我が家の防犯・セキュリティについて 

March 26 [Mon], 2012, 7:20
自分の家は、ハウスメーカーの分譲住宅を購入したものです。
その際、家の玄関にはインターホーンを取り付けてもらいました。
その後、自分は単身赴任で家に居なくなったので、妻が一人で家に住むことになりました。
そのため、妻が心配ということで、家の中で犬を飼うことにしました。
犬を飼っていると、知らない人が来ると吠えますが、宅配便の人が来たのか押し売りが来たのか判らなくて困っていました。
そのため、防犯・セキュリティの対策で、いいものがないかと考えていました。
そこで、インターネットで色々調べていると、ズバットホームセキュリティ比較というサイトがありました。
そのサイトを見てみると、色々なホームセキュリティが紹介されていました。
ホームセキュリティは、防犯システムが異常を検知し、警備会社に自動通報、状況を判断して警備員がすぐに駆けつけるサービスということでした。
また、ホームセキュリティを導入すると、どのような防犯対策ができ、効果が見込めるかということについても紹介されていました。
そこで、一度、ホームセキュリティ導入について、良く検討してみようと思っています。

完璧な防犯・セキュリティをお考えなら 

March 26 [Mon], 2012, 7:20
一戸建ての住宅にセキュリティなどの防犯を施す場合、
マンションやアパートよりも開口部が多いことから
警報ブザーやセンサー、カメラなどの設置をお勧めします。
まず玄関ドア付近ですが、ここには来客用の
アラームセンサーや防犯カメラを取り付けるのが理想的で、
防犯とともに誰が尋ねてきたのかが
部屋に居ながらにして確認できるので大変便利です。
もちろん不審者が扉を開けようとすれば、
警報機が100db超えのアラーム音を鳴らしてくれるので
犯行を未然に防ぐ事ができます。
そして意外と見落としがちな場所としてガレージなどがあり、
ここには無線式の防水型モーションセンサーなどをぜひ設置したいものです。
このセンサーから張り巡らされた赤外線が、
侵入者の体温を察知して大きな警報音を出すため
車上荒らしなどの被害からきっと守ってくれること間違いありません。
もちろん窓という窓には開閉センサーを取り付けるのがベターで
ここまでやっておけば防犯・セキュリティはほぼ完璧と言ってもいいでしょう

防犯・セキュリティはまず鍵から 

March 26 [Mon], 2012, 7:19
防犯・セキュリティを考える上で一番最初に思いつくのは鍵をしっかりとかけるということだと思います。
いくらピッキングなどに強い鍵を取り付けたとしても、カギを締め忘れていたのでは根本から防犯にならないわけです。
ですからちょっとそこまで、すぐに帰ってくるからと油断せずに少しでも家を空ける場合はしっかりと戸締りをすることが防犯にはとても大切なのです。
ではそれはしっかりとクリアできたとして、次は防犯に適した鍵をとりつけるということが重要だと思います。
昔ながらの鍵では、ちょっとした道具さえあれば今は誰にでも開錠することが可能なのだそうです。
ですからそう簡単には開錠することのできない鍵をとりつけることをお勧めします。
たとえば鍵穴のないカード式の鍵なども防犯には役に立つと思います。
また最近では指紋認証型などその人でないとあけることができないといったハイテクな鍵もいろいろと登場しています。
単純に鍵を増やすだけでも防犯には役に立ちます。

コンピュータにも防犯・セキュリティ対策を 

March 26 [Mon], 2012, 7:19
自分は仕事でパソコンを使っています。
趣味でも使いますが、ほとんどが仕事です。
仕事で使っているので、パソコンには必要なものが沢山入っています。
会社のパソコンもそうだと思いますが、それと同じくらい重要です。
そういったものには、防犯・セキュリティ対策を施したほうがいいと思います。
自分のパソコンは言うほど大事なものは入っていませんが、大きな会社とかだとそういったものが沢山入っているものがあると思います。
防犯対策をしていないものはないとは思いますが、もしも何も対策をしていなかったら、すぐにでも対策をしたほうがいいでしょう。
今の時代は、犯罪者も沢山いますから、いつどこで何があるかわかったものでは在りません。
自分のパソコンに大事なデータなどが入っていたら、迷わず対策をすると思います。
仕事で使っているものは大切なものなので、そこは神経質になります。
防犯やセキュリティ対策は沢山あると思うので、自分のシーンにあったものを探し出すのがいいと思います

防犯・セキュリティ面で頼もしい存在のIDカードを導入する 

March 26 [Mon], 2012, 7:18
企業で大きな企業になってくると広範囲での管理になりますので、防犯・セキュリティの面での心配などが出てくるようです。
気がつかないうちに知らない人が入っていた。
又は不審者が入り込んでいた。
そういうことはないようにしたいものです。
かといっても、警備員がいる敷地やビルなどでもまれに知らない人が入り込んでしまうということがあったりします。
このような事があると、いずれは情報漏えいにもつながりますので是非、対策を考えるべきなのだと思います。
このセキュリティ対策の一つとしておすすめなのがIDカードです。
実際にはIDカードがないと、重要な部屋やオフィスには入ることが出来ないそういったことも可能になってきますので、不審者が部屋に入る、そういう心配や確立は下がります。
会社には会社の大事な情報が入っていますので、しっかりとセキュリティ管理をしないといけません。
そのセキュリティ対策の一つでIDカードを導入してみて下さい。
きっと役に立つと思います。