【散文】戦士 

July 05 [Fri], 2013, 9:44
立て。

大きな片翼を広げた戦士が、視界を覆った。
白昼夢が突然殴りかっかて来たようにがん、と頭が揺れた。

立て、メサイア。

聞きなれた、声。
覚えがある白銀の髪。
赤海の大地に燃ゆる白塔。

「…リリア」

声が、出た。
名前を呼ぶことに、声を出すことに躊躇わなかった。
すぐに咳き込み吐血するが、もういくら血が出ようとあまり変わらない状態に思わず自嘲する。

立て。

片翼はもがれていた。
シグリアが居ない。
毒々しい色がシルバーの甲冑を伝わっている。
戦況は芳しくないようだった。
我が犠牲はほとんど意味をなさなかったらしい。

戦おう。

暗い夜のような曇天の空。
励ましているのか、それとも。
泣けないのが残念だ。
空は今にも泣きそうなのに。

立て。

リリアは手を貸さない。
流星群のように流れ墜ちてくる矢を防ぐのに精一杯のようだ。
思えばこの戦さえ、なんのためなのか。
世界平和が聞いて呆れる。
どれもこれも、誰も彼も本当は分かってるんだろう。
ただの空想に付き合わされていることくらい。
人間が進化する段階で重要な器官のつくりはお粗末だ。
頭も心臓も。
急激に進化しすぎた。
天使のように太古からの進化過程を省いてしまった我々に世界は冷たい。

立て。

さっきよりも随分とリリアの声が遠い。
何故離れていってしまうんだ。
赤色の大地で生き残れる術はない。
助けも来ない。
白い大地の粛正がそろそろ始まる。
私は、ひとりになってしまうのか。
独りに、なってしまうのか。

閃光。

嗚呼、それは寂しいな。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ティクラカ
  • アイコン画像 誕生日:1994年
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書-西尾維新さんの作品を愛しています!
    ・絵を描くこと-オリキャラ中心にさららーと
読者になる
名前の『ティクラカ』は本名をもじって見ましたw
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像美香
» 合格発表 (2013年03月06日)
アイコン画像ティクラカ
» お顔が歪んでしまいましたごめんね (2013年03月05日)
アイコン画像まいの
» お顔が歪んでしまいましたごめんね (2013年03月04日)
アイコン画像ティクラカ
» TOP絵を描いたがどこにのせればいいのかなw (2013年03月04日)
アイコン画像ティクラカ
» blogを開設しました? (2013年01月28日)
アイコン画像環奏
» blogを開設しました? (2013年01月26日)
ヤプミー!一覧