殺したいほどアイ・ラブ・ユー 

2006年04月10日(月) 1時42分
I LOVE YOU TO DEATH (1990, 米)

ブラック度:

笑いたいな〜と思って観たのがコレ!

ケビン・クライン扮するピザ屋のジョーイはある日奥さんに浮気がバレてしまう。


奥さん:『ううううっ。悔しいわ〜〜〜おっかさん。ジョーイを殺してやる〜〜〜
そこで母ちゃん、

"Good, he deserves to die"
(んだんだ。あんな男は殺してまえ〜〜!)

(中略)


奥さん:"What if we get caught?"
(あ。でも捕まっちまったらどうしよ〜〜)


そこでおっかさん

In America, people kill each other left and right.
It's like national pastime, nobody gets caught
"

(アメリカでは殺人は国技みたいなもんよ。捕まりゃしないわよ)


それから奥さんとおっかさんの殺し作戦スタート。しか〜し殺っても殺っても死なないジョーイ。

この殺し作戦がなかなか笑わせてくれる。

なんといっても殺し屋の役で出てくるウィリアム・ハートとキアヌ・リーブスの名演が光りまくり!

あんな笑わせる演技が二人にできるとは〜〜〜。これは本当に見物です。

リバー・フェニックスの珍妙なキャラクターも抜群によいです。

これ実話と聞いてびっくり。ぜひご覧あれ〜〜

P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blackcinemas
読者になる
Yapme!一覧
読者になる