言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 11:54
見知らぬやつが突然やってくる
空を飛んでやってくる
みんな知ってるあいつはヒーローだ
みんなやつが悪者を倒してくれるのを待ってる

ちょっと待った

ヒーローさん聞いてください
あんたが嫌いだ
大勢を救い悪い敵を倒すなんてうそなんだろ?
大勢の人を救いにきたんじゃなくて
少数を殺しにきたんだ、そうだろ?
 
ヒーローさん聞いてください
あんたはすごく生き生きしてる楽しそうだ
でも誰も助けてなんて頼んだ覚えはない
ヒーローさん逃げないでください
自分で壊したものはどうぞ自分で片付けてから
いなくなってください



これは最近書いた
昔からヒーローは嫌いだ
こわいから
俺は変な子だったよ
みんなが大好きなヒーローが
でてくるたびに
びくびくしてさ
本当に怖かったんだ
この町にあいつがきたらどうしようって
俺は殺されるんじゃないのかって
そればかり考えてた
今もヒーローに対する気持ちは変わってない
あいかわらずあいつは
おれにとっては
恐怖でしかない
いつでも頼りになってみんなを守ってくれるいいやつ
だなんてうそだ




言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 11:24
君は催眠術にかかってる
君の目は彼らの手の動きに従ってゆれてる
あのでっかいビルが見える?
君はあのビルの住人たちが遊ぶチェスの駒だ
すべてはそこから始まってる
君はこの灰色の世界の温度を感じる?
温度はどこにでもあるものなんだ
すべては温度と共にあるんだ
灰色が創り出す温度を感じて
灰色が創り出す不自然で不気味なこの温度は
脳を溶かし始める
破壊せよ
君は催眠術にかかっていて君の目はゆれてる
彼らのその手の動きに合わせてゆれてる
にごってる
くさってる
破壊せよ


なんだかんだ言ってこれ一番好きだったりする
唯一暗記してるものだし
笑っちゃうけど曲をつけようとしたこともある
あれからもう3年たつ
でもなんでもいいから破壊したいという気持ちは
なくならなかったな
ずっと思い続けるのかな
ここを出て行っても


そういえば今思ったんだけど
これって今の時期にぴったりな感じする
だって、派遣切りとかなんとか今すごいし
100年に一度の不況っていってたけど大丈夫なのかな
戦争とかまた始まるんだろうか
戦争=破壊
だからいいのかもしれないけど
核を使うんだったら意味ないよな
なんかこう、盛り上がらないというか、興奮できないというか
戦争って祭りの延長線上にあるものなんじゃないかな
だからさぁ単純に面白くないよな
気づいたら何か死んでましたみたいな?
そしたらあれじゃん
戦争だってわかる前に死ぬじゃん
わかんないままじゃん
うわ〜サイテー

言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 11:09
神さん パート2
   
ねえ神さん
あなたがもしすごく暇で暇つぶしにこんなことをするのなら
あっ神さん あなたがもしすごくいじわるでゲームのつもりでこんなことして
楽しんでいるのだとしたらやめてください
オイ神さん
文句言ってるわけじゃねーよ
悪口言ってるわけじゃねーよ
ただもうやめろって
それだけのことさ
おいおい神さん
あんたもしつこいね
これだから年寄りは嫌いなんだ
おーい神さんってばよ
そろそろ補聴器が必要なんじゃねぇのか
いいかげんにしてくれよ
こっちも迷惑してるんだよ
な、わかるだろ
お願いだから静かにしていてくれよ


       

言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 10:45
遠くの方で隅っこの方縮こまってる
縮んで小さくなって良く見えないけど
あれは人の塊らしい 
萎縮
元のサイズに戻ることはあるのか
ちょっと気になる
でも見た感じ戻る気はなさそうだ
居心地がいいらしい
安全らしい
考えなくていいらしい
バ〜ン
あれ、びっくりしたみたいだけどまだ彼らはかたまってる
あいかわらず小さいままだ
彼らは何か合言葉のようなものを使ってるらしい
”アブダカダブラー”
ちがうちがう
耳を澄まして
”みんなで一緒に、みんなと同じ”
声を合わせて言ってる
う〜んかっこよくないな
ずっとあのままでいるつもりなのかな
ちょっと気になる
でも見た感じやっぱり動かないみたいだ
流行ってるらしい、うたってるらしい
あのままみんなでトイレに行くらしい
バ〜ン
列を作って歩いてる
みんな同じ服着てる
みんな同じ方向を見てる
あっこっちにくるみたいだ
どんどん増えてる
軽く軍隊を作れそうだ
みんなこっちをみてる
みんなおんなじ顔してる
どうしよう
逃げなくちゃ

言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 10:33
喜劇を演じているのかい?それとも悲劇を演じてるつもりなのかい?
ここはデパートの屋上じゃないんだよ
着ぐるみを着て手を振るようなやつなんか要らないんだよ
着ぐるみきて演じるのがそんなに好きなのか
だったら俺にもその風船くれよ
キャンディだっていいからさぁ
”いい子だね〜”って頭なでてくれよ
でもさやっぱりここはデパートの屋上じゃないんだなぁ
わかるだろ 違うだろ 気づいてるんだろ
気づかないふりしてるんだろ
いつまで続けるつもりなんだ?

言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 10:09
妊婦の大きく柔らかな腹に帰りたいと夢見ていた君は
今巨大な銀色にきらきら光る虫の腹に入り込もうとする
巨大なこの虫の巨大な呼吸音
巨大すぎる心臓の音
それを聴いている君はこの腹を切り裂きたいと思ってる
シンプルで単調だけど力強いこの音をすべてのものに響かせてみたい
そう思ってる
これは狂人のためじゃなくすべての人のための行為であり
欲望だ
腹の中にびっしりと詰まっている卵がその殻を割ってでる前に
腹を切り裂いた方がいい
外の空気を吸ったほうがいい 
こんなへんてこな虫の腹の中にこれ以上いるなんて真っ平だ
肌に触れる空気はなまぬるく、湿っていて重い
自分の体と空気との境界線があいまいで狂っちゃいそうだ
肌に突き刺さるほどに鋭い空気が必要だ
それはここにはない
生暖かくヌルヌルと波打つこの腹を切り裂け
銀色の生ぬるい恐怖を切り裂け



言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 9:52
これはすごーくいやんなっちゃったときに思いついた

あー神さん  あんただけが頼みの綱さ
ねえ神さん  返事をしてください あんたを嫌いじゃないよあんたはずっと僕のことを無し続けているけどね
神さん     聞こえますか?
神さん     もしあんたが本当に居るのだとしたら
神さん     僕は一度で良いからあんたときちんと目を見てお話したいと思っています
かみさん   それは不可能ですか?
神さん     あんたの目を見たいんです そして僕の事を見て欲しいんです
神さん     僕は欲張りですか?
神さん     あんたのせいで僕は今混乱しています 
神さん     答えてください 僕はいつもあんたを探しています 
あー神さん  聞こえていますか?

なんか今見ると弱いなーって思うな。
      

言葉の大掃除 

December 24 [Wed], 2008, 9:31
もうすこしで東京に一人で住むことになる。
ほんとうはバイトとかして少しでも金をためるのが普通というか良いのかもしれないが
ひとまず3年間かきためた心のつぶやきとか文句とかどうでもいいことなんだけどノートに書いてしまったも
のを全部出して掃除してしまわないと。

これはマスタードガスをはじめて知ったときに思いついた言葉。

黄色いガスを充満させた部屋に居るみたい?
苦しい?それとも満足?
みるみるうちに君のそのおしゃべりな口はぶくぶくに膨れ上がって
まるで風船だ 
君がマスタードが好きだって言うから
マスタードでいっぱいに満たされたこの部屋にサンドウィッチまで用意して待ってたんだよ
君のために
全部君のために
なのに 
なのにさ
君は風船になって飛んでいってしまったものだから
ぷかぷかと僕を残してそのぶくぶくに膨れ上がった姿で
どこかに飛んでいってしまったものだからさ
僕がこのサンドウィッチを食べることにするよ
ね、それでいいよね?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blackholennn
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる