2007年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
名前:ちえ
誕生日:8月28日
血液型:B型
出身地:藤沢
好:織田裕二、写真撮影、唄うこと、書くこと、話すこと、考えること、歩くこと、冒険すること、笑うこと、爬虫類、犬猫、ライブで騒ぐこと。
嫌:貝、肉、動物虐待、非難、否定
メールフォーム
タイトル

内容
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bladybutterfly
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
鏡 / 2007年06月01日(金)


先日海へ行きました。
ロミオの青い空というアニメを見て
涙が止まらなかった。
腐っていた心に潤いがもたらされた。
突発的に空がみたくなって
晴れてたし海へ行った。
夜の海で月明かりが海に反射して綺麗なのはよく見た光景だけど
波打つ海では空の藍が分からない。
波が引いた一瞬見せるこの鏡が素敵だった。
海の蒼は空の藍だなって思えた。
 
   
Posted at 20:09 / 写真 / この記事のURL
コメント(13)
休日 / 2007年04月23日(月)


明日は休日。
だから写真を撮りに行こう。

明日は休日
だからカメラを握ってみよう。

沢山の思いを胸に
自分の感性を研ぎ澄ませて
自分を貫け。
形にしろ。

明日が晴れますように。
照る照る坊主作ろうかな。カラフルなの。
 
   
Posted at 00:35 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
夢 / 2007年04月22日(日)


何かが動き始めたのか。
何かが変わり始めた。

例えばその変化は小さいものかも知れない。
微々たるものかも知れない。
自分にしか分からないものかも知れない。
だけど確実に何かが変わったように思う。
今までの私とは違う。
それが少し違和感でもあり新鮮でもある。

夢は大きく持てとはよく人は言ったものだ。
だけど私は夢は実現しなければ意味がないと考えていた。
目標はそれを達せなかった時自分は『敗北者』になる。
自分に甘えてただけになる。
そう感じてた。
そういった環境がここにはあった。



だけど


だけど


夢はあくまでも夢でしかなく
現実とは少なからずギャップは存在するものだと思う。

実現しなきゃって自分を追い詰めて自爆するくらいなら
なれればいいねーくらいに押さえていたほうがいい。
 
   
Posted at 01:33 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
これからのこと / 2007年04月20日(金)


自分の人生がどうだとか
さまざまな批評がある。
未来について不安があるのは変わらないし
それに怯えてたら何も出来ないのも分かってる。
だけど見えないものに対して不安に思うのは仕方ない。
今は少しの猶予期間。
2年後の私がだけど不安。

諦めないで頑張れば大丈夫!ってまだ本気で言う人がいる。
引き際だって大切だと思う。
 
   
Posted at 18:36 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
唯一無二 / 2007年04月17日(火)

写真を撮影し始めてどれくらい経ったのだろうか。
歴は浅いけど本当沢山の写真を撮影してきたと思う。
知人からは社交辞令でもお世辞でも
私の写真を評価してもらっているけど
肝心の写真に私だというクレジットを載せていなかった。
この子は私の子。
私が頑張って撮影した大事な子。
だから誰も盗っていかないで。
私が撮影した写真一つ一つには
愛が沢山詰まっています。
もっともっと上手に撮れるように努力しないとな。
頑張りましょう。
素敵な写真をいっぱい見て
すごく感化されました。
すごいなすごいな。
技術一つ違うだけでここまで表情が変わるんだ。
そう思った。

空の表情はその日その日でいつも違う。
雲の形や空の色やお天気や。
そんな時に見つけた空。
自然てすごいな。
 
   
Posted at 14:30 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
希望 / 2007年04月13日(金)

苦しいこと、哀しいこと
それなりに経験してきた。
だけど今その苦しさが私を縛り付ける。

別に誰も私を否定していない。
否定しているのは私自身だ。
社会不適合者の烙印を押されて
ひたすら自分の『死』を願っている。

どうしたら楽になる?
どうしたら私を許せる?

疑問と疑問の狭間にある一握りの夢。
夢が現実になることを心から願っているよ。
夢を実現できる力を私は持っていると
そう望んでいる。

誰だって夢を抱ける
だけど叶えるには自分の力量を弁えなければならない。
私の力量はどれくらいだろう。
誰か教えてよ。
 
   
Posted at 01:38 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
苦しいこと / 2007年04月10日(火)


苦しいことがあって
身動きが取れなくなってしまった。
大好きなものに向き合えなくなってしまった。

音楽が好きなのに負担になってしまった。
写真が大好きなのに喜びを得られなくなってしまった。

壊れた機械みたいにただ泣くだけの毎日。
喜怒哀楽で『怒り』と『哀しみ』だけしかなくなってしまったよう。

だけどそんな時私を救ったのもやっぱり『写真』だった。
最近フィルムカメラにはまって買おうかどうか考え中。
好きなことって大切だな。
生き生きして目が輝いてるのが自分でも分かったくらい楽しんでるんだろうな。
来年本格的に写真の勉強をしようと思います。
 
   
Posted at 22:18 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
またもや / 2007年04月10日(火)

またもや放置させてしまった。お久しぶりです。
忘れていた訳ではないの。
ただ、やっぱり余裕がなかっただけ。

コメントを下さる方、いつも嬉しく思います。
ただヤプログはコメントが来たとしても知らせてくれないので
少々レスが遅くなります。
しかもスキンをいじったお陰でコメントが打ち辛いのが現状。
あぁ、どうすればいいのやら。。。


アメリカに行った時の写真。
帰る時の写真。
あぁ、もう帰るのかという残念さ
あぁ、やっと日本に帰れるのかという嬉しさ
色んな想いが自分の胸に沢山つまって
うとうとしていた時夜明けの空を偶然撮影。

雲の上を飛んでいるという感動
それでももっと高い雲はあるんだなということ
眠い頭でぼんやり考えた。


国は違ってもそれでも太陽は同じなんだよね。
空気は全然違うけど
匂いも全然違うけど
そう考えるとすごく不思議。
日本じゃないのに日本にいるような錯覚。


だけど目覚めて周囲が違う人種だってことで国が違うって気づくんだよね。
 
   
Posted at 21:49 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
いつの間にやら / 2007年01月29日(月)


年が明けて初めての記事ですね。
こんばんわ。
てゆか1ヶ月放置させてもうた。
おひさしぶり。
えと、最近忙しかったです。
寝る暇はどこだろうって感じ。
否、寝る暇よりも何かする暇は何処だろうって感じ。
とにもかくにも今年もよろしくお願いします。


人はどこか自分の存在価値を否定しながら
それでもその存在価値を見出そうと模索しているように感じる。
唯一無二の存在でいたい。大衆に埋もれたくない。そんな感じ。
だけど人はわがままで
流行という大衆が作り上げた流動的なものに乗っかる術を思いついた。
唯一無二の存在を求めていながら誰かと身を寄せたいんだね。
何だか淋しいね。


昔の私は世界で一番自分が嫌いだった。
幼いからこその清純さか。
理想を抱いた少女だったんだな。
強い理想を抱くけど堅い現実の壁に憤りを感じている。
若かったな。
現実への反発。
昔は出来ない自分を否定していて
嫌になって嫌いになったけど
今は少なくとも昔よりも自分を愛せている。
そうふと思えた自分を見つけた。
今はもう横には居ないけど私を心から愛してくれる人も出来た。
自分を嫌いになったけど
理想に向かってまっすぐだった自分は嫌いじゃないよ。
そんな私を大切に想ってくれる人がいるなら
私はその人を大切にしたい。
人との出逢いは偶然で
私たちは当然のように思ってしまうけど
だけど一つのきっかけで出逢えなかった可能性をはらんだ脆い糸。
だから出逢えたことに感謝していきたい。
たくさん私を愛してくれてありがとう。
 
   
Posted at 01:33 / 写真 / この記事のURL
コメント(2)
一年 / 2006年12月27日(水)

今日は私にとって大切な日であった。
去年の今日という日に始まって
数ヶ月前に終わった。
嬉しくて楽しくてこそばゆくて
毎日わくわくしてたけど
今では元気でいるのかわからない。
あの日から一年経ってこうしているなんて
誰も思わなかったな。
だけどこうしているのも
案外悪くない。
 
   
Posted at 21:08 / 写真 / この記事のURL
コメント(0)
P R
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!