石毛秀樹17

January 31 [Fri], 2014, 6:22

北嶋秀朗 2004 2006-08
太田圭輔 2004 2007-08
杉山浩太 2004 2008
高木純平 2004 2010-12
石川直樹 2006-08 2009-10
エピソード[編集]

石崎は6つのJリーグチーム(ジャパンフットボールリーグ時代の山形を除く)で指揮を執って選手との信頼関係を築き、さらにはネットユーザーを含めたサッカーファン(サポーター)とも親近感を持って接しているため、エピソードが多く存在する。

監督就任のきっかけ[編集]

監督としてのキャリアのスタートとなった1995年のNEC山形の監督就任はある意味突発的とも言えるものであった。石崎と東農大サッカー部の同期の長澤和明(ジュビロ磐田元監督)がNEC山形の監督に就任することが内定、その長澤の要請により石崎がコーチに就任することも内定していた。しかし当時8歳の長澤の長女が「静岡を離れたくない」と山形への転居を嫌がったため、長澤はNEC山形監督への就任を辞退した(その直後に長澤はL?リーグの鈴与清水FCラブリーレディースの監督に就任している)。そのため、NEC山形は長澤の代役として石崎に監督就任を要請し、石崎がこれを受諾して監督を務めることになった[18]。ちなみに、このとき山形への転居を嫌がった長澤の長女とは、現在女優の長澤まさみのことである。
  • URL:http://yaplog.jp/blogsb5/archive/25
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。