韓国人の食事を眺めて

May 07 [Sat], 2016, 21:56
韓国の食事マナーは日本と大違いです。
まず、箸の置き場ですが、日本の場合、箸置きがあってお膳に対して横になっています。韓国の場合は、縦になって右横に箸とスプーンが並べられています。
次に、日本ではお茶碗を持って食べないとタブーで犬食いになりますが、韓国では真逆で置いて食べないといけません。銀食器だと熱いので持つこと自体つらいからかもしれません。
韓国人は、なんでも混ぜる癖がついています。友人に何人も韓国人がいるので、よく見ているとカレーでも牛丼でも何でもとりあえず食べる前に混ぜます。軽くではなくよく混ぜます。ビビンバ感覚です。ビビンバは、元々混ぜご飯という意味で、鍋肌にスプーン1杯の汁物をかけてよく混ぜて、スプーンで鍋肌に押しつけておこげをつくって食べます。一番、驚いたのが、日本であんみつを食べたときに混ぜだしたときです。目で楽しみなから食べることが少ないのかもしれません。
同じく驚いたことといえば、過剰な唐辛子摂取です。日本人から見るとお腹やお尻の心配があると思いますが、実のところ救急車で運ばれる人も少なくありません。これは、日本ではあまり知られてない事実です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:凛音
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blikf7cfcaal4l/index1_0.rdf