膝の水がたまった時の症状

September 20 [Sat], 2014, 22:16
膝が痛かったり曲がりにくくなった時は膝の水がたまっている可能性があります。この水は膝関節の動きをよくする為の関節液と呼ばれる水ですが、膝の関節の軟骨や半月板に何らかの損傷があった時の炎症が原因で通常の量よりも沢山の水が発生する事があります。膝の水がたまった時の症状は膝が腫れて痛みがあったり、膝が曲げにくくなったりします。治療法としては水を抜く治療が有効ですが、この水の増加は関節の炎症が原因ですので炎症を抑える前に水を抜いてもまた水が発生してしまう可能性があります。その為、炎症を抑えてから水を抜く治療を行う必要があります。また水が増える事で関節液内のヒアルロン酸の濃度が低下してしまうので、注射やサプリメントでヒアルロン酸を補う必要があります。ヒアルロン酸の低下は軟骨の損傷にも影響しますので早めの対処が重要です。膝の痛みが原因で運動不足になり体力の低下も起きてしまうかもしれませんので、膝に異常を感じたらすぐに病院に行くのが大切です。頭頂部薄い
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さとしbkyl9fxu
読者になる
2014年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bkyl9fxu/index1_0.rdf