ネット恋愛が安全かどうかはあなた次第! 

2014年01月07日(火) 4時38分
ネット発の恋愛結婚が増加している今、危険性について

ネット恋愛をされたことがない人は、安全性というのは気になる部分ではないでしょうか。
特に女性の場合は、どうしても恐怖心が強くなってしまう人も多いかと思います。

確かにネット恋愛が原因でトラブルに巻き込まれることはありますが、
ある程度の知識があれば非常に安全に出会うことが可能です。

ここでは、ネット恋愛の危険性と、女性が安全に出会うための知識について
ご紹介していきます。

ネット恋愛の危険性

ネット恋愛も、友人の紹介などから発展した恋愛も、どちらももちろん危険性はあります。

まずは女性に多いトラブルについてです。

主なものをあげると下記のようなものがあります。

裸の写真を撮られておどされる
ストーカー行為を受ける
性感染症をうつされる
妊娠してしまう
詐欺にあう
何か商品を売りつけられる
怪しいビジネスに勧誘される

1つ目は、一夜限りの付き合い・・・と
思っていたのが裸の写真を撮られて、関係の継続を迫られる。といったトラブルです。
このケースはほとんどの人が会ったその日に関係を持っている人ですので、
できれば会ったその日などは避けておきましょう。

2つ目は、ストーカー行為ですが、これは不用意に
自分の個人情報を伝えてしまったために起こるトラブルです。
住所などを教えてしまう人はあまりいませんが、ツイッターや
facebookのアカウントを伝えてしまい、ネットストーカーにあうことが多くあります。
ネットストーカーは意外と厄介ですので、アカウントなどはある程度仲良くなってから伝えるようにしましょう。

3つ目は、性感染症をうつされるというもので、かなり多い被害です。
避妊具をつけるなど、感染症にうつらないような対策を取るようにしましょう。

4つ目は、会ったその日に性行為をして、妊娠してしまうというケースです。
相手に責任を取る気があればいいのですが、責任を取らないということもよくあります。
感染症もそうですが、妊娠のほうが遥かに重大です。必ず避妊具はつけるようにしておきましょう。

5、6、7はある程度共通していますが、お金をかしてほしい、
何かを買って欲しいなどという話になったときは、すぐに連絡を断つようにしましょう。
継続してもろくなことになりません。

それでは次に、男性に多いトラブルについて解説していきます。

主なものをあげると下記のようなものがあります。

美人局にあう
妊娠させてしまう
性感染症をうつされる
詐欺にあう
何か商品を売りつけられる
怪しいビジネスに勧誘される

1つ目の美人局(つつもたせ)とは、性行為を行ったあとに彼氏(旦那)などが
登場して、「俺の彼女(妻)に手を出しやがったな」という感じでおどされ、金銭を要求されることです。
知り合ったその日に性行為に及んだりした場合に多い例ですので、
できれば会った日は避けておきましょう。

2つ目に、会ったその日に性行為に及んで、妊娠させてしまうというケースです。
会ったその日しか性行為に及んでいない場合、
「本当に俺の子供なのか?」と疑ってしまうことにもなりますが、
その疑問はDNA検査などをしなければわかりません。
妊娠を装って中絶費用を請求するという詐欺行為もありますので、
必ず避妊具をつけるようにしましょう。


ここまでいろいろなトラブルに説明してきましたが、
どのトラブルある程度の自己防衛の意識があれば簡単に防ぐことができます。
どういったことを注意すればいいのか、もっと詳細に解説していきたいと思います。

ネットで知り合った人と会う前に
まず一つ目に大事なこととして、メール交換をできるだけ多くしておくことが重要です。
メール交換を始めて1日目で会ったりすると、想像とかけ離れていることがよくあります。

相手の写真や、どこに住んでいるのか、どういうところで働いているのかなど、
可能な範囲で情報を聞いておきましょう。
相手の情報が多ければ多いほど、情報は安心感に変わっていきます。

相手に伝える情報は?
こちらからいろいろと質問すると、当然相手からも逆に質問されることが多くなります。
相手に伝える情報についてですが、できるだけあいまいにしておきましょう。
住所であれば、○○市や、○○区くらいまでにとどめておきましょう。
勤務している会社の名前なども伝えず、看護士、保育士などといった職種だけを伝えるようにしましょう。
サイトを通じてやり取りができるのであれば、電話番号やメールアドレスは教えないのもひとつの対策です。

最近ではLINEなどのIDを伝え合うことも一般的になっていますので、
LINEのIDだけ教える、というのも良い方法です。
会ったあとにいいなと思えば、電話番号やメールアドレスを教えれば全く問題ありません。

出会う場所と時間

初めて会う約束をするとき、貴方ならどんな場所と時間を指定しますか?

「積極的だと思われるのが恥ずかしいから相手に任せてしまう・・・」
女性の場合はこんな方も多いのではないでしょうか。
よくわからない場所の場合、思ってもみないトラブルに巻き込まれることがあります。
必須というわけではありませんが、より危険度を下げるためには、
できるだけ自分が場所と時間を指定しましょう。
人通りが多く、知っているお店で、昼間に会うと危険度はぐっと下がります。

会う前から理想をふくらませすぎないこと

メール交換をしていると、お互いに理想がふくらみすぎてしまうケースがよくあります。
「あったこともないのに好きになってしまった」という感情を抱く人も少なくありません。
そのこと自体が悪いわけではありませんが、会う前から理想をふくらませすぎると、
冷静でなくなってしまいます。
必要以上に恐れる必要はありませんが、冷静さは失わないようにすることが一番大事です。

ここまでご紹介してきた予防策をできるだけ多く行っていけば、安心、安全に出会えるはずです(*´▽`*)

ネット恋愛は危険?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:せおよん
読者になる
2014年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる