時間外会議の二次会・・・ 

December 07 [Wed], 2016, 22:05


本日も時間外の会議なのである.
まあ,それは数日前から決まっていたので,それなりに覚悟していた.
なんだが,いざはじまってみると時間がかかって,夜の7時には終わるはずが,8時近くまでかかってしまった.
でも,やむを得ないところもあるので,やれやれと思っていた.

さあ帰るかと腰を上げようとした時,昨日思い切りつまづいたヤツが「昨日の続きを」と切り出しやがった.
楽しく宴会やって,興が乗ったところで場末のスナックへ繰り出すような・・・気分じゃぜんぜん無い.

オマエが筆者好みのオネーサンなら,いつまでもどこまでも何でも無条件で対応するが,オマエはただのオッサンである.
てか,早寝早起きの筆者は,もはやオネムの時間である・・・・・orz

時間外会議・・・ 

December 06 [Tue], 2016, 19:49


カイシャの今月は来年の予算を作る時期なので,いくらヒマな筆者といえども連日会議が続くのである.
しかもである.テーマ別に会議をやるのだが,おしりが決まってるもんだから,勢い時間が足りなくなって,夜の会議も出てきたりするのである.

実は筆者,来年かなりでかいカネを使わないといけないのだが,困ったことに大金つかって売上げが増える話しではないので,どうすれば話を通すことができるかガラスのハートを悩ませているのである.
あー言われたら,こー答えようかとふだん使わない頭を動かして,それなりに用意して会議に出ているワケだが・・・・

筆者の番になる前の所ですっかりつまづいて,待てど暮らせど蛇の生殺し・・・
つまづいてるヤツも聞かれたことに返事のしようが無くてポカンと黙ったまんま.
にらめっこしましょ,イッヒヒ・・・・
お互い黙っていては重くなるだけだから,うーでもアーでも声を発すればと思うが,その気は無いらしい.
家庭を振り返れば,カミサマから詰問された時,黙ってると余計火に油を注ぐことになるので,何しろ声を出して乗り切って来た筆者は切実にそう思う.
(つまづいてるヤツ,ひとり者だからなあ・・・・))

かくして16:00にはじまった会議は19:00近く・・・
ぐっと冷えてくると,トシとともにすっかり近くなった筆者はガマンしきれず,いかにも資料を取りにいくフリしてまっしぐらにトイレを目指すのであった・・・・・orz

ガクドーOB会・・・ 

December 04 [Sun], 2016, 20:00


イチョウの葉がすっかり黄色くなりやがって,こりゃあそろそろ散るなあという頃,ガクドーのOB会が忘年会を兼ねて開催されるのである.
だいたい半年に1回位であろうか,ほぼいつものメンバーで14〜5人である.
相当前の若い頃は,一次会をさくさくっとやって二次会にカラオケとか繰り出していたが,トシとともにすっかり腰が重くなったもんだから,19:00開始で午前様になるあたりまで「いつもの居酒屋」で粘って,ガヤガヤとうるさいし営業妨害寸前の客層であろう.

横浜のガクドーは,保護者が手弁当で運営しているので,かなり大変だ・・・という声を聞く.
勢いいろんな行事を面倒だから止めてしまうケースも多々あって,
「今年はキャンプに行かなかったらしい」などと聞こうものなら「何を考えておるのだ.オレたちの頃は,コドモがいかなくても親は行ったものだ!」と相当おかしい.
行事なんかコドモより親の方が盛り上がって呑んだくれてるものだから,運営が大変とか,筆者は考えるヒマがなかったのである・・・・・orz
コドモの施設の行事で呑んだくれていていいのか!と怒られそうだが,ガクドーは大きな家族で,家ならリラックスして呑んだくれるだろうという論理である.

今日は珍しくFさんのコドモが来ていた.
もちろんコドモと言えども,もはや23歳で保母さんをやってると言う.
一歩間違うと筆者のマゴが通うことになる保育園で出会う可能性もあるのである.
「保母さんかあ,すばらしい仕事だけど,給料が安いのが頭に来るよなあ」
「そうなんですよ,ほんとにもう」
「大切な命を預かる仕事なんだから,もう少し何とかならないかと思う」
「すごい!筆者さんもマトモなこという大人だったんですね」
「今頃気がついたか!」
「でも,人が足りない保育園って保育のシフトが組めないから,園長先生も現場に出るんだってね?」
「ええ?」
「ほら,時間外の保育は園長が延長保育するとか・・・」
「もう黙っててください」

本日は停電なり・・・ 

December 03 [Sat], 2016, 11:00


土曜日にカイシャで工事があるから停電になりますというので,土曜日の朝から月曜日の朝までサーバの電源を切りますと案内を出した.
土曜日の朝,電源切って後は月曜日まで放っておけばいいと思っていたら・・・

予算の仕事が押してるので,土日出勤するから何とかしてくれと.
幸い停電は昼までなので,待っていれば済む話し.
どうせ筆者はカネが無くてヒマはあるので問題ないが,サーバを止めて停電で真っ暗の事務所では,どうにもこうにもヒマつぶすネタが無い.

そんなに寒くないのがせめてもの救いだが,しーんとした薄暗い事務所でぼうっとしている筆者であった.
てか,それじゃあふだんと同じじゃん・・・・・orz

朝寝坊・・・ 

December 01 [Thu], 2016, 17:57
いつも目覚時計をセットしなくてもスパッと起きてしまう筆者だが,今朝は珍しく寝坊した.
・・・と言っても,4時に起きるところを5時過ぎに起きただけなので,絶対に遅刻しないワケだが,なんだか気が焦ってしまうのである.

天気予報が「夜の雨は朝方にはあがり晴れるでしょう」と言う.
だがしかし・・・
筆者がでかける頃はざんざん降りで,カイシャに着く頃止んでることがある.

筆者以上に早朝に出勤しているヒトがいるのだが,「我々の『朝』は世間では『夜』らしいですな」と言うので納得したのである.

初センベイ・・・ 

November 30 [Wed], 2016, 17:45


ハイハイもだいぶマシになって,移動範囲が広がりつつある筆者のマゴである.
離乳食をはじめているが,なかなか食べない日もあってママであるジジョは心配してやがる.
「機械じゃないんだから,ちっとくらい食べなくても気にするな.そんな簡単には死なないぞ」
と余裕かましてアドバイスをするのだが,20年前,離乳食を食べないから餓死してしまうと本気で身をよじるほど心配したのはここだけの秘密である.

しかし・・・・

ハイハイするから,寒くてもガスのファンヒーターを出すワケにもいかず,今年の冬はエアコンで乗り切るのかと,ヒマはあるがカネが無い筆者は,電気代を心配しているのである.

ブーランジェリー・・・ 

November 28 [Mon], 2016, 17:52


カイシャの旅行で金沢へ行った時,内灘をほっつき歩いたワケだが,そこで見かけた店.
誰がどう見ても「パン屋」なのは間違いないが,筆者はなぜか胸がドキンとしてあらぬ妄想が頭をもたげたのである.

うーむ,パン屋に見えるが,ちょっと変わった下着屋さんだのう.
店内はムフフな・・・



「ブーランジェリー」はフランス語でパン屋という意味らしいが,どうしようも無い筆者は「ランジェリー」の方を先に読んでしまったのである・・・・・orz

金沢方面一泊二日・・・ 

November 27 [Sun], 2016, 17:40


筆者のカイシャは1年ちょっと前に別のカイシャへ引き取られたのだが,このカイシャが今年創立50周年ということで,このたび和倉温泉豪華一泊二日旅行が企画され,めでたく連れていってもらったのである.
しかし・・・
満期近くて修学旅行みたいだとこぼしたら,終活旅行じゃね?と返されたのである.



二日目は金沢で自由時間があるということなので,鉄分補給も兼ねて北陸鉄道乗って内灘へ行ってみた.
内灘は,40年前の若気の至りの頃夢中で読んだ五木寛之の「内灘婦人」の舞台である.
ほとんど筋書きは忘れたが,主人公の青年が社長夫人・霧子と結ばれてムフフな話しである(かなり端折ってる).
この時,内灘の砂浜が描写されていたのだが,現場はどんな感じなのか見てみたかったのである.



金沢から昔京王井の頭線だった車両に乗って20分位で内灘に着く.
日頃の行ないが災いして雨が降ってやがるのである.
内灘駅から「鉄板道路」をひたすら歩くこと2キロ弱.
海岸に出て砂浜に霧子でも立っていて筆者とムフフ・・・なことなんかあり得なくて,砂が飛んで来るだけだし,早く戻らないと集合時間に間に合わなくなるので,感傷に浸る間も無く,2〜3枚初心写真撮って来た道をてくてく戻るのであった・・・・・orz

11月の初雪・・・ 

November 24 [Thu], 2016, 23:26


11月の初雪は50年ぶりとか言われても50年前がどうだったか,よく覚えていない筆者である.
朝から雪が降りますとの予報だったが,筆者が家を出る頃は雨だった.
筆者の朝は,予報の世界では「夜」かも知れない.

始業のカネが鳴るあたりから雪になって,昼前には雪景色である.
寒いしベタな雪なので外に出れば濡れてしまうし,こんな日は何もしない方がいいと周りに言っていたら,「筆者さんはいつも何もしてないでしょ」と何とも図星な反応.

三時頃,そんな筆者の想いを裏切るかのように「荷物が届きました」との連絡.
発注していたパソコンが届いたのである.
段ボールで8箱.
何もしないと誓っていたのに何もせずに済まなくなったのである.
荷物が届くのは1階,筆者のいる事務所は2階で,届いたパソコンも2階のサーバ室まで運ばなくてはならない.
カネが無ければ力も無いので,一度に一箱しか持てないから,1階と2階を8往復である.
「筆者さん,ひとりでやらないで一応部下のYさんに頼めばいいのに」とギャラリーは言うが,半分部下は筆者の数倍忙しいのである・・・・・orz

てなワケで息を切らして運び上げると身体がカッカと温かくなってヒジョーに良かったのだが,この後年中冷房中のサーバ室でガタガタ震えながら作業するハメになって,室内八甲田山死の彷徨をやるところだったのである.

木になる物が気になる者・・・ 

November 23 [Wed], 2016, 17:41


甘柿なワケで十分食べ頃のはずだが,ドイナカ村のよゐこのオヤツは柿かふかし芋だったので,どうにも積極的に食べる気にならない.
だが,目の前でトリにつつかれているのを見ていると,もったいないのである.



ハッサクだと・・・思う.
去年はことごく剪定されて1個しか実がならなかったが,今年は鈴なりである.
だいぶいい色になってきたので,そろそろ食べ頃のはず.
見てるだけでクチの奥が酸っぱくなってくるのだが,横着者の筆者としてはむいて食べるのが面倒くさい.
膝枕でハッサクをむいて食べさせてくれるオネーサンでもいれば最高なんだが・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:桔梗-kikyo
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1958年12月24日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kikyo
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像こだま
» 食い初め・・・ (2016年08月22日)
アイコン画像kikyo
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像こだま
» ラジオ体操・・・ (2016年07月19日)
アイコン画像山の手
» 七夕・・・ (2016年07月07日)
アイコン画像kikyo
» 中国の尾道ラーメン・・・・ (2016年06月27日)
アイコン画像こだま
» 中国の尾道ラーメン・・・・ (2016年06月27日)
アイコン画像kikyo
» イクジイのイクジナシ・・・ (2016年06月01日)
アイコン画像こだま
» イクジイのイクジナシ・・・ (2016年06月01日)
月別アーカイブ