ふわふわ生チョコロールケーキ 

2006年02月24日(金) 16時44分

独特のふわふわとした生地。熟練シェフがすべて秒単位のタイミングで手作りすることにより、他社には真似のできないしっとりとした生地ができ上がりました。生クリームは北海道十勝産のフレッシュクリームを使い、しっとりした生地との相性はバツグンです。生チョコはチョコレートにバターと蜂蜜を合わせ、さらに生クリームと合わせて冷して固めたものです。食品添加物・膨張材等一切使用しておりません。安心してお召し上がりください。

桃花堂特製スイートポテト 

2006年02月24日(金) 16時40分

桃花堂のスイートポテトは厳選されたサツマイモのみを使用し、独自の製法でひとつひとつ丁寧に手作りされた究極のスイートポテト。
サツマイモの風味を存分に生かした素材の美味しさを楽しめるお菓子です。

丁寧にペーストされたスイートポテトの自然な甘み。
中に入っている甘さ控えめのカスタードクリーム。
こんがり焼かれた表面に、サツマイモの皮。
ひとくち食べると、素朴な甘さの中にクリームのなめらかな舌触り、皮の香ばしさとバターの香りがふわっと広がり、最高の味わいがお楽しみ頂けます。

「一度食べると、また食べたくなる」
リピーター続出の美味しさをぜひご賞味下さい。

ワッフル屋さんのまるごとバナナが入ったロールケーキ!くるくるワッフル「チョコバナナ」 

2006年02月24日(金) 16時38分

販売のたびに大人気のチョコバナナ登場!お子様からおじいちゃん、おばあちゃんまで年齢性別を問わず支持をいただいているワッフル屋さんのロールケーキです♪まるごとバナナを1本、チョコレートカスタード、プレーンカスタードをチョコのワッフル皮で巻き上げ、ボリューム満点に仕上げました。

ワッフル屋さんの苺!くるくるワッフル 「練乳いちご」 

2006年02月24日(金) 16時36分

ワッフル生地は苺の甘酸っぱさを存分に引き立てるためにプレーンをご用意しました。練乳をたっぷりと混ぜ込んだやさしい甘さのクリームをたっぷりと塗り広げ苺をまるごと4つ並べて自家製カスタードクリームを添えてぐるっと巻き上げました。 まるごとの苺なので果汁の美味しさを存分に味わえます。

焼きポンム 〜乙女りんごのタルト〜 

2006年02月23日(木) 17時26分

おいしい乙女りんごをやさしく包み、こんがり焼き上げました。
オーブントースターで温めて、バニラアイスクリームを添えて食べると、贅沢スィーツに大変身!!!!
雑誌や新聞でも紹介されている逸品です。

小さなりんご「乙女りんご」をタルト生地で包んで焼き上げた、アルファ新商品です。
外はパリパリ、中はやわらか。焼き上げられたリンゴの甘さが、お口の中に広がります。
りんごの芯は、くり抜いてありますので、へたをはずしてお召し上がりください。

【札幌ロイヤルホテル】リンゴのタルト 

2006年02月23日(木) 17時23分

一口食べれば思わず笑みが!甘酸っぱ〜いシャキシャキりんごと香ばしいアーモンドクリームのタルト。ポットに紅茶を用意して、みんなでほっと一息ついてみるものよし。札幌ロイヤルホテルの自慢の逸品をお楽しみください。

アップルポテトパイ 

2006年02月23日(木) 17時21分

パイの中いっぱいのフィリングは、丁寧に焼き上げたスポンジとさつま芋で作った芋餡、そして
シャキシャキ感の残るリンゴの3層になっています。
優しい味が絡み合った上品な仕上がりに虜になるお客様の多い1台です。
こちらからのご注文はカット無しのホールのままお届けいたします。

アップルポテトのスイートバターパイ(3個入り) 

2006年02月23日(木) 17時19分

バターたっぷりのサクサクパイの中は、まさにスイートポテトという感じの
優しい甘さのさつま芋!!とシャキシャキ感が程よく残った甘酸っぱい
煮りんごが入っています!!
アップルパイとスイートポテトを一緒に楽しんでみませんか?
飽きの来ないシンプルな味わいがクセになります。

林檎のシブースト 

2006年02月23日(木) 17時13分

この「林檎のシブースト」には林檎からこだわりました!
甘酸っぱいパティシエが厳選した林檎です。を
この林檎をパティシエ自家製のやわらか〜い
"ふわふわ"のクリームで包みこました!
そして表面をカラメルで焦がして、ほろ苦さを演出したのです。

う〜ん……たまらない美味しさ♪

シャリッとした林檎の甘酸っぱさ…
ふわふわのクリームのとろけるような美味しさ…
表面の焼きカラメルのほろ苦さ……
頭の中でその美味しさをぜひ思い描いてみてください。

【フロマージュ・ルージュ】ストロベリーチーズケーキ 

2006年02月23日(木) 17時11分

クリームチーズのまろやかさとイチゴのジュレの爽やかさ、スポンジのほどよい甘さがベストマッチ。美味しさの秘密はイチゴのジュレ。フルーツの旨みを最大限に引き出すために、フルーツシュガー(フルーツから抽出される糖分)を使い、ていねいに作りました。コクのあるクリームチーズとイチゴのジュレが爽やかにとろけあい、とても上品なハーモニーを奏でます。ふんわりとホワイトチョコをスプレーした優しい見た目もGood。お子さんも大好きなイチゴがたっぷりなので、ちょっと気取ったおやつにもおすすめ。