ワガハイハ

July 28 [Fri], 2017, 23:45
赤黛赤で死ネタかつ畜生転生しかも激暗。
我こそはという猛者はどうぞ。骨は拾いません。


   ↓ ↓ ↓



 吾輩は猫である。
 そんなタイトルの小説があった。
 ラノベではなかったので好んで読んではいないが、授業で冒頭部分だけは読んだ覚えがある。
 吾輩は猫である。名前はまだ無い──だったか。
 はっきりとは覚えていない。たしか、猫の視点から書かれた作品であったように思う。
 読んでおけばよかった。
 今ではそう思ってやまない作品だ。そうすれば、オレがこれからどうすればいいのか、指針のひとつになったかもしれない。
 吾輩は猫──なら、まだよかったのか、さして違いはなかったのか。
 オレは今、カラスである。
 思いもよらず夭折した先に、こんな鳥生があろうとは考えた事もなかった。
 舗装されていない、砂利がむき出しの駐車場をトントントンと跳ねるように進む。
 飽食のこの時代、ゴミを漁れば食うには困らない。ヒトの時もわりとデカイ方だったが、カラスとしてもわりとデカイ方に育ったと思う。
 トントントン。
 舗装された道路をフェンス越しに臨む駐車場。
 今日もこの時間、同じ場所で、オレはアイツが通るのを待つ。
 生真面目な性格のアイツは毎日、毎日、予定を予定通りにこなしているのだろう。
 果たして、今日もアイツはこの時間にここを通った。
 トントントン。
 少しだけ、アイツの方へ寄ってみる。
 初めてこの姿でアイツに会った日、アイツはオレに一瞥すらくれなかった。
 トントントン。
 それを繰り返す事、数回。アイツはオレを見るようになった。歩みは止めず、チラリとだけ。
 トントントン、トントントン。
 毎日、毎日、少しずつ。
 近づきたい。
 近づきたい。
 もっと、もっと。アイツのそばに──

   まゆずみさん?

 そうアイツの唇が動いたように見えたその日、オレはトントンと進めていた足を止めた。
 止まる事のなかったアイツの足も止まっている。
 だがしかし、どうしようもない。
 これ以上、どうしようもない。
 オレとアイツの間には、フェンスなど問題にならない隔たりがあるのだ──今となっては。
 ヒトである内に伝えておけばよかった。その髪に、触れておけばよかった。
 後悔に耐えきれず、オレはアイツの前から飛び去った。

 ああ、せめて、この姿が神の使いであったならば。

 そうであれば、アイツを導いてやる事もできるだろうに。
 オレは今、カラスなのだ。
 ただの、凡庸なカラスなのだ。


黛プチ通販分発送済みです

July 02 [Sun], 2017, 22:40
黛プチにて承りました通販は発送が済んでおります。
未だお手元に届いていない場合は、7月10日までにご連絡ください。



*** *** *** *** ***

黛プチ新刊

June 17 [Sat], 2017, 20:10
NEW 『雪だるまゆずみとはるのえのぐ』 無料配布
雪だるまゆずみの大冒険の番外編。
アツシの家に遊びに行く途中、雪だるまゆずみが乗った風船は強い風に流されて──

こちらは冊子でのみ配布です。
雪だるまゆずみの大冒険データ版のダウンロードパスワード付。
机の上に置くのは極小部数となるため、完配布の際は通販を受け付けます。
通販は、当日会場で宛名シール(こちらで用意します)を記載していただけるかたに限ります。
また、通販分については表紙の紙が初版と異なる場合があります。



【既作品はこちら↓からダウンロードしてください】

『マジマユ!~overture』(5/3SCC公開)
http://17.gigafile.nu/0701-b838062b1650c62b70eb05f9417c7b2ae
赤黛。むしろ赤ひよ(僕)×黛。
しずかちゃんの入浴シーンよりぬるい微エロ仕様です。
黛さんがマジカル・マユズミになって戦う魔法少女(♂)モノ。

『デンキブラン』(3/20HARUコミ頒布)
http://17.gigafile.nu/0701-c7cbea1a6ec8f8b08b88ed1472f6d57ee
赤黛赤。どちらでも読めます。
某バーの広告がネタ元です。ちょっと大人になった2人の小話。

『チャイム』(3/20HARUコミ頒布)
http://17.gigafile.nu/0701-b07410fee8dd0468d96e506847f249f5e
赤黛赤で死ネタ。閲覧はご自身の責任でお願いします。

【こちらはダウンロードパスワードが異なります】
『雪だるまゆずみの大冒険 データ版』
http://20.gigafile.nu/0701-bb501c205faa70b9d74af48d1a740bd8f
雪だるまゆずみとはるのえのぐに付属のパスワードでダウンロードできます。
なお、データ版にはエピローグを収録してありません。



*** *** *** *** ***

黛プチ新刊取り置きについて

June 05 [Mon], 2017, 19:39
黛プチにて発行の新刊『雪だるまゆずみとはるのえのぐ』(無料配布)の取り置きを受付ます。
ほぼ≒取り置き数の製本数を予定していますので、希望のかたは取り置きをおすすめします。
Twitterにサンプルがありますので、Twitterを利用されているかたはご参照ください。

取り置きを希望されるかたは、Twitterのリプライ、DMでご連絡いただくか、下記のフォームに必要事項を記入してメールにてご連絡ください。
Twitter、メールともに、少し日数をいただきますが、折り返し受付のご連絡をいたします。6/10(土)の午前中までに受付のご連絡がない場合はお手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

なお、取り置き受付の〆切は6/10(土)の
朝です。

=====
HN(匿名可):
希望冊数:
=====

送信先のアドレスは
jq8ohzn-wer☆yahoo.co.jp
です。送信の際には☆を@に置換してください。



*** *** *** *** ***

SCC新刊

May 03 [Wed], 2017, 1:41
 イベント開場まであと数時間となってようやく頒布確定です。
 3日休み、からの4日がイベントだと思っていたがゆえの、24時間の壁を越えろ的なタイムレースになりました…もっとはよから準備しろって話ですが。

 今回の頒布は全てPDFで行います。
 ダウンロードに必要なパスワードをスペースで配布しますので、ペーパーをお持ち帰りいただくか、パスワードを画像に収めるなどしてお持ち帰りください。

 新作は『マジマユ!』です。
 下のリンクからダウンロードしてお楽しみください。
 携帯でアクセスしているかたは、ワイファイ環境でのダウンロードをおすすめします。



NEW→『マジマユ!~overture』
http://4.gigafile.nu/0517-c3a00d045ada2c8cf3199cb706dc7c8c0
赤黛。むしろ赤ひよ(僕)×黛。
しずかちゃんの入浴シーンよりぬるい微エロ仕様です。
黛さんがマジカル・マユズミになって戦う魔法少女(♂)モノ。


『デンキブラン』(3/20HARUコミ頒布)
http://4.gigafile.nu/0517-c8f573ec0590b7eb71478d68c7ee73e3a
赤黛赤。どちらでも読めます。
某バーの広告がネタ元です。ちょっと大人になった2人の小話。


『チャイム』(3/20HARUコミ頒布)
http://4.gigafile.nu/0517-ce5424553b82e84eddfaca9c327b98aeb
赤黛赤で死ネタ。閲覧はご自身の責任でお願いします。


*** *** *** *** ***








HARU新刊のデータ配布について

March 19 [Sun], 2017, 3:26
 今回、試験的にデータの配布を行います。
 ダウンロードキーは当日スペースにて配布しますので、データ版を希望の場合はダウンロードキーを写メるなどしてお持ち帰りください。


【デンキブラン】
http://20.gigafile.nu/0326-bffe906ee472174d0813212f622e1e249

【チャイム】
http://20.gigafile.nu/0326-ce875d6eb3cedfe09470da49aaab116a0


*** *** *** *** ***

HARUの配布物

March 13 [Mon], 2017, 1:09
HARUの配布は今のところ下の2枚です。
どっちも雰囲気小説な上に短いです。
時間軸とか設定とか、深く考えずにさらっと読んでください…。
無料配布でペラっと置いておくので、ご自由にお持ちください。



『デンキブラン』
某広告を赤黛で妄想してみました。
赤司様の片思いと、それを知って知らないフリをする黛さん。


『チャイム』
死後離婚のニュースを聞いた時に浮かんだ赤黛です。
死ネタです。冒頭から赤司様死んでます。
病みだす一歩手前の黛さんな感じです。


*** *** *** *** ***

連絡先

January 07 [Sat], 2017, 23:45
【メール】送信の際には☆を@に置換してください。
 jq8ohzn-wer☆yahoo.co.jp

【twitter】@simeji_o



*** *** *** *** ***

赤黛祭新刊A

October 08 [Sat], 2016, 22:41
『FAMILY』
いつも通りに赤黛でペラッと無料配布です。
これまたいつも通りの手製本なんですが、今回、表紙のヤケが目立つものがあります。
ウチが表紙に使っている紙ですが、これは先輩サークルが同人を引退された際にいただいたものです。ダンボール2箱分いただきました。
つまり、年代モノの紙なんです。
保存には気を付けていますが、やはり劣化は避けられず。
今回製本する部数の三分の一がヤケが目立つものになります。
ヤケの少ない三分の二の数で発行しようかとも思いましたが、中身を表紙の枚数分だけ既に作ってしまったのもあり、まあ、表紙が多少ヤケていても中身が読めれば、と思っていただける方がいらっしゃればと…ヤケの目立つものも製本に回す事にしました。
机の上にはヤケの少ない三分の二を置いておきます。
この三分の二を配布しきってしまった場合のみ、ヤケの目立つ三分の一を申告制にて配布します。
もし机の上に本がなく、かつ上記の状態の本でもよろしければ、声をかけてください。
ウチが無料で配布できる要因の一つは、この、先輩にいただいた紙にあります。
表紙にお金がかからないのです。その点を加味して、今回の措置をとらえていただければと思います。
製本が不格好なのは私の不器用さなのでどうにもなりませんが…。
余談ですが、このダンボール2箱分あった紙。黒バスにリハウスして発行回数が増えたおかげで残り数種となりました。
今後も極力無料配布を続けていくつもりではありますが、製本にかかる金額によっては価格をつけるものも出てくると思います。
その際は「今まで無料だったのに!」と思わず、ご協力いただければ幸いです。



*** *** *** *** ***

赤黛祭新刊

October 02 [Sun], 2016, 23:00
『雪だるまゆずみの大冒険』
ツイッターで期間限定公開しているものにエピローグを収録した完全版です。
一応赤黛ですが、絵本調なので完全に全年齢です。
前回同様、ビジュアルはJワのアレでお楽しみください。
無料配布です。



*** *** *** *** ***
 
P R