火の恐ろしさと見えない恐怖

June 24 [Sat], 2017, 0:38
先日、私の自宅のご近所が火事になりました。

燃えた家は本当に自宅の目と鼻の先で、当日は運良く自宅とは反対方向に風向きがあって火の粉が飛んできませんでした。

幸い燃えた家には住人は居らず、その家の隣の家の方々もすぐに避難した為に怪我等なく、家の損害も火元の家はほぼ全焼、2メートルしか離れていない隣の家は消防士さん達の懸命な働きによって被害はありません。

ただ心配なのは無人の家がどうして火事になったのか、それも何故夜中の2時頃に火事が起きたのかという事です。

噂では火事にあった家に人影はなかったものの、時折不審なゴミが散らばっていたとか、火事の数日前に警察の方が様子を見に来ていたと聞きました。

現在も燃えた家は警察の黄色いテープで囲まれ時折お巡りさんが巡回していますが、火事の詳細は私達は一切わかりません。

正直怖いので、何かしら発表がある事を望みます。

AX
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ころ
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる