島谷の倉沢

February 17 [Wed], 2016, 21:50
女性が脱毛サロンへ通いたい場合、気にかかるのは生理中の時期でも処理が行えるかですね。これについては、各脱毛サロンの規則によって異なってくるものだと思っておいてください。サロンによっては生理中でも処理が行えるところもあれば、禁止の方針を採っているところもあります。そうはいっても、どちらにしても生理中である時期には、衛生面の問題によってデリケートゾーンの脱毛については禁止です。医療用レーザーによる半永久的な脱毛をすると、他の人に気付かれるようなむだ毛は殆ど綺麗に無くなります。でも、永久脱毛の施術を行ったとしても、半年から一年ほどの時間が経つと、微かに生えてくる事があります。はっきりと目に見えるむだ毛が無くなっても、僅かにではありますが、産毛が残ってしまうのが現時点での限界なのですが、固い毛ではないので、自分で手軽に処理できます。サロンで脱毛施術を受けたそのすぐ後は、肌を刺激から避けるように気を使ってください。受けた脱毛施術が、どんなものであっても、肌が外からの刺激に過剰に反応する状態になっているのです。お日様の光を当てたり、熱いお湯がかかったり、誰かにマッサージをしてもらったりすると、お肌が過剰に反応してしまうことが多いです。脱毛サロンで説明される注意事項に、しっかり従いましょう。カミソリを利用して脱毛の処理を自分でする際に気をつけなければいけない事は、こまめにカミソリの刃を交換することです。カミソリは痛んだ刃を利用すると、ムダ毛だけでなく、周りの皮膚も削り、肌がトラブルを起こす原因となります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ルナ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bleqerndaokpqe/index1_0.rdf