ヤマサキパンがちゃんりな

June 08 [Wed], 2016, 17:11

レシートとかクレジットカードを見ると浮気の証拠をみつけることもできるかもしれません。




最初に、普段立ち寄らないような毎回、コンビニのレシートを見かけるようになったら、いつもその近くに向かっていることになるでしょう。


その場所でずっと見ていると、運がよければ浮気の瞬間をとらえることが出来るかもしれません。



費用を節約して浮気調査をするには、ある程度自分で前もって調べておくことです。


調査と聞くと大変そうに聞こえますが、そんなことはありません。毎日のパートナーの行動記録をいいのです。日々の仕事に出掛ける時間、帰宅してきた時間、電話がかかってきたならば、着信時間と通話時間も記録するようにしましょう。不倫に関する問題を相談するなら弁護士に相談することをオススメします。




離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかを考えてから相談するようにしましょう。また、不倫の証拠を掴みたいときには、探偵事務所や興信所に相談してください。



女性の場合だと、近所の奥さんや友だちに相談してしまう方も少なくありませんが、近所の噂のタネになりたくない時は、相談しないようにしましょう。探偵が使うという追跡グッズとは 自分で購入できるのかといえば買うことは可能です。通常は、追跡グッズはGPS端末を使用されることが多いですが、これは誰でもインターネットなどで購入できます。


車に載せてあるGPS端末は、本来、車の盗難されたときのために付けておくものですので、いかなる人でも購入できるのは当然です。結婚相手が不倫をしているかを調べるのを探偵に頼む時、一般的に、浮気調査にあたる人数や調査期間を事前に話し合います。





探偵は1万円以上の時給が相場と言われており、調査期間が長期になればなるほど高額の調査費が必要になってしまうでしょう。探偵業者によって、利用する機械や調査員の手腕には違いがありますので、周りの人の評価なども調査していくと良いでしょう。


まず探偵に関して言うと、人に怪しまれることのないよう充分すぎる注意を払って目立たないように調査を進めるのに対して、興信所が依頼されるのは身辺調査や企業調査が多いので、興信所から来たことを明かしてオープンなやり方で情報を集めるようです。



探偵と言うのは、人の行動を調べることに長けており、他方、情報を収集するような調査は興信所が得意と見てよさそうです。



相手が全然知らないうちに、誰もが浮気していると分かるような証拠を手にするためには、技術も機材も、それなりにしっかりしていなければなりません。



浮気現場の写真を撮ったとしても、露出が足りず写っている顔がはっきり判らないとなると証拠にはできません。浮気の調査を探偵に任せると、超小型のカメラを用意するなどして全く気づかれずに鮮明に写真におさめることができます。尾行代金の設定が時間単位で行われている場合、尾行時間が短い探偵の方が、安い料金で行うことができます。




ということは、尾行を探偵に頼むなら、日常からパートナーの行動を調べておくことが重要です。


その結果から、怪しいと思われる時間帯や曜日に絞って探偵に尾行を依頼すると、探偵のほうも手間が省け、双方にとって利益があります。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:テル
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blftsahrioadal/index1_0.rdf