小休止には戯れを。 

June 14 [Sun], 2009, 17:59
ちょっと試しに。
他のブログ内では機能したのを確認したんですが・・・。
こっちはどうだろう?
ダメそうだったら即行削除な方向で!




邂逅-070818-U 

June 14 [Sun], 2009, 15:35
夏コミとなコス。後半戦。


六道骸:薊 楔伽

邂逅-070818-T 

June 14 [Sun], 2009, 13:34

沢田綱吉:くれはさん  雲雀恭弥:薊 楔伽

初夏コミ!!

邂逅-070716- 

June 13 [Sat], 2009, 11:59
ここで宣言した通り、
取り敢えずやってみます、コス写整理。

あまりにも時間が経過し過ぎてて
あまり多くは語れないって言うか・・・
語りたくてもリアルじゃなくなってるって言うか(死)


四方谷裕史郎:薊 楔伽

寄り添って微笑む、過去の面影 

June 11 [Thu], 2009, 22:31
遡ってみると

コス写を全然アップしてませんね!!自分。


うーん、今日はもう体力的に無理っぽいけど・・・
週末には過去のコス写でも整理しつつ、
このブログにも載せていこうかな。

古いのから徐々に。
古過ぎて載せる意義も見付からなければ
恥さらしにしかならない気もするけど(爆)

整理と言う意味では実は別の形で実行してたりはするんです。
フォトブックを作ったりしてますし。
ま、何だかんだで思い入れのあるものなので
あらゆるものに過不足なく、
ちゃんと・・・ね?

リコリス 

June 10 [Wed], 2009, 0:46
青天に浮かぶ儚い雫
淡い光を浴びて一瞬の夢を紡ぐ

置き忘れた傷に気付く間もない
花を揺さぶる現実の波

古びた幻想も
辛辣な言葉でさえ
悦びを糧にすると言うの?

いつか君を忘れて
真白い夢に触れたなら
きっと永遠になれるのに

その瞳に映るものが
例え虚空を描いても
何度も何処かに辿り着いては
また何処かを探している

どうか僕を忘れて
開いた花びらが
その風に手折られぬ様

ねぇ どうしてだろう
僕たちはいつもすぐ傍にいる
なのに決して触れあう事も
互いを知る事さえ許されない

だったらせめて

どうか僕を忘れて
開いた花びらが
その風に手折られぬ様

穏やかな安らぎの中
僕が朽ちて君が目覚める
その螺旋が終わらぬ為に

非対称なカップ 

June 06 [Sat], 2009, 23:19
繁忙期の影がちらほら・・・。

今年は少し早いみたいです。
しかも、その先発隊で動いてるのが僕の担当してる地区なんですよ(苦)
先発しちゃうと、それが他の方面のプロトタイプになってしまうところがあって
入社2年目の僕では些か役不足です。

今店頭に出ているパンフレットの時も
僕が担当したとこが結果的に先発隊になってて(初期の段階では違ったんですけどね)
その時の苦い思い出がフラッシュバックしそう(泣)
同じ鉄は踏みたくないなぁ・・・・・・。
担当地区も増えたし、前回と同じ感覚とペースじゃ
絶対回らないんだけどさ、
頭で分かってるだけなんじゃないだろうかと危惧しております。
私的活動も止める気ないしな、
相当上手い事やらないと。

この部屋に他の色。 

May 24 [Sun], 2009, 21:55
今の会社に勤めて2年目に入った訳ですが。

昨日、同僚が遊びに来ました。
(同僚と言っても、感覚的には友人に近い娘なのですが。)
中古だけど真新しい印象さえ受ける、
まだ持ち主の手に馴染み切れていない
一眼レフのカメラを持って。

僕が趣味の領域で写真を撮っている事を
もう大分前から知っていて、
相当コアな僕の写真集合体を手にとって見た、
多分、最初の一般人(?)。
そんな彼女がいざ自分のカメラを持った時
あいつなら何か撮影のヒントをくれるかも?
と、家に訪ねて来た訳です。
とっても可愛い娘でね、身長があまり高くない上に
細いから、お人形さんみたい。
“女の子”ってこう言う娘を指すんだなっていつも思う。

んでんで、僕はまったくもって写真についての
専門知識を持ち合わせていないし、
寧ろ、撮影に関するセオリーを無視する様な撮り方してる気がするし、
撮影した写真は『下手な鉄砲数撃ちゃ当たる』で
偶然の産物だし、そんな僕が果たして・・・なところは大いにあったんですけど・・。
でもどうやら、結果的に彼女は満足して帰宅したみたい。

本当に何も教えてあげる事なんて出来なくてさ、
申し訳ないなって思いながらも
僕個人的にはあのひと時は楽しかった。
彼女にとって、僕の部屋自体が興味をそそる対象になったらしく、
引っ切り無しに部屋の照明とかインテリアを撮影してました。
・・・おかしなモノ多いですからね・・・自室。
蛍光灯の白い光は排除してあるし、家具はアイアンフレームが主体だとか
鳥篭が天井からぶら下がってみたりしてるのが、
やっぱりある意味異質なんでしょう。
彼女はデザイン力や感性を必要とする様な、極めて人の感覚を刺激する
そんな分野に長けた娘なので、
異質なモノは逆にテンションを上げるのかもしれない。
とは言っても、僕の部屋にはオカルト的要素は殆ど皆無で、
そう意味での異質を好むのかどうかまでは分かりませんが。
(僕も部屋の雰囲気を作る要素としてはあまり好みではないですしね)
「この部屋は面白い。絵になるものがこんなにもある。こんな部屋は滅多にない」
とは、撮影を一通り終えた彼女の言葉ですが、
そう言われて悪い気はしない。寧ろ嬉しい。
『貴女の部屋は、貴女以外の人間を入り込めなくするかの様に
好みによって創り込み過ぎていて、居づらい。長く居座れない』
と言った彼の人の言葉がずっと引っかかっていたから。
その通りだと納得はしていたけし、それを覆してまで
部屋を他人が居易い場所にするつもりなんてさらさらなかったから
気にしないようにしてたんだけど、
やっぱりね、頭には残ってた。ずっと。

だからね、ちょっと救われた気がしたんだ。
僕はこんな世界に身を埋めていないと息が出来ない。
幸いにも社会生活との折り合いをつける処世術は身に付ける事が出来たけれど、
無呼吸ばかりではいつか死んでしまう。
僕は僕だけの、呼吸の出来る場所を残しておいてもいいんだって
そう言われた気がした。
沢山の思い出が詰まっている訳でも、
ましてや、あの人の気配の一つもない世界だけれど
それでも、ここが僕の呼吸の出来る場所。

そんな風に思っていたら、
彼女が帰宅した後、夜中に無性に泣けて来たけれど、
彼女が来てくれて本当に良かった。
本人にはそんな捉え方されてるなんて夢にも思わないだろうけど、

僕にとっては特別な日。

これから先もそんな風に残っていく日になりそうだと
そんな予感が過って行く。

“僕”から“ぼく”へ 

March 23 [Mon], 2009, 22:03
正直、このブログをどうしようか迷ってます。

当初から、どうせそうまめには更新しないんだろう
と自己予測は立てていましたが・・・
それにしても放置し過ぎだろう!!

このブログの存在意義から考えれば、
ネタがないってのは確かにあります。

画像公開もフォトブック作る様になってから
単発でネットに乗せるよりも
ある種一つの作品として残っていくのが楽しくなって
そっちが主体になったし、
冊子として残すのが好きみたいだし、自分。
まぁ、ネットでもデジタル化された、フォトアルバムみたいなのが
あるのでは?とか思いますが・・・
紙が良いです、紙が。

あとは・・・コスしなくなった・・・から?
足を洗った気はないんですが、結果的に疎遠になってました。
火がついたらまたやりだすんでしょうが、
今はまだ、暫くそんな時間は取れそうにないですし。
(有難い事に、自分の担当が増えそうなんですよ。道外に加えて道内も持たされそうだし。
担当増える分、当然、作らなきゃいけないパンフレットも増える訳で・・・ね?)

新しい事というか・・・以前から試みている事を
新たな形で初めてみたんですが、
どうやらこのブログからつなげるのは
色々と面倒そうなんですよ。
同じネット上の話なのに、
物凄い壁を感じます。
なので、それに伴って別枠で一つ設けなくてはいけなくなり
色々考えてると僕の単細胞的脳みそでは
そう沢山の窓も扉も管理出来ないな・・・と。

まぁ、まだ暫くは放置という現状の下、
ここも存在し続けるんでしょうが。

あまり、延命は出来ないかもしれません。

僕はここにいるよ。 

February 21 [Sat], 2009, 16:03
北に戻ってから、1年が経とうとしています。


周りはあまりにも止めどなく、
飛ぶが如く僕を置き去りにしようとするけれど
どうにかその手を離さなければ
独りになる事もないのだと
そう教えてくれるのです。

だから僕は少しずつ、求めていた場所へ近づく為
距離を狭める為のざわめきを受け入れ始めました。

今年の3月5日には、
青藍と純白の花束を抱えて
少しだけ君の傍に。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:薊 楔伽
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:5月10日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-家庭教師ヒットマンREBORN!・DARKER THAN BLACK-黒の契約者-・黒執事・鋼の錬金術師・その他諸々。
    ・音楽-L'Arc-en-Ciel・HYDE・LM.C・Gackt・椎名林檎・PIERROT・その他曲によって雑食に。
    ・ファッション-ブランドこだわりなく、気に入ったモノ雑多。(あぁ?)
読者になる
その他諸々手を出しつつ。
多趣味と言えば聞こえはいいが、要するに全く節操がない。
やりたい事はひとまずやっとけ!!が基本。
2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像楔伽
» 誤算の明暗。 (2008年03月20日)
アイコン画像阿里蝶子
» 誤算の明暗。 (2008年03月20日)
アイコン画像薊楔伽
» ひらひらと舞うは移り気な僕と君の残像。 (2007年10月12日)
アイコン画像薊楔伽
» 虚ろい聞こえるは彼の人の声。 (2007年10月12日)
アイコン画像クリムソン♪
» 虚ろい聞こえるは彼の人の声。 (2007年10月03日)
アイコン画像リボーン
» ひらひらと舞うは移り気な僕と君の残像。 (2007年09月18日)
アイコン画像クリムソン♪
» 雨の中で立ち尽くす僕と光の中の君。 (2007年09月15日)
アイコン画像クリムソン♪
» 純然たる締め括り。 (2007年09月15日)
アイコン画像クリムソン♪
» 見えざる敵の正体は。 (2007年09月12日)
アイコン画像楔伽
» お・・・おからが・・・。 (2007年09月11日)
Yapme!一覧
読者になる