--!! 

March 27 [Mon], 2006, 21:29
発作的に、叫びだしそうになる。
足跡みて、助けてってすがりたくなる。

間違いはは、その時は気にならなくても
ぽたりぽたりと少しずつ陰を作っていくようで
気がついた頃には大きな染みのようになっていた。
こんな黒い部分を持つことは、
偽善者な私にとっては、とても耐え難い。
何事も明るく笑ってネタにするぐらいじゃないと。

今したいことは、懺悔。
先生の前で話してみようか。
そしたら先生はきっと、考えすぎだよーって笑う。

口にしたら駄目だって、
私達が信じなくてどうするの!って思いながら、
一番信じれてないのは私。
現実を見れていないのも私。
怖くて、目を逸らしたくて、でもどうしていいか分からない。
両親の支えにすらなれていない。
日々弱っていく姿を見ていられない。
そこから逃げだして、家に帰らず遊びまわってる。

周囲を見渡せば、怖いことが沢山。
半分は自分が作り上げた状況。
泣いてるあの人を見なかったことにしてるの。
卑怯すぎる。
ほったらかして、自分だけが楽な道を選んでる。
状況を何も知らない人のそばで眠る。
誰かが側にいてくれると、何も考えないで眠れるから。
最低だと思う。こんなの嫌、嫌なのに抜けれない。
依存する物が変わるだけで、結局自分では何も出来ない。

眠たい 

March 26 [Sun], 2006, 19:32
あまりも馬鹿馬鹿しすぎて、呆れるまでも無い。
いらない心配事増やしてどうすんの?
そこだけはきっちりしておこうと思ってたのに。
きっと。いや、絶対大丈夫なんだけどね。

生きることへのこだわりがやっぱり持てなくて、
いつでも平気って思ってるから。
代わってあげたい。
どっちが幸せなんだろう。
生きてるのが苦痛では無くなってはいるけど、
何の希望も見出せない。
仕事して生きていくって決めたけど、もうそれ以外の選択肢が見つからなかっただけ。

いい服を着たいのもなくなってきて、
何でもいいやって投げやりになってる。
5月までカードも抜いておこうか。

だれかのいとしいひと 

March 22 [Wed], 2006, 1:11
結局私はだれかの愛しい人にはなれたんでしょうか。
すごくすごく好きで、別れた今でもやっぱり好きでいることに変わりない。
諦めるしかないから、悲観的になるわけじゃないし、
悲しいっていうわけでもない。
ただ、素直にいってしまえば、よりは戻せるなら戻したい。
より?関係を修復。友達として。

あれだけもめて、それでも電話をとってくれたのは、やっぱり時間が空いて
少しは冷静になれたからじゃないのかな。
私は懐かしい友達としてでも連絡をとりたい。

好きなのも、友達感情なのか、恋愛感情なのかはよく分からない。
付き合ってた時からそうだったけど。
ただ分かるのは大切な人に変わりが無いってこと。

週末に必ずメールをくれるだけの人を彼氏だとは思えないし、
そもそも向こうがどういう気持ちでいるのかもよく分からない。
あえて、関係をはっきりさせたくなくて、聞かないようにしてる。ずるいけど。
でも好きになれないんだよね。
誰も。信用できない。
結局Rさんだって、恋愛感情があるわけじゃない。
ただ、連絡くれるっていったのにーっていうぐらい。

自分でも何がしたいか分からない。
こんなことに頭を使う時間も、内省の時間も。
もっと別な事に時間は使えるはずなのに。
惹かれてる自分が嫌だし、相手にされてないのも分かってるし、
他に人いるのになんで?とも思う。
深入りしない前にもう避けようと思ってるのに、会ってしまうのはなんなんだろう。
あんなに冷たい目をされて、どうでもよさげにされて、何も楽しいことなんてなくて。
自分がもったいない。
本当に辞めよう。
携帯のナンバーも消してもいいくらい。
酔ってかけちゃうくらいなら、消してた方がいい。

つられて思う 

February 05 [Sun], 2006, 11:31
結婚式に行って思う。

曽田君と結婚することがあったなら、あの人はこの場面で何といったんだろうとか、
何の音楽を選んだんだだろうとか、そんな事を考える。
声が聞きたいなと思っても、連絡先も分からないし
なみちゃんに電話番号聞いたとして掛けても、でてはくれないだろうし。
でも、好きなのか?とかになるとまた全然違う。
きっと式とか日常を無難に生活できる人として、評価してただけ。
それは頼りがいがあるっていう面で捉えることもできるけど。

つられてふっと思い出してしまうことがあって、
電話したいって思ってしまうけど、こんな風に感情に振り回されるのはやめよう。
自分に恥ずかしくない生き方をしたい。

. 

January 08 [Sun], 2006, 4:23
2月に引っ越して、4月か5月辺りに
もう大丈夫だねって結論になった。
先生の所に行かなくなって少し時間も空いたし、
仕事にも行ける様になったし
もう大丈夫になったんだって思った矢先の7月の事故だった。

3月に始めた日記を読み返してた。
付き合い始めた頃。
最初から悩んでて、日記にもほとんど出てこない。
グチだとか、嫌なところとか書きたくなかったから。
幸せな時は少しだけ書いてあった。

それでも。
無理をしない自分の思うような生活をしてたはずのに、
今の環境は幸せだと思うって書きながら、
4月の末にはもう全然駄目になっていた。
5月に1日だけ書いてた。
その日はとても明るくて、前向き。
そこから先が読めなかった。
良い方向に進んでたのに、あんなことになったのは
彼氏を作ったから?単にまだ良くなってなかったから?

10月に入院してから後は、良くなってると思ってる。
前向きだし、あんまり余計なこと考えないし。
昔を考えてメソメソしてる時間があれば、
違うことをしないといけない、就職に向けてって思ってたら、
勝手に前向きになる。

でも。
またガクっと落ちたらどうしようと思うと怖い。
こないだ落ちたのは何が原因だったのか、
それを読むのが怖い。
毎日電車に乗る生活がまた始まった。
電車と、人付き合いと、不眠と、薬。
何も考えないようにするのが防御策だったのに対して、
今は、目標を持つ事で対抗しようと思ってた。
それは環境が変わって、
仕事してない不安定さからでもあるんだけど。

いつまでこんなものに振り回されて、
自分の行動にいちいち疑いを立てて、
過去の恐怖心を思い出さなきゃいけないんだろう。
思い出すのは、心斎橋の本屋さん。
あれはいつ?

不規則生活 

December 30 [Fri], 2005, 23:52
明け方まで起きてたらそりゃそうだと言われそうですが、
昨日はオールザッツが見たかったから。

日記を書いて、お茶を飲んでると家族の人が
バタバタと起き出して来た。気分が悪いらしい。
みんな一斉に体調を崩した。
あたしは大丈夫だと思っていたら、昼から同じ症状に。
食中毒かと思ったけれど、昨日はみんなそれぞれ出かけてて
食べた物が違うから。

昼から吐き気と腹痛でずっと寝てた。
もちろん忘年会も不参加。
結婚式の打ち合わせも兼ねた大事な日だったのに。

一日の予定も掃除も何もかも、明日に持ち越し。
でも明日は明日で皆が動けるのか心配。
お歳暮で頂いた食べ物が冷蔵庫に山盛り。
お正月はこれを頂いて、お節は無しにしよう。
準備も出来なかったし・・・。

習慣崩れ 

December 30 [Fri], 2005, 6:52
年内毎日が目標だったのに、カレンダー空いちゃったよ。

そんなこんなで本日29日は前の会社の先輩達との忘年会。
いつ見ても綺麗な人達。
あたしはぼへーっとした格好で手抜きも手抜き。
でもいいの、心を許しているから。
人前には出れる程度には整えたから。
久々に髪を巻いた。
エクステ?と聞かれる事が増えたなぁ。
髪を切りたいとは思うけど、どうしたいかが分からない。

もう辞めて大分経つのに、いつまでたっても敬語やなぁ、と。
一旦敬語を崩してしまうと
どのくらいの話し方が良いのか分からない。
さすがに電話での、お疲れ様ですと失礼しますは
ちょっと違うなとは思うんだけど、声を聞くと反射的に。

先輩から忠告された話。
「男の人に無防備すぎて見てて怖い。
相手の反応を楽しめるのならいいけど、
気がついてないなら気をつけた方がいい。」
先輩といる時に、そう見えたなら相当。
気をつけていた席の話だったから、普段はもっとなのかもしれない。
本当に気をつけよう。

楽しい忘年会。
ネイルの話や学校の話、で、やっぱり主に恋愛話。
あんなに綺麗で可愛いのに、時には下品に振舞うことの
重要性を本日は教えて頂きました。
ほんと格好いい。

あと2日で今年も終わり。
今日は大掃除の日です。
毎日毎日掃除してるのに、掃除するところがあるっていうのが
不思議な気もするけれど、面倒くさい所は触ってないからね。
玄関とか窓とか廊下とか、主に寒い場所は手付かずです。

仕事おさめ 

December 28 [Wed], 2005, 20:15
午前中に姉妹4人でお墓参り。
真冬の山なのに、甥っ子に
ひしゃくでバシャバシャ水かけられて寒かった。

お昼からは銀行。
1月末あたりに新しいのに乗り換え予定。
気になるなーと手にとったパンフレットが
担当さんがもってきたお勧めと一緒だった。
ちょっとした間が空いて面白かった。

眠たいと目の下がどろーんと重たくなる。
くまを軽く撫でるだけで、何か溜まった物が
動いてるような感じがする。

眠れない時間と明日の予定 

December 28 [Wed], 2005, 4:36
明日28日の予定は特に無し。
手帳に何の予定も書かれて無い日。
25日までに終わらせるはずだった分が
一日分残ってしまってるので、終わらせる。
今しろよって感じなんだけど。

持って帰ってきたPCのネット接続完了。
すぐ出来るとは分かってても、めんどくさくて放置。
やっと手をつけた。
放置されてる物が沢山ありすぎる。
明日の予定は、午後から部屋の掃除。

あたしの苦しいのなんて、あたし自身にしか分からないし、
分かって欲しいとは思わない。
一緒に住んでる家族でさえ、帰ってきてから2ヶ月間、
ほぼ毎日の過食嘔吐に気がついてなかった位だから。
そんなもんだよ。
髪やまつげが無くなる辛さだって、ある程度までは想像出来ても
実際のところは本人にしか分からない。
気持ちの共有は出来ないけれど、手助けすることは出来る。
助けてもらわなくても自分でするからいらないと言い切って、
自ら助けを拒んでしまう人だったから
素直に助けを求める事が出来ないのかもしれない。
だからこそ言いやすい雰囲気とか居場所を作りたい。
言わなくてもいい、そこにいるだけで和む場所。
進行も症状も先生の話も何もかも、教えてくれないから。
自分勝手に想像して、
あれやったらこんなものかなって判断をしたくない。
あたしが、あの子は精神的に弱いからあんな風になってる
って判断されるのが嫌なように。
しんどそうなのも毎日見てると慣れてしまって
思い遣る気持ちが薄れている気がする。
絶対に電車には乗らせないようにしてたのに。

もうすぐ朝だ。
8時に起きよう。

解毒 

December 27 [Tue], 2005, 17:43
ガス会社が来るまで長い間待ってた。
午前中だったはずなのに、来たのは13時過ぎ。
もう何もすることもなく、部屋にいたら落ちるから
マンションの前に車停めて待ってた。
耳からは英語。
目の前は働いてる人たちが歩いてて。
ちょっと前までは、あそこにいたのに
もう全然別世界に住んでる気がする。

ただ自己満足の為に生きてる。
話しても、自分が望んだ答えが返ってこないんだから
連絡しなければいい。
会ってくれないし、話してくれない。
それでまた悲しいと思うなら、しなけばいい。
会いたい会いたいって思っても、
会って何がしたいのか分からない。
これってただ感情的なだけ。

こんなものに引き摺られないように。
今からはご飯でも作ろう。
何かしていないと、気が紛れない。

最後に見た部屋は、最初にアパマンの人と来た時と同じ。
ごめんなさい、あたしこの部屋で死ぬつもりなんですと
心の中で謝りながら、契約の話をしていた事を思い出してた。
営業の人が良い人だったから余計に悪いと思ってた。
普通の人の生活に戻りたくて、でも出来なくて。
それで引っ越した。それはもう過去。
また過去に引き摺られている。
でも未来を考えると焦る。
どうしたら、楽になれるんだろう。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像堀江です
» --!! (2006年05月05日)
アイコン画像セットリスト
» 夏の決まり事 (2005年08月18日)
アイコン画像miki
» お花見 (2005年04月04日)
アイコン画像miki
» とりあえず (2005年03月31日)
アイコン画像miki
» 美人化計画 (2005年03月17日)
アイコン画像miki
» 始動! (2005年03月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bliss-play
読者になる
Yapme!一覧
読者になる