久しぶりに見たんだけど


やっぱり好きじゃねー

何がって、主役!!

虹人は好かん!(苦笑)

だって伊吹を平手打ちするんだもーーー!(そこかよ)

許せねーーーーー!!!!!

というわけで寝っころがって見てました☆(チーン)

春野さんのヴィジュアルは最高なんだけどなー。虹人はブーです。うん。
そんなわけでフィナーレがいちばんすきだったりする☆(…)

今年の花組クロニクル 

2006年12月27日(水) 22時08分
なんかどんどんスターを抜き取られた日々を振り返る内容でしたな。

あー・・・ずんずん。
もうファントムとかどうでもよくって、蘭とむってまだ4月は花っ子だったんだーとか、
あすか嬢がまさかこんなに早く幸せになるとは思わなかったなとかいっぱい思いました。そういうことを。
で、はじめてやっとマイトラの初日と青年館楽を見て、あー全然変わったんだなあと思いました。
なんかね、東京に行ってすごい、客席を吸収できるようになってる気がした。
それがね、嬉しかったです。
なんかね、ついていこうってそれをみて素直に思いました。
ぽんぽんされてる季帆ちゃんは最後の公演まで泣いたんだね〜
季帆ちゃんがはしばしに映っているのを見るのが、つらかったです。まだ受け止められないよ。

とりあえず、来年も乞うご期待であることを祈ってます。
ふう〜



P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:bloom*days
読者になる

 Plofile* おりん

*ブログについて(必読)

関西(某私鉄沿線)に住む学生*
ベルベットボイスと過去評された歌声をお持ちのトップスター様と、新二番手さんを筆頭に花組に関わる全ての生徒さんを愛してます*