機体詳細【BESCK(1)】

April 27 [Wed], 2011, 22:35
【MS】

シン専用ジム・スナイパーU
[詳細]
一年戦争末期に開発された地球連邦軍の量産型MSである
カタログスペックはガンダムを上回るが
この年代では完全に旧式化している
シンの独自のコンセプトでクロトが改修を施している
装甲の強化をしている為、胸部、肩部、スカート部、膝部が
通常のジム・スナイパーUに比べ、やや大型になっている
その分ブースターの増設等で、機動性の低下を阻止している
少々扱いにくい機体になってはいるが
シンの操縦センスで補われている
狙撃用ビームライフルは出力を高くしている為威力は高い
それに伴いエネルギー効率を良くする為
ビームサーベルをビームナイフに変えている
その為、近接戦闘力の低下を補う為に
両手部に展開式の格闘用ナックルを追加している
格闘用ナックルは微弱ながらも加熱され
ヒート系の武器と同じ性質になる
なお、機体色は黒にカラーリングされており、
蛇と血に濡れるナイフのエンブレムが
左肩に入れられている

ちなみにこのシンのエンブレムを元に
BESCKのロゴが作られた
[武装]
狙撃用ビームライフル×1、ビームナイフ×1
格闘用ナックル×2、60mmバルカン砲×2 
====================================
そら専用ジムカスタム
[詳細]
一年戦争終結後に製造されたジムの性能向上型で
デラーズ紛争前後の連邦製量産機としては
最上位機として位置付けられるが
0090年では既に旧式である
デラーズ紛争後
ジャンク屋で機体そのものが売られていた為
そらが購入した
機体自体のパーツの交換や近接戦闘の為
機体の装甲を厚くし、ブースターの追加等
細かい強化がされている
装備はそら自身が接近戦を好む為、
高出力の大型ビームサーベルを一本装備しており
戦闘の殆どはその大型ビームサーベルを使用する為
近接戦闘力が高いが
反面エネルギー消費が激しい為
長期戦にやや向かない
他にはザクが使用していたスパイクシールドや
射撃武器はマシンガンとバルカン砲のみである
更に、威嚇程度だがkrothoが制作した投げナイフ形の
小型ヒートナイフを4本腰に装備している
なお、機体色は変更していない
[武装]
大型ビームサーベル×1 スパイクシールド×1 
スローイングヒートナイフ×4
100mmマシンガン×1 頭部60mmバルカン砲×2
====================================
小鳥遊専用EWACジム
[詳細]
長距離索敵レーダーを搭載した
ジムのカスタム機であるが
この年代では旧式化している
パーツ以外、機体自体には
それ程大きく改修した部分は無いが
データプロセッサーや通信装置の改良を施している為
索敵能力は極めて高い
本来索敵担当と操縦担当が必要な為
複座型だが、小鳥遊は操縦、索敵と
両方行う事が出来る
なお、偵察用の為、単機での戦闘能力は低い
[武装]
ビームガン×1 ビームサーベル×1 EWAC×1

====================================
【戦艦】

アッシェンプッテル
[詳細]
地球連邦軍のバーミンガム級大型宇宙戦艦であるが
その2番艦をボブが入手し、大規模な改修を行った
ミノフスキー・クラフト・システムにより
大気圏内での運用も可能にし
モビルスーツ搭載能力を持たせた
その為、元のバーミンガム級と
形状も性能も明らかに違う為
もはやバーミンガム級とは別物と言ってもいい
なお、バーミンガムの特徴であった
ビーム武装が減少され、実弾兵器の増加がされている
ボブがBESCKに入ってからは
BESCKの母艦でもあり家でもある
[武装]
連装機銃10基20門 10連装ミサイルランチャー2基
対艦ミサイルランチャー1基2門 単装ビーム砲2基4門
大型火薬式主砲×3基9門
====================================
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シン
読者になる
2011年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/blackserpent/index1_0.rdf