ゴッドバーガー2 

January 26 [Thu], 2006, 17:25
なにはともあれ千里の道も一歩から
巨大バーガーも一口からである

それではまず一口



口に入りきらない・・・

コアラのマーチ一箱口の中にしまうことができる俺が
左のこぶしが口に入る俺が

ゴッドバーガーが全く口に入らないほどでかかったのである

少しへこたれかける・・・

まけねぇ・・・まけねぇぞ・・・

そう思いながら食べ続ける

先が見えない・・・
いつになれば果てが見えるんだ・・・
まるで砂漠のど真ん中にいるようだ・・・

一口ごとに絶望が襲ってきます
くっ・・・このままでは負けてしまうかもしれない・・・

仕方がない・・・こうなれば裏技だ

一番上のパンをとりあえず食べる・・・
次々に現れる目玉焼き・・・レタス・・・ハンバーグ・・・



汚い食べ方といわれても勝つためだ・・・
男子のメンツ、軍の権威、
それらが失われようとも勝利すればよろしい
である

途中で、マイハニーが救援に乗り出す

二口程度だったけど謝謝・・・

そ・し・て



完食!!

我が生涯にいっぺんの悔いなしである

マイハニーの「ポテトジャンボ食べる?」と言う言葉に
チャレンジ精神は働くが、それ以上にきつかったのでやめておきました・・・

また機会があればやってみますよ・・・

ゴッドバーガー 

January 23 [Mon], 2006, 15:22
まぁ一番目は広島のゴッドバーガージャンボチャレンジにしておこう

別サイトでチャレンジしているのを見て、俺もやってみよ〜と思って
遠路はるばる行ってまいりました

彼女と温泉に泊まった日、厳島神社を観覧、
その後、宮島水族館が休みであることに悲しみを覚えつつ
電車に乗り、国鉄横川駅へと向かった

現在で言うところのJRだよ

そして横川駅に到着
駅の中でどちらに出るか少々迷ったあと道路側に出る
周りを見渡し、目印はないかと探していると

見つけた。ゴッドバーガー降臨である


本当に駅の前にあるので、道に出て見渡せば
左のほうに見えると思う

早速入る。

ロイヤルゴッドバーガー・・・名前からして一番大きそうである
さらにサイズを選べるのであるが

小、大、ジャンボ

よし・・・ジャンボで!!

チャレンジャーは最も厳しい条件に身を置いてこそ強くなれるものだ
彼女は普通のバーガー小を頼んでいた

それでおなかいっぱいになるのか・・・?

待っている間、メニューに書かれた文字におびえる


見えづらいので解説すれば
小、大、スーパーカップの上に
1人前2人前 7〜8人前と書かれている

バーガーは小、大、ジャンボ

7〜8人前など出てこようものなら敗北を喫するやもしれん

いや、負けてはならぬ・・・負けてはならぬのだ

満を持してジャンボ襲来


大きさ比較のために持って行った物は二宮金次郎像である
でかっ
違う角度からもう一枚



もう少しマシな物を持っていけばよかったと後悔しても既に遅い
そんなこという人は、テトロドトキシンの作用機序について考えていれば良いと思う

見た目ではそれ程大きくない感じである。
何だこれなら楽にいけるじゃん
そう思って手に取った瞬間に、背中を冷たい汗が通り過ぎた

おもっ・・・

これでもかという重量感
それが鉄アレイであれば、そんなことは思わなかったであろう
だがそれはハンバーガーであった
すこし絶望を与えられてしまった

しかし、マイナス思考ではこの戦いに生き残れない
そう考えた私は、気合を入れなおした

続く
P R
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:black49devil
読者になる
Yapme!一覧
読者になる