えりこのガラパゴス携帯

October 23 [Sun], 2011, 19:37
わたしがダイエットを始めた頃、
単純に食事回数を1日2食に減らして、
カロリーの摂取量を抑えようとしたことがあります。

しかし、食事回数を1日2食に減らしてしまうと、
1日に必要な栄養を十分に補うことができないんです。

以前と比べて食生活が変化している今、
1日3食を摂取したとしても、十分な栄養を補うことが難しいのに、
1日2食にすると、不足する栄養素が出やすくなります。

また、ビタミンBやビタミンCのように、
まとめて摂取しても、過剰な摂取分は排泄されてしまう栄養素があり、
栄養素の不足が長く続くと、健康を損なう恐れがあります。

ダイエットで栄養素が不足しそうな時だからこそ、
きちんとした食事に気を配りたいですよね。

朝食を抜いて、
昼食、夕方食をたくさん食べたり、
朝食、昼食を軽くして、
夕方食をたくさん食べる人がいますが…

結果的にドカ食いの原因となり、リバウンドしやすくなってしまいます。
たくさんのカロリーを一度に摂取すると、エネルギーが余ってしまい、
脂肪として体内に蓄積されやすくなるんです。

また、食事回数を減らすほど、
人間の体は脂肪を蓄積しようとするため、
結果的に太りやすくなります。

大切なのは、必要な1日のカロリー量をきちんと理解し、
1日3食しっかりと食べることです。
栄養のバランスが崩れたり、
体を壊してしまっては、元も子もありません。

ダイエットとは「健康的に肥満を解消すること」であり、
健康的に肥満を解消するためには、
バランスの取れた食事と適度な体操が欠かせないのです。



吃音

背中ニキビ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bkma5c8qun
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bkma5c8qun/index1_0.rdf