第二作目「悲しみの中に生きる者たち」 

October 15 [Sun], 2006, 12:14
咲き誇る花の中は
楽園に近い状態で
1つだけ黒ずんだ花は
咲いているんだぁ

※たどりついて運命の中にあったのは
一人で悲しみを
迷いもなく戸惑いもなく
1輪の花だけsadになっていうんだよ

夜が明けかける中で
秋風にさらされていると
1つだけ落ちている箱は
捨て犬がいたんだぁ

※君に伝えたいことがたくさんあったけど
一匹でヒソヒソと
迷いもなく戸惑いもなく
一匹だけsorrowになっているんだぁ

※たどりついた運命の中にあったのは
一人で悲しみを
迷いもなく戸惑いもなく
1輪に花だけがsadになっているんだよ

いつまでも悲しみとは限らない
喜びに満ちることもいつまでもhappyでいるんだあ

第一作目「Srrow's Angel」 

October 09 [Mon], 2006, 21:57
悲しみにくれた天使は
やがて旅に出てゆく
そして見つけた幸福というもの
それを拾い上げた天使は
喜びに満ちた

※旅路に終止符をうったとき
思わずため息をついて
やっと手にした幸福が逃げていく
悲しみにくれた天使は
次の幸福を手に入れにいった

手にした幸福を取りに
新しい旅を始めた
逃げられた幸福を見つけて
涙をぬぐった

※旅に終止符をうたない限り
手にした幸福は逃げ出さない
やっと幸福の天使になった
幸福に満ちた天使は
次の幸福を手に入れにいった

please call me happy angel
あのときの悲しみの中で生き抜いていた
次の旅へ

初日記 

October 09 [Mon], 2006, 21:47
このサイトは俺が作った歌や、自分の好きな歌手が歌ってる歌を載せます
詞だけですけど
まぁそういうことなんで、バ〜イ
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bkdnq010
読者になる
Yapme!一覧
読者になる