4月3日 信じてないけど本当の話

August 24 [Wed], 2011, 19:04
母親が年前に不動産を売却したのだが、その時の購入客が今更言い掛かりをけてきた。父親も母親に同席して相手の主張を聞いてきたのだが、父親の話によると、相手が何と言おうと契約書が全てなので、母親が正しい訳なのだが、高齢になり体調を崩し、金が欲しくなったので取れる所から取ろうという気になったのではないかとの事。私もその客の事は知っているが、生活に難ある方だったので母親が色々と助けていた。母親は、困っている人を見ると手を差し延べずににいられない性分で、その客の家族に不幸があった時には、わざわざ休暇をとって無償で手伝いに行った程だ。以上の様に、父親から一通り話を聞いた後、『こういうのを、恩を仇で返す、というんだよね。ひどい人だね』と、私が言ったら、父親は、『そうだ、思い出した。母さんをいじめた人は、みんなガンになって死んじゃうんだよ。』『そうなの母さんは呪う力があるんかね』『俺は信じてないけど本当なんだよ。母さんの上司だった〇〇さんはイジメたら急にガンになって死んだし、他にもさん、さんとにかく例外なしだよ信じてないけど本当なんだよ。』面白い父親が言うからかも知れないが『信じてないけど本当』とは何とも胡散臭い『母さん、本当なの』と、母親に聞いたら、『私は怨んでもいないのに、みんな若くしてガンになって死んじゃったんだよ。』『そういや、祖母さん母の姑で父の母も、ガンで死んだね。本当だ、例外ないね。じゃあ、言い掛かりけて恩を仇で返すあの人も』母親は意外と気が小さいので、人から不当な扱いを受けても愚痴を言うくらいしかできない。それなのに、母親を不当に扱った人は例外なく急にガンになり死んでいる。呪いなんて信じていないが、偶然にも確かに当てはまっている。とにかく、人をイジメるなど、悪いことはすべきでないって事だね。で、私は私なりに神の仕事で、前向きな気持ちで母親の問題の解決を願った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bkt3mcl7rk
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bkt3mcl7rk/index1_0.rdf