怠惰 

2008年02月06日(水) 1時10分
やる気が起きない。
嫌気さえ感じてしまう。

ストレスからか?飲みすぎか?吐き気が襲う。

やる気になれない。
どうしたというんだろう。

部下のリーダーと士気高揚かけても、
とりつくろうのが精一杯だった。
そう自覚してしまったことに ヒドく罪悪感を覚えた。
そんな態度をリーダーは「遠慮している」と言葉にした。
「遠慮」か・・・。期待をかけないで。
ごめんなさい。


やる気・・・・・・・でない。

迷惑掛けてることも、叱責してもらってることも、
響いてないんだ、実は。

人生の中で、そんなときもあるのかもしれないけれど
そんなことは、会社では通用するはずがないから困っている。

どうにか取り繕うと粛然としようとも
今の環境と、今の私の能力とでは、許してはくれない。


今は出来ないというけれど、いつ出来るんだ?
なにをきっかけに出来る?やる気が出ると言うんだ?



・・・・。いやになっちゃったなぁ〜。

やらされてる 

2008年01月10日(木) 2時35分
静岡に赴任して3ヶ月。職務がいよいよ代行と言えど、管理職になって3ヶ月。
人の顔色を伺う日々。
泣いて現状打破できるものなら、泣きたい。
叫んで現実が変わるものなら、大声で叫びたい。
上司に「すいません」「失礼しました」もう聞き飽きたと言われる
言い訳も出来ぬ。
出来なかったことを反省するには言葉がもう、ない・・・。
出来なかったことを、二度と指摘されることなしに、出来るようになるしか、ないのだ。
地区から出てけ、辞めるかやるしかないんだ、と拍車をかけてくださるが、
一向に変わらない。

そもそも、わかってる。
やらされてる感で、仕事してるから。
情熱も、愛情もない。必死さや、がむしゃらさもバカらしく思っている。
出来ない自分がいるから、休憩なんてとれるか。
休憩もろくに取らないから、集中力もない。
休んでもいられない。出来てないこと、やらなきゃいけないから。

この職場に、私は、情熱がない。
それが一番、泣けてくる。
どんなにか、新規から立ち会えていたら現状は違っていただろうと
思いをめぐらした。
愛そう、愛そう、好きになろう、その姿勢が足らんのか。
凹む日々の中で、好きになろうと思うことも辛い。
いや、思いや意思が弱いから、すぐ、逃げて崩れてしまう。

そんな事実は、久保氏からも指摘された。
「運営に踏み込んでいない」

そう、そうよ、私は、自分の職務も他人事にしてきた。
だから、言い訳もたやすく出るし、重要と捉えていないから遅刻もした。

職務の記した名札もつけれなかった。
堂々となんて出来るはずなかった。
逃げてきた。

直属上司に、指摘いただいたことも取り組めきれなかった。

キャパオーバーなんて適切じゃない。
確かに、出来ないことが山積して、これ以上のことなんて出来る余地なかったから
キャパオーバーなんだけれど、
出来ないはずなかった。
本気で取り組む意欲がなかったというのが最適だと思い返した。

今の現状の問題点を挙げれば、
すべて言い訳や、他人のせいにした。
それを何も変えようとしなかった自分。
いつしか、これまで出来ていた部下たちも、しなくなってきた事柄が、表面化してきた。

わたしは、3ヶ月なにをしていたのだろう。
上司にむかついて、
リーダーにむかついて
お客様にむかついて
自分を守っていた。

最低。

被害者意識も、ふざけるなって。

やってやる。
清水でやってやる。

一花さかせてやる。

見つけちゃった恋日記 

2007年09月13日(木) 3時09分
2006年初夏。わたしは恋をしていた。

その恋は、なかなか進展できずに、
いや、進展させてはいけないって抑制とで
誰にも話せない胸の境地を
自分宛てに、自分の気持ちを整理させるのに、
MAILを毎日送っては、読み返していた。
そんな去年の夏。

恋の終わりは、彼の転勤をきっかけにして
「さよなら。私の夏の恋」と題したMAILで自分宛に送り、
生々しい恋の日記は全て葬った。
日記を捨てることが、恋の終焉にし、けじめをつけたの。

それでも、今でも、彼のことを思い浮かべてしまうのは
なぜだろう。

このブログに頼って、気持ちを吐きたくなるのは、なぜだろう。



引越しの荷造りをしていて、
思わず、見つけてしまった。

MAILだけではなく、
大学ノートにも記してた迷いの境地。
鮮明に記してあった。
存在も忘れていたこのノートを手に取り、
懐かしく思った。

見つけてしまった恋日記。
気づいてしまった、もう過去のことという認識。

彼が近くにいなくなって、もう1年が経っているというのに
この情けなさ。
その恋日記も捨てられない情けなさ。

いったい、わたしは、彼とナニをのぞんでいるのだろう。




もう恋なんてしないなんて言わない 

2007年08月26日(日) 1時33分
マッキーの90年代の曲の1フレか・・・




右写真は、吉祥寺にあるイタリア料理

人事のH爪さんに今回の派遣メンバーお疲れさん会の昼食に
予約していただいたの。
よく来られてるのか、慣れた感じ。
H爪さんの歳を考えると、こういう店を知ってるってお洒落 
pizzaは釜で焼いていて、pastaも4種類ほどある。
lunch menuもある。

大きな通りの1本裏で
ガヤガヤしてなくて
居心地いい。

家族連れもいたし、平日だったからOLもいた。
もちろんカップルもいた。
それでも、店内は騒々しくなくて居心地よかった。



T之内さんに紹介していただいた渋谷の店も、この吉祥寺の店も、

いつか彼氏と呼べるヒトと行きたい。
「どこ行く?」「あのね、近くに店知ってるよ」って会話。

あ〜ぁ。デートしたいなぁ。

なんだか、最近、よく思う。

恋したいとか彼氏欲しいとかそんな欲じゃなくて
自分が少しづつ人間として幅が出てきたのかね、
デートしたいなぁって思う。
いっぱい、信頼できるパートナーと会話したいなぁって思う。

代表が不意に、「かな、彼氏はどうだ?」なんてお尋ねされたから?



珍しく、O滝さんから着信があったの。
また、どーせ僻みみたいな話だろうって掛けなおしたら意外!
意外!
最後には「また電話してきて」なんて一言。

もーヤツはナイって思い込んでたのも一気に吹っ飛んで
ちょっと気になっちゃった★

本通が思い通りに行ってる証拠かな?

にしても、ヤツに異動の話が全くないのも可笑しなこと。
捻くれてしまうのもムリないか。

もう、恋なんてしないかもしれないってよぎった時もあったけれど
いま、いつでも準備できてる私がここにいる。


って言っても、N根くんから毎晩着信あんのは、なんでーーーー?!
もう、勘弁してぇ〜や。はっきり言わんと、わからんヤツなんか?
少し嫌悪感。

インナー11,600yen 

2007年08月26日(日) 0時59分
   東京出張お疲れさま   自分にご褒美。



三宮マルイにて11,600yenインナー購入。

着心地に惚れたの。
・・・・S見まどかに調べさせるとレクセルという名の指定外繊維。

指定外繊維!?

ものの価値も分からず・・・。

そうね、自分で服を選んで購入し始めた最初ッから、猫に小判・・・
いやいや、安物買いの銭失いにはなりたくなかった。
気に入って、そのときのお財布と相談して悩んでお嫁にきてくれた子達だもの。
長く付き合いたいからってのが理由かなぁ〜。
初のLe soukの品。

このシーズンのショップBAGは
どこも カワイイ

嬉しがりぃのくせに
3日前に購入して
今日の今日まで
このまんま。ふくろのまんま。

ど〜したんだオレ?
ショップBAGが可愛かったからを
開封しなかった理由にしよう。

S見まどかsaid、
高松天満屋にも
Le souk入ってるらしい。

がーーーーーーーーーーん
まぁ。べつにいいんだけど

高松で同じもの見ても
もしかして
目にも留まらなかったかも・・・。




襟は取り外し可能。

首が短いくせに立て襟。
我ながら冒険したもんだ

で、試着したときの着心地は、前述。
で、ピタっと感はないのに
細身に見える。

黒・赤・グレーの3色展開で
黒のボタンの感じも
捨てがたかったけれど

グレーがfirst impression通り

すっきりおさまった感じがする。

ベージュのパンツには黒もいいな〜
・・・って2着買いは、流石に出来ず。

少々丈が長く
ヒップラインまで食い込むけど
なんだか
今シーズンは
そんなんばっかしや。

秋物なんていつぶりかな〜。
出張おつかれ&転勤祝い。


BAGも財布も時計も化粧品も
欲しいものあるけど

物欲には負けない!

差し迫った引越しの諸費用に見通し立って

エイトちゃんのローン払い終わってからじゃないとネ

夢を見た理由がわからない。 

2007年08月21日(火) 3時19分
現実感アリアリの夢を見たの。

相手は、誰かまったく分からないけれど、その相手とデートをし、手を握ったりもしていた。
ドライブもしてた。

なんで、こんな夢を、今、見ちゃうんだろう。

目が覚めて、そんな疑問と
今実際にワタシに彼氏がいるのかいないのかすらわかんなくなって
必死に相手の名前を思い出そうとしていないのが現実だから思い出せるわけないのに、
彼氏の名前を思い出せないっていう自分がヤバイって思って
那覇の中華航空の爆発をTVで見て、ようやく現実に戻った

笑える。情けない。アホっしょ?あんた。



恋したいって思わくなった。

なんでかな。

恋より一生懸命になれたり、夢中になれたりできるものが今の私にあるから・・・

恋のために、自分磨きするんじゃなくて
自分のために自分を磨いてあげたいって・・・・

恋って欲するものじゃないってこと ようやくわかったんだ

彼氏が欲しいとか、恋したいとか、「恋愛」そのものに興味なくなった


巡るべくときにめぐり会う。その日まで。ワタシは一生懸命一日一日を生きるから!


O滝さんに対しても残念ながら軽蔑に近い思いで見てしまうようになった。
もしかしたら、また状況が変わって数年後、魅力ある人になってるかもしれないけれど。
そのときに、また再会できたなら、一緒に飲めたらいいね。
T之内さんの人柄も分かってしまった。
私の女の勘は当たっていたし、驚くことに上層部も同じように理解していた。
損してるT之内さん。改心してくださるといいな。


23日東京を経つ。
そして9月下旬に高松を経ち、清水へ向かう。

どこにいても いつになっても

シアワセだと感謝できますように。

誰といても 何をしていても

ヒトの幸せ願い、感謝できますように。

生きて!生きて!

グラッチェ戻るぞ! 

2007年08月21日(火) 2時39分
ガスト派遣が8月19日(日)をもって終了しました。

日本橋浜町で 研修(中川店長)
・・・いま、思うとこの店で、この店長で研修を受けてよかった。
たった実日数4日だったけれど、リーダー準社員、トレーナー準社員の働き方や
控え室の4S、更衣室に何もないこと、MGTckがリーダー準社員が出来ていること、
女性店長の工夫トイレの刺し花、月曜ルーチンの仕方、品質ジャッジ、時給1000円の実態。
刺激を受け、勉強になった。生意気も言ったけれど、どうしても、ここにお礼に行きたい。

1店目、行徳店。
・・・私が抜けて数日後に本部お褒めメールを戴いたとのことだが、大川PMのフロアTR話術、高原商品開発Lの品質トレンチの持ち方、ナフキンの正面水切り籠は水切るため、●●PMのいざラッシュ体制の姿勢、青池店長の洗い場すっきり作戦、下げ物トレンチののせ方、ラストメンバーの勤怠修正、青池妻のサポート、また新たに作業動作を細かく煮詰められた。

2店目、祖師谷大蔵店。
・・・イヤでイヤで仕方がなかった。初めて反面教師を見ることになった。片付けられない店長とAM得川。こうやってお店の風土は荒れていくんだなって目の当たりにした。どんだけ〜!?って幾度と爆発したか。日付管理、衛生、MGTckの必要性が見に染みてわかった。もう、店長を信頼できないから、余計に準社員たちに愛情がわいた。週間清掃も拭き取りもしなけりゃ、こんなんになってしまう、FCの怖さも目の当たりにした。
そして、竹之内PMの熱意も、彼の本心も垣間見れた。吾郷PMの月曜勤務の仕方も【食器発注を日付をあわせて日曜に発注する】、事業所訪問の成果も勉強できた。


教えること
教えるための勉強や準備

コーチングとトレーニング

やりがいを感じる楽しさを味わった。

昔、出来ないのは、やらないのは、知らないからなんだと小貫PMに教わった。
その一心だった。
やり方や理由を伝え、もう一度できるのか確認して初めて出来たといえる。
準社員がザツに仕事してしまうのは
教え方がザツだったんだと。

南新町で見つけたわたしの手法。
補正するときは否定するのではなく、教え方が悪くてごめんねと正直に一言添えて教えなおす。
言い忘れてた大事なことなんだけど、この片付け方はね、って最後まで教えること。

得川はいいこと言ってた。
「片付けるまでが調理です」
黒滝君がおもろいこと付け足してた。
「帰るまでが遠足です」


ヒトと人がかかわっていく仕事だから、「ありがとう」も
「ごめんね」も「お願いね」も大事にせんと、いかん。
思いやりも大事にせんといかん。
三国のえっっちゃんが言ってたこと、何度とアタマを掠めたか。
「気づく人が苦労する」
こんな店作っちゃったのは店長。放っておいたのは店長。
わたし、こんな苦労も喜びも偏った店は作らない!
皆が楽しくなきゃ、皆がやりがい持たなきゃいい店だなんて言わないんだから!!!

三国はS4にまで店格上がっていた。S3に上げた藤原店長はご実家の家業継ぎで退社されたそうだ。
ご連絡したかった。S4にあげた高橋店長から聞いた。
高橋店長は新都心と部長兼任だって。休めないね。店長。無理しないでね。


わたし、やっぱり、店長めざす。
いい店の条件満たせる店作る!
ノウハウも経験も少ないけれど、それを補う人の繋がりも今回、倍に増やせたんだもん!
恐れることない!
店長試験受ける!!!

そして、清水春日では意気込みを表面化しないこと。
わたしは、皆をシアワセにしにいくだけのこと。


ちょー楽しみ!!!!

将来の夢 

2007年07月18日(水) 3時33分
わたしの将来の夢

時間のいれていないライフプランニング

床に伏せるまで、成し遂げたいわたしの夢


財界でモノを見たい

経団連だとか、〜〜協会だとかの所属も
社長、会長という肩書きも
家だ、車だ、という個人資産も
手に入れたいのじゃない。

名誉だ、身分だ、金だ、なんてあとからついてくるもので、

それらは、目標や夢にすべきものじゃない。

政界じゃなくて、財界!

政治や行政は、世の中の動きの後を追って、整備していく社会だと思うの

世の中の動きをしかけるのが、財界なんだよなって思うの

公務員という進路を明確に自分の中から外した意味。

それは、創造できる、市場で洗練できる、企業を選んだ。

社会の男女比は人口の男女比と違う。
平日と休日なんで分ける?
=それが経済のムラ


この会社で女性社員比率を半分にまで上げるのが
入社時にきめた私の数値目標

おとこおんなの差って妊娠・出産ただそれだけ!
なのに、なぜ1を下回る出生率で、おとこ社会なの?

わたしの今の会社は変形労働時間。
年中無休の商売だ。
なぜ休日は忙しい?
なぜ平日は休日に比べ売上・客数ともに低い?

日本で区切るから
平日・休日に差が出る。
皆、交代制にしたらいいのに。
なんで大半が休みなのかメリットがないでしょ

労働人口の底上げ、平日休日の均衡な社会って
いまより経済成長するんじゃないかね



こんな世の中にしたいなって思うのね。

だから、いま、大事な大事な下積み。

具現化するための大事な大事な下積みなの。

東京行き 

2007年05月18日(金) 5時52分
なんでアタシが指名されたんだろう?
 「GT」転換スタッフ。GT経験者でアタシ?

名誉なこと。GG戻れない気がする。HDが期間延ばしてきたら、GG引き止めんでしょ、やっぱし。寂しいけど。O滝にもK山店長にもK園店長にもO貫PMにも悦子にも、会えんくなるよ。それでも、わたしの今回成すべきことも、必然とやってくる人事や職場環境にも、目指すべきところは変わらない。名誉なこと。このチャンス。

マニュアル毎晩読んで確認してついていきたい。先駆していきたい。
2ヶ月のホテル暮らしは完全「す」モードになっていきたい。



この人事で正直、O滝への想いふっきれた。だってレク逢えない。もう望めん。
単純なワタシ。そんなに執着してなかったんだって気づいたわ。


どこに行くのか21日降りる辞令。

断る理由がない。

やらせてください。このチャンス。苦労すきよ。苦労なんて思ったことないかも。わたしの肥料です。
2店3店と新規TRの機会に恵まれる。なんて幸せなんでしょう。


もう、逃げない。
怠慢しない。

きっと就活時代のエネルギーがこの人事を導いてくれたんだ!22歳のワタシありがとう。種をまいといてくれてありがとう。25歳ブンブンブン

Y浦への対応の仕方 

2007年05月09日(水) 2時57分
Y浦チャンは、一癖あるのよね。

指摘すると、ムッとした表情がすぐ出る。
ニコっってしないから、接客中冷や冷やモン。

冷静さは、一筋はいってるから、状況を聞くには最適で、事務仕事や点検業務を委託すれば
かなりの信頼をおける。

でも、でも、あんた接客の仕事でしょ?やわらかい表情だせないかね〜?


なーんて1年、この仔の厄介ぶりに手をやいた。
正直、K園店長にはバレてるけど、やりにくいタイプ。



それが、それが、最近、W辺M紀も気づくほど
表情が柔らかくなったのよね〜

きつい眼してるのに、シャドウが濃いから、余計きつく見える。
表情硬いのに、前髪長く、顔隠してるように見える。

外見が変わったわけじゃない。

恋したんじゃないかな?って思うほど、にっこり出来るようになった。


わたしの作戦は、

ほめること。ほめてみた。めーーーーーーーーっちゃ小さな変化を褒めてみた。

褒めはじめて、最初の反応は「そうですか?」だって。

おまえ、もっと素直によろこべんのかー!

で、本人に直接言うのではなくて
掲示板を利用して、感じのいい接客って・・・てことをあたかも他メンバーに諭すように
書いてみた。
Y浦は必ず、コレを目に通していること知ってたからね

で、また褒めてみた。

他メンバーのこととして、感じの悪い接客で困ってるんだってY浦に相談してみた。

で、また、小さな動きを褒めてみた。

「最近、気にするようにしてるんです」

Y浦ぁぁ〜。どこまででも嬉しげな表情ださん気やね!

もーお手上げ

でも、褒めてみた。
諦めず、褒めてみた。

褒める側としては、褒めた以上に、嬉しい表情やリアクションとってくれると
もっと褒めたいって気になるんだけど、
それはワタシのエゴで、彼女を変えたい・・・変わるまで諦めず褒めなければ!!
褒めて、イヤな気分になる人間は、いない。
ただ、この確証だけで、ひたすら2ヶ月。


すこし、変わった!

あなたの表情や、気遣いや、元気さが、
料理以上のお客様のココロをキャッチするんだよ★

Y浦には、正当理論をぶつけてもダメだった、だから、だから、
そんな、伝えたい核心部分より、正当理論より、

彼女の表情がもっとよくなるまで、気使ってみよう。

仕事、楽しいって心底感じてもらえる日が来るはずだ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:black-rx8
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
Yapme!一覧
読者になる