ちきんいんせいとりかごの The TORIKAGO SHOW

2005年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:blackcage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ドキっ!オンナだらけの本音大会 / 2005年05月13日(金)
本日は前々から約束していた、夜光虫鑑賞日ですの!
もう、すっごい楽しみでしかたがなかったよ〜!だって夜光虫=海蛍なんて実家のあたりには生息してないもん!
同じ研究室のゆきちん、さゆたん、ひめが企画してくれて、ワタシとひめは夜光虫初遭遇なのでございます!

まあ、呼んで字のごとく夜に光る海の虫(というかプランクトン)を見に行く企画なので夜中にオンナ4人で真夜中のハイウェイをかっ飛ばして某漁港に到着したわけですの!
ってか正直真夜中の漁港なんて初めてで…おまけにちょっと歩いたらもう森の中で…そんなとこの夜の静かな海の片隅に夜光虫はいるわけで…。
ぶっちゃけ、ワタシは怖かったです。一人では絶対に行けないです(断言)
でも、スタンドイバイミー風にオンナ4人で夜の探検をしたら…夜光虫発見ですよう!
なんかね、水にぼんやりと光が浮かんでる感じでとても幻想的なの!
水の中に石をドポンっ!と投げ込むと、その水もキラッキラっ!って光って本当に素敵!ファンタスティック!
水中のはかなげなエレクトリカルパレードのような感じで、本当に感激したよ〜!本当にしばらくは言葉にできなかったもんね
また来年も見に行きたいわん

んで、その後は山に登って夜景を見たり(宝石をちりばめたような感じで素敵☆)、湖一周ドライブをしたり(原チャリ族・地味デコトラとも遭遇)、締めはガ●トで本音語りまくりをしてたら、もうオールになってしまって…とっても楽しかった☆

本音語りまくり大会@ガストでは、普段は聞けないあんなことやそんなことまで聴くことができて…なんつーかすっごい勉強になったかも!オンナの本音ぶつけまくりって感じですの!
ゆきちんもさゆたんもひめもみんなそれぞれにしっかりとした考えとか価値観をもっていて…まあ、ある意味家族心理学的な議論でもあったかもしれないしね〜!

いつのまにか夜も更けてて、院生初のオールナイトニッポンでありました!

 
   
Posted at 20:10/ この記事のURL
コメント(1)
朝定食と「es」 / 2005年05月12日(木)
今日はざこはんと学部のトモダチであるのむのむと一緒に学食の激安朝定食を食べる予定…だったのですが、よりによってざこはんが大寝坊をしたので(怒)仕方なくのむのむとマンツーマンで初めて学食で朝ご飯を済ませました

う〜ん!やっぱり早起きは三文の得といいますか!やはり朝しっかりご飯を食べるというのはすばらしいですね!
のむのむはおおさかのひとなんですが、やたらと笑いの沸点温度が低くて…ワタシのチキンでへたれなトークにもそりゃあげっらげら笑ってくれるので、なんともナイスな心意気の持ち主です
そんなのむのむは、よりによって温泉卵のカラをデコで割るというパフォーマンスを朝っぱらから披露してくれました。でもカラは意外と硬くて、結局は割れなかったんだけどね(笑)
まさに出血大サービスですね

んで、早めに授業が終わったので久しぶりにランチも学食で食べれて感激なわけで、その後は何故かざこはんがDVD鑑賞会を開いてくれて…(しかも家からからわざわざパソコン持ってきてるし!)タイトルもストーリーもよくわかんない永瀬正敏さん主演の邦画(笑)とジャーマンサイコホラー映画の「es」を見ました
この「es」って映画は以前に心理特論のダンディー先生が「観ておくように!」とゴリ押ししていたので観た…という感じです。ちなみにワタシは2度目の鑑賞です。

うん…やっぱこれ、怖いわ
なんかね、人間はここまで怖くなれるんだなって思う。しかもエンディングもビミョーに後味悪いしね
おまけに、鑑賞中は朝も昼もしっかり食べたのにムショーにおなかがすいてお腹がグゥグゥ鳴るしよぉ…サイコホラーな雰囲気ぶち壊しです(笑)
一緒に観ていたざこはんも呆れかえっていました ってかかなり恥ずかしい…
ちなみに●大のゲイリー・オールドマン(仮名)にも初対面し、感激もしたよ!(私信)イエイ!

レンタルDVDなので、返却にいったらCDコーナーで案の定またしてもROCK談議でバーニングしてしまい@レンタル屋
ついでに、ワタシがすっごいオススメしたらU2の「JOSUA TREE」をざこはんはレンタルしてたし
帰り道の夜景がとてもきれいで感激だったり、なにかと楽しい一日でございました☆
 
   
Posted at 18:52/ この記事のURL
コメント(0)
祝☆初・体・験 / 2005年05月11日(水)
今日はフツーに用事の上に用事が重なり、忙しい一日だったような…
ってか朝一の授業からずーっと学校にいて、帰宅したのが日付が変わった真夜中ですもの!
自分としては前代未聞の学校生活、こんなことは初めてです まさに初体験!

ミスター統計の授業だったり、今度行くキャンプの打ち合わせだったり、申し込んだTAの面接だったり…ね
そうそう、今度行くキャンプといえば!びっくりしたのが、なんとキャンプにフランスからの留学生さんが参加するのにはかなりおどろいた!ブロンドで背が高くて、足も長くて、すっごいきれいな青い目で!きっと参加する子どもたちのヒーローになること間違いなしだろうな!すごくやさしそうな人だし!そしてフランス人!パリジャン…なのかなぁ?
ぶっちゃけこの武者修行先にまさかフランスの方に会えるなんて思いもよらなかったからさ…ちょっとびっくりしたのよ!

って話がかなりとんじゃったけど、ぶっちゃけ深夜12時過ぎまでガッコにいたのは、院生の友だちとダベってダベってダベりまくったせいでありまして…ぶっちゃけ楽しかったです
もうあまりにダベりすぎて、いったい何に焦点を置いて話していたのかもわからんよ…
でも今まであまり話してなかったコと語り合えたわけだから、なんとなくうれしかったわけでさ!
何気に空が真っ暗になって、時計を見てみたらもう日付変わってるんだもん〜!マジ驚いた!

帰宅途中、誰もいない校内を歩きながら、なんとな〜く「あ〜…青春してるな〜自分」とひそかに思ったりもしました

 
   
Posted at 18:23/ この記事のURL
コメント(0)
コードネームは鳩サブレー / 2005年05月09日(月)
GW後の初登校☆
私はひたすらに同じ研究室の仲間や先輩方、仲良しの学部のコ、研究生の先生方、お世話になっている教授様方に帰郷土産を渡すのにいっぱいいっぱいな日でした

まあ帰郷土産は、地元特産のぽっぽサブレです(べたすぎ?)
でもこれがみなさんに意外と好評でちょっとうれしかったり☆全国的にもメジャーなお菓子らしいぞ!すごいぜ!ぽっぽさぶれ!
おかげで私のキャッチコピーは鳩サブレーのとりかごちゃんになってしまったくらいです(半分本当)
でもみなさんに少しでも喜んでいただけたら、それで自分的にも満足なり〜☆☆

月曜日の授業は学部のも含めてわりと楽しい授業ばかりなので、ぶっちゃけ月曜日が一番好きです
ケースカンファもあってその後にゼミ内でのプレカンファもあるから…学校には朝っぱらからいて家に帰んのは、ものごっつ遅くなるんだけど…月曜日、大好きです!

んで、GW話で盛り上がるうちにいつのまにか院内随一のROCK野郎であるざこはん(仮名)とROCKトークで盛り上がり、私もチョーシにのって我が音楽神であるU2への愛を思いっきり語ってしまったらそれがざこはん的にツボだったらしく、ケースカンファの合間にお互いROCK談議に燃え上がってしまいました
バーニングファイヤーでウェルカムトゥザジャングルです
ちなみにざこはんはレッドチェッペリンやらヴァン・ヘイレンやらガンズアンドローゼスやらとにかくハードロックについてそりゃHOTに語ってくれたよ!
ビミョーにROCKでもお互いのツボは違うんだけど、それでも私としては今まで語れなかった私的ROCK論を語れてうれしいわけで…その談議はケースカンファを飛び越えて、夕食がてらにオンボロ歴史のある定食屋に舞台を移したりしたのら
さばの塩焼き定食もうまかったけど、それ以上にROCK談議に私はもうおなかいっぱいになりました ざこはんが食べてた唐あげ定食もおいしそうだった…

まあ純粋に同じ研究室のコと仲良くなれたのもうれしかったり☆
明日提出のバウム分析レポートや統計の宿題のこともすっかり忘れ、鳩サブレーに始まりROCKで締めた一日でございました☆
 
   
Posted at 17:38/ この記事のURL
コメント(0)
バーベQ☆マイケル / 2005年05月08日(日)
ちなみにこのタイトルは、故・セックスマシンガンズの何枚目かのアルバムタイトルでございます

今日は現在の私のもう一人のお母さんともいえる伯母さんの家に、帰郷土産をもって行きましたとさ
叔母さんの家には、とてもとても会いたいのだけれでももう眠ってしまっているので会えない伯父さんのおぶつだんがあるのでしっかりとお祈りもしました
おじさん、このようなへたれですがどうぞおまもりください

伯母さんは本当に気さくな方で、お話も尽きないのれす
そして私が身ひとつで武者修行をしていることも知っているので、本当にいろいろなものをカンパしてくれるし、なによりも心強き存在でいてくれます
ごめんねおばさん、お世話になっているのにへたれ土産しか渡せなくて(泣)

伯母さんとお菓子をつまみながら話していると、日ごろより大変お世話になっている従姉妹夫婦さんたちが筍掘りからご帰宅し、そのまんま話は流れて…いつのまにか筍バーベーキューをすることになりました

新鮮な筍に、バーベキューということでさまざまなお肉、地元の野菜…本当に豪華なバーベキューを堪能しました
んもう、いったい何度「おいしい!おいしい!」と言ったことか…
だって本当においしいんだから仕方がない!
伯母さんの玄関先で七輪で肉・野菜・筍のフルコースを味わい尽くしましたぜ!

そんな私をみて従姉妹のだんなさんがおもむろに
とりかごちゃん、いい食いっぷりだね〜!
すいません、遠慮知らずな人間で…(汗)

とにかくおいしいおいしい日曜日でした
たとえ後片付けでなめくじの大群に襲われようとも大満足です

あしたっからは学校だぜ〜♪へっへ〜い!
 
   
Posted at 17:17/ この記事のURL
コメント(0)
再び武者修行へ / 2005年05月07日(土)
はい。
というわけで帰郷は終わり、今日から無事にまた武者修行先に帰ります
正直、昨日あたりから嗚呼、●●(修行先)に帰りたい・・・と思っていたので、いつになくすばらしいGWでございました
なんかやっぱり実家と修行先って違うんですよね…雰囲気も空気も何もかもが

まだよくわかりませんが、自分は十分に武者修行生活をエンジョイしてるのでぶっちゃけもうあんまり帰郷しなくてもいいかな〜とか思ったりもしてるのですよ
まあ、ほんとにもう当分は帰らない予定だし

今回もセレブ風にヒコーキで帰るので最後に地元の激安ラーメン屋でおかんとともに塩ラーメンを食べました
やっぱうまいよ、ここのラーメン屋は!(大絶賛)そしてさらばおかんです 
羽田空港はやはり都会の空港って感じです 
そして無事にヒコーキで修行先に降り立った瞬間、空気の冷たさと空港の何もなさと周辺が山に囲まれているのにどこか安心感を覚えてしまっている私です

徐々に修行先に愛着(attachment)を感じ始め、基本的信頼が形成されているのを痛感しました

 
   
Posted at 17:01/ この記事のURL
コメント(1)
友へ−チング−(チキン丸出し) / 2005年05月05日(木)
今日はとてもよい天気だったので、超地元の海辺のモールに買い物に行き、その後は学部時代の友人に本を返しに落ちあったりしました。

ってかその友人にはもうずっとずっとハリポタの4巻を借りっぱなしで…いいかげん返さなあかんとおもい、思い切って連絡をして、サプライズ落ち合いに成功したわけです。ぶっちゃけアタシもブリチのコミック預けっぱなしだったし。

いや、もう卒業をしてまだ1ヶ月くいしか経ってないのになんだかえらく長い時間あってなかったような感覚ですよ
その子はオフィスレイディーとしてしっかり忙しい毎日を過ごしているようで…やはり学生時代とは何か違うのカナとも思いました
でも学生の頃のように気楽にだべりをしてきました。やはり旧友とのだべりは本当に楽しい☆

ちなみにその子が乗ってきた原チャリにもほんの1mほど(笑)試乗させていただきましたよ
だってだって「せっかく帰郷したのだから乗っていいよ!」って言うのだもの!
ありがとうK女史…。チキン魂(ソウル)丸出しでへっぴり腰ながらにあなたの愛原チャリに乗らせてくれて。
これで心置きなく武者修行先に戻れます

友へ−チング−ありがとよゥ!
 
   
Posted at 01:54/ この記事のURL
コメント(0)
高貴なサプリ頂きました / 2005年05月04日(水)
本日はYOKOHAMA美術館にて開催されている「ルーヴル美術館展〜19世紀フランス絵画−新古典主義からロマン主義へ」(フルタイトル)に行ってまいりました WITHおかん
いや〜この美術展には本当に行きたくて仕方がなくて!帰郷中も絶好調に開催されているということもあり、ルンルン気分で絵画鑑賞をしてまいりました!

いや〜…もうね一言で言えば感動したっ!の一言ですねん
ほんと感動のフルスロットルでございます
何といいますか…ワタシ、もともと絵画鑑賞は好きなタチで、素敵な絵を見るたびにココロに潤いが与えられるといいますか、絵を観ることってココロのサプリのようなものだと思うんです。
そして今回は、ココロにとても高貴なサプリをいただきました
どの絵も本当に「ほふぅゥ〜」とするためいきものから、「WAO!」と思っちゃうもの、エロス満載(笑)なものまで…どれも素敵です。

そりゃすごい人だったから、入場するのにすっごい並んだけど…それだけの感動は得られました!人ごみの中でもわりと絵を一点一点をじっくりと見れたC!
ワタシ的にハッとしてgoodなのがフランソワ・ジェラールの「プシュケとアモル」
一番感動したのがダヴィドの「マラーの死」かなぁ!だって、この絵って高校の時に使った世界史の史料集とかにも載ってる絵なんだよ〜!?そりゃあ感動するZE!
お風呂でぐったりとうなだれるマラーさんの臨終フェイスに感動を覚えました…。ってかよくあんなにリアルに描けるよな〜…。本当にすごい!
もちろん画集もゲットです。これ、武者修行先にも持っていきますがな!

その後はおかんと共にLUSHでお買い物
ひさびさに行ったけど…やはりLUSH大好きです。今回は「天使のやさしさ」と「紫ショック」をリピ買いしました。
おかんは「ブラジル娘の唄」がえらく気にいったらしくゲッツしてました。ワタシもこの香りは大好きです。

その後本屋ひとりぶらり旅−やっぱデカい本屋は最高だぜ!編−
以前に講義で先生が読んでおいた方がいいよと言っていた新書をゲット
ついでにユングについての本も買う、さらについでにえらくご無沙汰なブリチの新刊も買う(シロちゃん最高☆)、もっとついでにブラックジャックによろしくの最新刊も買う
最近は服やコスメよりも本がほしい…そんなちょぴりネクラな今日この頃
 
   
Posted at 19:55/ この記事のURL
コメント(0)
チキン、母校に帰る / 2005年05月02日(月)
今日はひさっびさに我が母校を訪れたZE!メェーン!
っても、わずか1ヶ月前にはまだこの辺でふらふらしてたんだけど…そんなふらふらしていた日々がはるか遠くのように感じてしまうのは年のせいか?
まあ、何はともあれ卒業してから早一ヶ月!早々に母校訪問です。

まあ、今回はお世話になっている先生にご挨拶とでもいいますか…その恩方が主催する勉強会に参加といいますか…今後必要な書類コピーを頂きに参ったとでもいいますか…とにかく、行かなきゃいけんかったのですよ

この勉強会は英語の原著を皆で訳していくといういたってシンプルな、そしてとってもタメになるものです。
そして久々の英語読み…。ぐッ・・・まだまだ痛いね。正直、しんどいっす。
しかも恩方が原著をどこまで訳してくるかというのをメールで教えてくれて、それを我流で訳したつもりなのに見事に全然違うところを訳していました予習スカ振り三振です。
でも穏やかな恩方・T先生はにっこにこ♪まあ、とことんアドリブ精神で英語の和訳をしたわけで…とてもよい勉強会でございました☆

勉強会後は、恩方・T先生とのプチだべり。
この先生はほんわかしてて何より癒し系で本当に良い先生です
書類コピーをしている間に我が地元のこととかひろしまのこととか語り合えて、楽しいひと時でございました。
でも、この先生が自分と同じような院生だった頃に書いたであろう論文を紀要で読んだんだけど…まったく意味がわからんかった…ストループ線画のなんたらかんたらってやつなんだけど、レベルが高すぎて…。
自分のチキンさを感じながら、いつかは理解できるようになりたいなと思いつつ、やっぱ先生は凄いなあって思いましたね。

だべりの中でも「これからが大変だろうけど、がんばってね」と言っていただけたときには素直に嬉しかったすね。

そんな風にココロの中がほっくほくのままで母校を後にしました。
自分は本当に学部時代は良い先生に恵まれたと痛感します。
今度母校に訪れるのはいつになることやら…と思いつつ帰りなれた道を歩くのは、自分的になかなか風情がある様に感じられましたよ。

ちなみにほぼ常連と化していた、某激安大特価店で久々に買い物もしました。
♪お時間限定〜大特価でっす〜 という耳慣れた宣伝文句も、今では懐かしく聴こえます
 
   
Posted at 20:35/ この記事のURL
コメント(0)
悪魔とフロイト / 2005年05月01日(日)
最近というか…環境が変わってすっかりおたくとも遠ざかっていると痛感する毎日です
だってもう何日もジャンプ読んでない…
帰郷をすればオタク魂も蘇るかと思いきや、そうではなくて…もう蘇るどころか、もうへなへなですよ
やはりオタクというのは若さと時間と経済力がなければ出来ない、本当に特殊なことなのではないかとも思う日々です

こんな自分は帰郷してからというものの、ジャンプ物にはもう手が出せなくなっています
なんでだろ?なんでだろ?
すっごいブリチとかナルトとかテニスとかデスノとか気になるのに…ううっ…。
でもそのわりには、専攻関係の本には否が応でも目がいってしまうのら
近所の本屋にいっても、いつのまにか新書コーナーとかに足が向かっていて、いつのまにか買いたい本を三冊キープしています
だってだって!●先生の著書とめちゃくちゃおもろいマンガ風味の専門書があるんだもん〜!思わずゲッツ!(死語)です

んで、残りの一冊がフロイトさんの『精神分析入門』(新●文庫)ですがな
いや・・・べつにこの本は読みたいとかそういうもんじゃなくて…
むしろ読んどかなきゃいけないのかな〜って思ったから買ってみたわけで…
同じ分野の人もばっちり持ってたし…やはり激ビギナーな自分としてはフロイトさん関係は読むだけでもしなきゃいけないと思うんです
もしかしたら、意外と面白いかもしれない…

そういえば以前にアマゾンでフロイトさん関係の本を調べていたら…なぜだかバクチクものがヒットするんで「何でかな〜?」とか思っていたら、
バクチクって悪魔とフロイトなんつータイトルのDVDをリリースしてたんだね…なんかぽかんとしちゃった
すごいぜ、あっちゃん…!さすがはビズアル界の大御所だぜ!

ちなみにバクチクのナンバーでは「jupiter」と「ヒロイン」が好きです(やや古め?)
 
   
Posted at 19:54/ この記事のURL
コメント(0)
P R
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!