スタンディング。 

April 13 [Mon], 2015, 23:21
今日は大好きなbacknumberのライブ。
去年のツアーでは大阪城ホールを埋めたのに、今回のツアーでは小規模なライブハウスを回っているのでチケットの争奪戦が半端ないです。

私はファンクラブに入っていないので、チケットサイトなどの情報で申し込むしかないんですが、いつも一緒にbacknumberのライブへ行っているコがファンクラブに入会していて、この倍率の高いプラチナチケットを見事にゲットしてくれました。
今回の場所はZeppなんば、キャパは2,500人程度。
整理券の番号は600番台なのでこれはなかなか良い場所をとれそうだと思い、前日にしっかり考えて臨みました。

当日はギリギリの時間に会場に着きましたが、整理券順の入場なのでちょうど入場順のタイミングでした。
会場では真ん中から一段高くなっているので、そこの最前列をキープ。
とても見通しの良い場所で、ライブも満足、楽しい時間を過ごせました。
セットリストにお気に入りの曲が散りばめられているとテンションも上がりますね。

ライブ後はチケットをゲットしてくれたコとご飯へ行って解散しました。
backnumberの曲を聞いたことのない人、損してるよねー。

ご当地モノ。 

April 05 [Sun], 2015, 23:10
先週、うちの会社の社員旅行がありました。
参加は自由で、今年の旅先は鹿児島県です。

私は一度も参加したことがなく、今年もまた不参加にしました。
でも参加したうちの係長がお土産にボールペンを買ってくてくれました。
みんなでお金を出し合って食べ物のお土産を買ってくれたのに、それとは別にくれたご当地キティちゃん付きのボールペン。
これは完全に私がキャラクターものキライを知ってのこと。
でもせっかく頂いたので、今は私のデスクのペン立てに異質な感じを放ちつつ鎮座しています。

うちの社員たちは良くこういったことをします。
嫌がらせにならないギリギリセーフのラインを狙った遊び心なんでしょうね。
クリエイターが仕掛けるイタズラは営業さんが仕掛けるイタズラよりクオリティが高かったり、ライターより営業の方が手が込んでいたり、イタズラひとつにも個性が出ます。

そして私は今日もキティちゃんに見守られながら仕事に励みます。

きっかけ。 

March 25 [Wed], 2015, 11:45
先日、久しぶりに試合へ出場しました。
私が全然バドミントンをしていないことを知っていて、それでも声をかけてくれたので、まだまだ打てるとは言い難いレベルですが参加してみようと思いました。

試合は1〜3部まである男女別の団体戦。
私は1部に出場、全部で4試合を戦いました。
プログラムの名前を見ても、正直言って誰が誰なのかさっぱりわからないけど、とりあえず試合会場にいるとみんな上手に見えるマジックにかかった私は、緊張感がいつもの倍くらいに達していました。

でも上手なパートナーと組ませてもらったので、なんとかかんとか順調に勝ち続けることができて、パートナーを組んでくれたコには感謝の気持ちでいっぱいです。
そのパートナーのコとは今まで1度しか組んだことがなかったけど、その日の試合はとても楽しくてバドミントンをまたちゃんとやろうと思いました。

結局全勝同士で最終戦に挑みましたが、相手は実業団の人が擁するチームです。
その前の3試合分がその1試合に匹敵するくらいの疲労感、でもとてもいい経験ができました。

試合に誘ってくれたコ、当日組んでくれたコ、同じチームで共に戦ったみんな、お世話になりました。

エゴグラム性格診断。 

February 20 [Fri], 2015, 14:33
性格

第三者の目から見た場合、性格的なバランス評価度が100%に近いタイプです。しかし、本人の自覚している性格的バランスの満足度は、恐らく70%か80%位では無いでしょうか。何故なら仕事や金儲けの際に、他人を押し除けて行く強引さの欠如や、他人の思惑を気にし過ぎる過敏性性格が、かなり顔を覗かせているからです。心が優しくて、他人との摩擦を極度に警戒する合理主義者の貴方は、そこの所が非常な長所で有り、短所でも有る訳で、自・他のエゴイズムの衝突を、どのような形で調整するかに、焦点の絞られたタイプです。

恋愛・結婚

性格的には、恋愛や結婚の相手として、最も望ましいタイプの一つです。思い遣り、同情心などは人より優れていて、神経も細やかで有り、現状認識や判断力も確かです。責任感や倫理感は、人並で有り、格別に我儘な点も見当りません。

職業適性

確実に不向きな職業としては、司法関係者(特に警察官や刑務官)などが有るだけで、大概の職業には適性が有るでしょう。権力や世間の評判に弱く、決断力や実行力に欠ける所が少なく有りませんので、充分心すべきでしょう。貴方が事業家などで有る場合には、貴方の正反対の性格を持つブレーンが絶対に必要で有ると思います。

対人関係

社交的には、非常にバランスが取れているのですが、欲を云いますと、人付き合いに関してやたらと神経質になる事だけは避けた方が良いでしょう。環境によっては、ノイローゼ気味になる可能性も有ります。貴方の場合は、判断力や分析力にかなり優れた所の有るタイプなのですから、自分がこうと判断した事は、絶対的に自信を持って割り切った行動に移る事を心掛けるべきです。

ラブリー。 

January 22 [Thu], 2015, 23:01
私が長年続けている趣味のひとつにネイルアートがあります。
自分でキットを買い揃えて、フットネイルは自分でやったりしますが、ハンドネイルはさすがにそこまでのクオリティに達していないのでプロにお願いしています。

大阪ではずっと同じサロンに通っていて、担当の方とも割とフランクに話しができるのでお気に入りのサロンです。
そこではアートメイクもやってくれるので、私の眉毛はそのサロンで彫って貰っています。
それを見たうちの会社の女部長は興味を持ったらしく、私にそのサロンを紹介してと言ってきて、今では部長もそこでアートメイクを施しています。

今日はそんな大好きなネイルの日。
以前は行く前にデザインを決めていましたが、最近は担当の方とどんなのにしようか相談してその場で決めることがほとんどです。
今回は私のキャラクターにはそぐわないハートのデザイン。
いつもデコデコしてしまうデザインですが、今回のネイルはシンプルにしました。
バレンタインデーも間近な今のモードにはピッタリなネイルになりました。