愛のコバコ 

February 18 [Sun], 2007, 21:12
僕は彼女を嫌っていた。

彼女も僕を嫌っていた。

だから喧嘩して、だから別れた。

もう二度と、謝らないと。

もう二度と、愛してるなんて言わないと。

そう思ってた。

なのに。

そう思ってたのに。

愛を君に、 

January 30 [Tue], 2007, 14:28
時計の音が聞こえる。
白い壁が見える。

僕は、悪くない。

悪くないよ。

だって、別れたんだもの。

あんな、喧嘩して・・・別れたんだ。




彼女だって、僕のこと。

どうでもいいって思ってたんじゃないか?

愛を君に。 

January 29 [Mon], 2007, 23:40
もうすぐ、バレンタインデーだ。
女子は友達といっしょに、だれに、なにを、いつあげるか、を話し合っていた。

「ねぇ、バレンタイン何がほしい?」

「えぇ?・・・うーんと・・・。」

話しかけてきたのは付き合って八ヶ月の僕の恋人だった。

蛮風―読んだらコメントかいてくださいまし。― 

August 17 [Thu], 2006, 22:03
いらっしゃいませ。
現在はこの記事しかここには存在いたしません。
放っておかれたわけではありません。

公開しないだけなんですけどもぉ・・・。

実際には「下書き」状態の記事が無数にあります。
気が向いたら表示します。
まだ、文才とよばれるものを持ってないので・・・・
おそらく一生持つことはありませんが。
だって無理だもん。マジでへにゃへにゃな文だもん。
奥原の気が向くまでおまちくださいまし。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blackpapilio
読者になる
Yapme!一覧
読者になる