司法書士の効率的な学習法

June 27 [Fri], 2014, 19:22
これから司法書士の資格をとる新人さんもけっこう働いていたりしてなかなか興味深いものです。
司法書士の試験の合格率はけっこう低く、3%と言われてます。
でも、考えようによっては自分で法律関連の仕事やっちゃうのもいいかも、と考えが飛躍しえつぃまって今は、司法書士の資格を取ろうと頑張っています。
私は司法書士の資格をもっていないので、事務とか雑用で働かせてもらっています。
他にもいろいろな企業と提携して法務アドバイザーとして活躍してイル司法書士も多いみたいです。裁判での書類作成や訴訟手続きなども司法書士のお仕事です。
司法書士の資格を目指すのであればやはりがっちり勉強する事が必要です。
その他にも、会社を起こすときの登記手続きもそうなんですよね。いろいろ面倒な書類の作成からその提出、面倒で難しい事を司法書士がしっかりやってくれるんです。
勉強を頑張って司法書士の資格をとる需要はまだまだあるとおもいますよ。
弁護士よりもさらに私たちの生活に密着した事案を担当している事が多いような感じがしますけど。
これから司法書士を目指す人もたくさんいますし、スキルアップとして司法書士試験に挑戦する人もけっこういるみたいですね。
他にも新しく会社を作った場合の会社設立登記とか、会社の役員なんかが変わった際の役員変更登記、会社の名前を変えたり、会社の経営を辞める場合にも司法書士は大活躍してくれるんです。
そういう場面になにか自分が出くわした場合に、なんとか対応できないものなんでしょうかね。
暮らしの法律家と呼ばれている司法書士。調べてみると本当にたくさんの仕事があるんですね。

司法書士はどんな感じ?

司法書士の仕事のいろいろ

難関だぜ司法書士
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blmzg299
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blmzg299/index1_0.rdf