北朝鮮と中国 

January 14 [Mon], 2008, 13:32
核施設廃止で施しを受けてからは、最近はあまり記事の無い北朝鮮です。
「中国の劉暁明駐北朝鮮大使は11日、金正日総書記の2006年1月の訪中から2周年に際し、平壌の大使館で宴会を開いた。」なんて記事がありました。北朝鮮の人々は寒さと餓えで困窮しているというのに、幹部は中国との関係強化という名目で宴会とは・・・中国と言う国も、今年はオリンピック開催を控え驚異的な経済発展を遂げている、末恐ろしい国ですが、北朝鮮の難民が押し寄せてきたら大変なことでしょうから対北朝鮮対策も慎重になるのでしょう。ベルリンの壁が崩壊した様な事態は、南北朝鮮間では期待できない程、北朝鮮の人々は虐げられているんでしょうね。
P R
最新記事