投資を始める前にまず考えておくべきこと

June 03 [Thu], 2010, 21:41
投資家になる前に決めておかなくてはいけない事があります。
(プロでも、アマチュアでも、どちらの場合でも、です)

それが何か、分かりますか???
それは…いま自分にできる投資スタイルは何か知っておく、という事です。

現在の自分にできる投資スタイルと言うと、少々分かりにくいですね。
具体的な例で見ていきましょう。

例えば、会社員がスキャルピングやデイトレの理論を一生懸命学んだとしても無意味です。
なぜなら、ごく短時間の利益を取りに行くスキャルピングやデイトレなどは、どうしても相場に張り付いて値動きを見ていなければならないからです。
つまり、一日中相場に張り付いて細かい値動きを監視できない会社員には、先物やFXなどは不向きだと言う事です。
相場の動きが活発な先物やFXには、デイトレやスキャルピングが基本戦略としてありますから。

逆もまたしかりです。
もし、現在は職についていなくて、今あるお金を運用して、明日からの食い扶持を投資で稼ぐと言うのであれば、長期投資の本を読んでも役に立たないでしょう。
短期で利益を出したい人が、バフェットやソロスの本を読んでも無意味だと言う事ですね。

ちょっと考えても、いま書いたようなことくらいは事前に決めておくべきだと分かります。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bleech93bleech/index1_0.rdf