新潟競馬旅行 観光編 

July 26 [Sun], 2009, 11:41
朝、宿を出た私たち一行。
早速、教えていただいた

新潟せんべい王国

に行ってみました★

どうやら「ばかうけ」を作ってる会社が作ったプチテーマパークらしいよ♪
テーマパークというか…観光施設かな。
中では、色々な種類のばかうけ(ここでしか買えないものも)と、おせんべいを焼いてるとこを見られるコーナーと、おせんべい焼きを体験できるコーナーがあって…せっかくなのでおせんべい焼きを体験してみました♪
おせんべいの生地に、しょうゆで絵を描いて焼く。
出来はイマイチだったけど面白かった♪

料理って、やっぱり油分がカロリーのキーなわけですが…おせんべいは油を使わずに「焼く」わけですから、そりゃあ低カロリーなわけですよね。

と、そんなどうでもいいことを考えながら火にせんべいをくべてたw
焼いたせんべいはお持ち帰り禁止!!とまではいかないけど、座って食べるところがあるので、そこで食べてくださいね、って注意書きがあった。
食べ物の扱いは神経使うんだねぇ。。。

で、行き当たりばったりな私たちらしく。
次はこの新潟せんべい王国においてあったフリーペーパーちっくなのに載っていたジェラート屋さんに行くことになりました。

帰りはレンタカーを返す時間があるのでそんなにどっぷりと観光することができないため、こういうライトなところをいくつか周る感じになっちゃうんだよね。
せっかく来たのに残念。
けど、メインは競馬だから仕方ない。
それもどうかと思うけどw

さて。

レガーロ

というジェラート屋さん。
(公式HP探したけど…ここなのかな???)

夏場とかは、結構コミコミで人気のあるジェラート屋さんらしいので、もうちょっとちゃんとしたHP作ればいいのに…と思ったり思わなかったり。
写真も後で載せられたら載せよう。

私は二種類味を選べるやつにしたんですが…どれもおいしそうで悩んだ悩んだw
宿の朝ごはんのボリュームと、せんべいでおなかいっぱいだったので、コーンではなくカップで注文。

悩んだかいあって超うまかったよ〜vvv

お店の周りがちょっとフラワーガーデンっぽくなってて、ヤギとヒツジ?がいて、それを見ながらのんびりジェラートを食して、とても癒されました。

このお店、田んぼの中にぽつんとあるので、隠れ家のような存在なのかな?と思ったけど、前述通り人気のあるお店のようで。
やっぱりおいしいとこには客が自然と集まるのだね。
普通に通りかかって入ってみよう!と思われない場所にあるのがちょっとマイナス要素だと思うけど。。。その分、ちゃんと広告費はかけてると思います。私たちもそのルートで来たわけだしね。
ナビにもちゃんとお店が載ってたし。

でもねぇ…ナビの案内通り進むにつれ、「本当にここにお店があるのか?」とみんなで話すくらい、何もないところにあるんだよね。。。
無事存在してよかったよ^^;

その後、ジェラートを食べ終わって車に乗ると…とたんに大粒の雨。
ぎりぎりセーフでした。
みんなで相談した結果、渋滞になってレンタカー返せなくなるのもいやだし、このまま帰ろうかということに。
途中サービスエリアによりながらのんびり帰りました。
結局、4時間くらいで帰れたのかな?
結構早かったかも。

今回は色々と新しい試みのある新潟旅行でしたが、無事帰ってこれて本当によかった。
めちゃめちゃ楽しかった!
来年もまた行くぞ〜^ー^v

新潟競馬旅行 温泉編 

July 24 [Fri], 2009, 16:36
月岡温泉到着。
おそらく公道である道を左折すると、石畳?のような道路(ここも公道かな?)の両脇に温泉宿がいくつか。
そんな中に、今回お世話になった

ホテルニューあけぼの

さんはありました★

左右に温泉宿が並んでいて、ちょっと先に足湯がある。
外観と周りの風景はなんとな〜く良い雰囲気なところだなぁと思いました。
が・・・正直に、本当に正直に書かせていただくと。フロント横にある待合い場所(ソファとか置いてある)がタバコ臭かったのはいただけなかった。。。
昔ながらの宿なのかもしれないけど、今時分煙されてなくてフロントがたばこ臭いっていうのはどうかと思う^^;(私が嫌煙家だから余計に感じたのかも)
フロントとロビーはこじんまり。
まあ、こんなものかなと思いました。
(結果、ものすごく良い宿だったという結論になるのですが♪)

全体的に、このお宿の従業員さんがすごくしっかりしてました。
まず好印象。
案内も丁寧。
そりゃきちんとした温泉宿だったら当然なのかもしれないけれど。そんなに高いお値段の部屋じゃないし…コスパは相当だと思った。

食事は19時に予約。
少しはやめに支度にきてくれた人がしゃべるしゃべるw
競馬ですか〜?とか。新潟の方ですか〜?とか。
話し方がどくとくで…多分若い人なんだけど、すごく手馴れてる感じ。
しゃべりながらもさささっと食事を用意していかれました。

てか、まずこの価格で部屋食って時点ですごいよね。
部屋まで食事はこんで、配膳して…って手間だもんね。

しかも食事の量ハンパないw

最初テーブルに料理がならんで…選べる釜飯(事前予約)も並んで。釜飯に火をつける。
火が消えたらフロントにご連絡ください〜と言う仲居さん。

あれ、これで食事は終わりかな?ちょっと少ないんじゃ…

と、思った私がバカでしたw
次のお料理お持ちしますね〜^^が3回くらいあったような。(1回に運ばれてくる品は3〜4品)
2回目に運ばれてきたのがお刺身類で、これで終わりならまあまあかなと思ったら…肉や魚、お米のそうめん。
本当に食べきれないよ!!ってくらい出てきました。
しかも、どれも美味しかった★
デザートはスイカと羊羹と…あと何か。(忘れた)

とにかくものすごい満腹になった!

いままでの感覚で…夕飯はおなかいっぱいにならない、なってもすぐおなかが空く。というパターンだったのでお酒とお菓子を大量に買い込んだわけですが…正直買いすぎだったねw

競馬→移動→ご飯→移動→日帰り温泉→移動→宿 という感じで、毎年宿につくのは23時前後だったので…あんまりのんびり出来ず、夜もちょっとカードゲームして終わり…だったんですが。
今回は18時くらいには宿についたので、ご飯食べて、お風呂入って、ゆったりとした時間をすごすことができました。こういうのもアリだね。てかイイ!!!

しかもねぇ。
女子風呂が…(後で聞いたら男子風呂もそうだったらしいけど)貸しきり状態でした♪
誰もいやがらねぇ!ww
掃除中で入っちゃいけないの!?と思って入り口まで見に戻ったからw
大丈夫そうなので、おそるおそるお風呂にin。
露天も楽しんで、また中のお風呂に入ってゆっくりして。それでも誰も来ない!!
お風呂あがって、着替えもすませた辺りで1人入ってきましたけど…やはりこのガラガラっぷりははんぱねぇ!20時台だったし、ご飯終わってお風呂入ろう〜っていう時間帯だと思うんだけどね。
朝、仲居さんが言うには、すごく混んでる時間帯があってお風呂の洗い場(シャワーのとこ)待ちが発生するくらいだったらしいけれど…てことは私はラッキーだったってことですかね。うん♪

お風呂後はお布団が敷かれているので、その上でお酒を飲みながらwトランプ。
他にもカードゲームをいくつか持ってきてくれてたんだけど…トランプが白熱しすぎて他のは一切できなかったw
何にもりあがったって…ジジ抜きですよ。
さらに、古今東西をやりながらのジジ抜きだったので…頭で別のこと考えながらひたすらトランプするという。ちょっと忙しい遊びをしましたw
で、ジジ抜き負けた人と古今東西負けた人(ジジ抜きが終わった時点で考えてた人)はペナルティ。たった10円のペナルティなところが私たちの特徴w
私はジジ抜きでまけまくりました。
なぜ。。。。(T_T)

何ゲームやったかわからないくらいひたすら遊んで就寝。
昨日、ほとんど寝ずに運転してたので、その疲れもあってぐっすり眠れました^v^
楽しい1日だった!!!


次の日、朝も温泉はいったメンバーもいたけど私は、ちょっとでも長く寝てたかったのであきらめました。
入っておけばよかったかなぁ。

朝食も部屋で。
朝はさすがに一回の配膳ですが、さすが米どころ新潟。
おいしいお米はいくらでもお出しできますので〜♪って言ってました。
確かにお米、美味しかったよ!
1杯しか食べなかったけど。

ちなみに、朝はそんなに珍しいものはなかったけど…やっぱりどれもおいしくて。しっかりと作っている印象。
おなかいっぱい、大満足!

ご飯食べて少しのんびりしたあと、9時くらいにチェックアウトしました。
なんかもう人があまりいなくて、私たちは遅いチェックアウトだったっぽい。
やっぱり、新潟競馬に行く人が多く泊まるみたいなので…早々と競馬場に向かったのかな??
私たちは、この日観光のみだったのでのんびりだったけどね。

チェックアウト時に、フロントで
何かいい観光地ないですか〜?
って聞いたら、最近できたおせんべいの施設があるんですよ〜と紹介されました。
で、行ってみたよ!!!

観光編につづく。

新潟競馬旅行 競馬編 

July 23 [Thu], 2009, 10:42
行ってまいりました。
新潟&月岡温泉。

毎年1回の恒例旅行ですが…なぜ毎回雨なんだろう!?

今回もバッチリ雨日に当たってしまいました。
競馬してる時は室内だからいいんだけどね。。
それにしてもナゼ毎年雨。。。。

私たちの新潟遠征は、前日夜出発、一晩車を飛ばして翌日朝から競馬という強行スケジュール。
今回も集合時間は23時30分。
途中で1人拾って新潟に出発しました。

ETCカードを忘れて一度取りに戻るというハプニングはあってテンション落ちてたけど、後で合流したメンバーからの差し入れに俄然もりあがったww
飲み物とお菓子でこんだけ盛り上がれる私たちってww

ちなみに今回は、レンタカー屋でプリウスを借りました。
メンバーの一人が乗ってみたい!!ということで。
いやぁ、この車すごいよ。
最初意識してなかったから感じなかったけど…確かにエンジンの音とかほぼしない!!エンジンがかかってるのかわからない!!!
135円/1L という高めのところでガソリンを入れてしまったにしても、約2日間往復400キロ以上走ったのに1回の給油(約6000円)ですむなんて素晴らしいじゃないですか。
それに、高速代1000円というおまけつき。

1000円対象外の区間もあるけど・・・6900円とかかかるところが1000円で行けるなんてびっくり。結局、首都高とかも使ってリして…行きと帰りで5000円くらいになったのかな?
レンタカー+ガソリン+高速代を人数で割ると1人5000円くらいの交通費でした。まずまずだね^^

さて、新潟競馬に到着。
すでに列ができてるっぽかったので、車から降りてみると…既に整理券を配布済みとのこと。

まぢですか!

いつもは、せいぜい8時くらいじゃなかったっけ?
まだ7時前ですよ!!
整理券を早々と配り、あとは開門15分くらい前に集合という仕組み。車でのんびり待っていられるのですごく助かります。
(当日販売の一番高い席(といっても1500円)にしたからか、一番早く整理券配ってた)

車で音楽聴いたりテレビ見たりして過ごし、いざ開門。

あとはみんな勝負の世界ですから、そんなわいわいやることもない…のが通例なのですが。
今年はちょっと提案してみました。
せっかく5人もいるんだし。
各レース、好きな馬を1頭決めて(かぶりOK)その馬が1着だったら10点、2着だったら7点〜と点数を配分。
総合点数が一番大きかった人は夜の飲み代減額w
これ、なかなか楽しかったですよ。
自分の馬券は、配当とか考慮して考えるけど…この勝負は細かい設定一切なし。とにかく掲示板に乗ればいい!!というシステムですから。(システムというほどのことでもない)
こういうゲームは人数いるからこその楽しさだね。(で、結局私は負けw)

とりあえずすごい雨で、ダート不良、芝は重(不良になってないよね?)というコンディションでしたが…私たちは儲かるほどでもないけどそこそこ当たった感じで、まあまあ楽しめた競馬でした。
私は馬連いっこ当てただけー。
三連単当てたかったのに。。。

そういえば、この日はサンドウィッチマンが新潟競馬場にきていて、トークショーっぽいのをやってたなぁ。
ちらっとしか見られなかったけど。

競馬場は新潟最終レースまで見て、早々と退散。
札幌とかでははくぼレースが開催中のため、最終が終わっても結構人がいたね。
私たちは車に戻って…いつもなら新潟市内まで移動。
回転寿司行って、日帰り温泉行くパターンなんですが…今回はちょっと奮発して、夕食付の温泉宿を予約したのでそちらに向かいました。
といってもね。
土日の割りに安い宿だったのであんまり期待してなかったんですが・・・。

ものすごい良かった!!!!!

びっくりした!!!

ということで、温泉編に続く。

日光・鬼怒川旅行 準備編 No.9 

July 17 [Fri], 2009, 10:30
日光・鬼怒川温泉旅行。
2日目をどうするか考えてみる。

考えてみないと行程に無理があることすらわからないからね。
土地勘のない日光だから余計に。


■09:00 ホテルチェックアウト
※出来ればもっと早い方が良いなぁ。

ホテルから鬼怒川温泉駅までは歩いて15分くらいらしい。
バスもあるけど、片道180円らしいので(無料送迎バスがないとは…。。。)
散歩がてら歩くのもいいかも。

■09:35 鬼怒川ライン下り

[鬼怒川ラインくだり]
大人1人 2500円※要予約

午前の発船時刻
9:00、9:35、10:10、10:45、11:20、11:55

鬼怒川温泉ロープウェイ(950円)とライン下りで2860円というパックもあるらしい。
明智平は日光で一番の展望スポットらしいので、そっちを見たらこちらは見る必要ないと思うけれど念のため。

所要時間40〜50分。
送迎バスで発船元まで戻ってくることを考えると1時間20分くらいは考えておいた方が良いかな?
鬼怒川温泉駅までは徒歩5分。

■11:00頃発 日光交通ダイヤルバス?で東急ワールドスクウェアに。

鬼怒川温泉駅から5分くらいで行けるらしい。
園内を楽しんでランチして

■14:00 バスで鬼怒川温泉駅→電車へ。
■15:00 東武日光駅

歩き、またはバスで日光東照宮へ。

■15:30頃 日光東照宮 拝観

拝観できる場所によってお金がかわるらしい。
http://www.nikko-jp.org/ryoukin.html

普通に東照宮だけで1300円なのに、二社一寺共通拝観券だと1000円。
この違いがわからんぞ!!!
後者だと、東照宮あんま見れないのかな?
3つも見れてオトクな気がするんだけども。。

あと、所要時間が読めないんだよなぁ。。。
1.5〜2時間くらいかな?

とりあえず東照宮が17:00までだから、
その後お土産かって帰路につけば良い感じだと思われ。

東照宮に取れる時間が少なそうなら1日目にもう少し観光スポットを詰め込むか…??
1日目に東照宮はいけないこともないかも。。。
2時間くらいで済むならね。

そしたら、

1日目:中禅寺湖→華厳の滝→東照宮→温泉へ。
2日目:ライン下り→ロープウェイ→ワールドスクウェア

っていう手も。
2日目の午後が少し手薄のようだったら他に何か詰め込むもアリ。
1日目に詰め込んだとこは行ってみたいけど、2日目はみんなの行きたいとこによって変えるもヨシ。

なんにせよ、ちゃんとプランを立てて行きたいものですな。

悩む。。。

ハリー・ポッターと謎のプリンス 

July 16 [Thu], 2009, 15:09
見てきました。

レディースデー1000円だからかわかりませんが、席は満席。
平日のレイトショーだというのに。。。すごいな。

公開初日だからか???

てかなぜに水曜を初日に選んだのか…普通金曜か土曜じゃない?

この「普通〜」っていう決め付けはよくないと思うけれど。


では、ネタバレ込みの感想。
↓↓↓↓
2009年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE