学校へ

April 27 [Mon], 2015, 23:37
もう少し仕事が落ち着いてきたら 心理カウンセラーの資格を取るための学校へ通ってみようかなというふうに思っている 性格的に通信講座とか心理学の本を読んでいるだけ って言う言うのはどうにもしょうにあわない ところがあるので やり具体的 なところに通って行行けるという形を取った方が 自分のためにもいい のではないか とおもったんだよね ただ まだ学校行くとかそういうことはまったく聞いていないのが現状である 学校の資料見て それらの使用ならべてみて検討してみるところからはじめてみようかなと思っている いいところであっても料金があまりにも高いと やっぱり通えないしね

よし

April 24 [Fri], 2015, 18:40
この5月連休は どこにも遊びに行く予定がないので せっかくだから 図書館で心理学の本を大量に買ってきて じっくり読んだりしようかな という風に思っている 心理学といっても もちろんカウンセリングの本 なんかも出てくると思うけどね という風に言っているけれども これなんかあんまりそういう時間はないし 5月連休をすごしたいというふうに思う お金もかからないし 勉強になるし 一石二鳥じゃないかな ブログ更新したいと思ってるけどね

共依存

April 22 [Wed], 2015, 23:57
なんだか依存症の話ばかりになってしまうけれども 日本の中で最も多いのは 共依存というような病気なんだそうだ 。共依存 というのは 結構頻繁に見られるもので いってしまうとアルカの旦那を持つ奥さんなんかは共存できる可能性が高いということなんだよね。普通に考えると アル中のどうしようもない旦那を介護しているよくできた奥さん というのイメージなんだけれども ちょっと早よとは違うみたいなのが共依存 これはちょっとお申しカウンセリングに考えていくのも難しい面があると思った 共依存 という病気は日本の凄く多そうな気がしたので たぶんこういった所でくるしんでる人って思っている以上に多いんだと思うな。

アルコール依存症

April 22 [Wed], 2015, 23:54
今日はアルコール依存症の本を読んだんだけど もう なんか読んでいると 本当にというか 家族とか 本人とかはもちろんだけど もう大変だよね。言ってなんか 同一人になりやすいようなイメージを持っていたんだけど これはちょっと違ってれっきとした病気だったら 程度のよるけれども やっぱりちゃんとした施設に入って直さないと感知するのは難しいということがわかったのは収穫だったと思う。アルコール依存症の治療にあたるカウンセラーというのも結構大変みたいで 心理療法家としての経験はもちろんのことだけれども やはり自身も ある値を克服したというような経験があった方が凄く患者さんに対しては有効ということが書かれていて それはちょっとなんか意外な感じがした。

面白いのは

April 09 [Thu], 2015, 16:13
面白いのは、依存とか共依存の関係についての心理学本なんだよね。日本人は特に共依存の関係が多いと思う。けれど人間なんだから、必ず何かに依存しているものだと思うんだけれど、依存と頼りがいがあるとかの境目が微妙だし難しいところだと思うんだよね。ちゃんとした線引きができるものではないように思うから。プロのカウンセラーの人たちはそういったものをどのようにとらえているのだろうか。

スタート

April 09 [Thu], 2015, 16:10
今日からいろいろとブログを書いていこうと思います。テーマはおおむね心理カウンセラーにしようと思っています。なぜなら今一番興味のある職業だからね。すぐというわけではないのだけれど、いつか目指したいと思っているんだ。そのためにも今は心理学の本を読んだり、カウンセラーのリサーチなどをするなどして、情報収集をする時間なんだと思っているんだよね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bl609
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bl609/index1_0.rdf