イタリアン原理主義者がネットで増殖中

January 17 [Thu], 2013, 15:58
その絶品アクアパッツァが含まれたパーティープランが大人気。料理は自慢のナポリピザのほか、こだわりの野菜をふんだんに使った彩り豊かなメニューばかり。オマール海老とトリュフをふんだんに使った贅沢な料理。今なら二時間飲み放題が500円。前菜はその日の食材でつくる『5種の盛合わせ』、食事はカニのダシがきいた『ズワイガニのパスタ』や一品料理がワインとともに堪能できるのも魅力です。 イタリア料理店の紹介/ボーノ!イタリアン お洒落で可愛くゆったりとした店内で、お食事とお酒を楽しめる、大人のための空間。 料理は上質な素材を使い、お母さんがほのぼのとした家庭料理を作る様に丁寧に仕上げております。さらに、ワインの品ぞろえが豊富な点も特徴で、その数は50種類以上。渋谷の喧騒から離れた閑静な住宅街・松涛に店を構えるイタリアンレストラン。 お客様のリピーター率80%。 トマトの多用も特徴の一つであるが、トマトはラテンアメリカ原産であり、イタリアに広まったのは16世紀以降である。デート、女子会、誕生日会、記念日、パーティー、ご宴会、打ち上げ、飲み会、合コン、接待、結婚式二次会などあらゆるシーンにぴったり。地中海に面する地域は魚介類を用いた料理も多く、地中海岸諸国以外のヨーロッパでは食べられることのほとんどないタコやイカが食材として使用される。リモンチェッロなどの食後酒と共に、贅沢な時間をごゆっくりとお愉しみください。この道一筋のシェフが、地元の町屋にオープン。 果物やパンにかぶりついて食べることもマナーが悪く、大きな塊で給仕されたスイカ等はナイフで小さく切ってから食べる。レストランではこれらのすべてを注文しなければならないわけではない(最低3つが望ましいとされる)。厨房で腕を振るうのは、都内の有名店で修業を積んだ園田洋平シェフ。サラダやパスタ、リゾット、ポレンタ、スープなどが分類される。ヴォンゴレ(vongole、ボンゴレとも)は、アサリなどの二枚貝を使ったイタリア料理(本来はナポリ料理)のパスタ料理である。 なお、アメリカのピザは味付けや具材などがイタリアのものとは大きく異なる。 個室で女子会や誕生日、貸切でパーティーや結婚式の2次会など、楽しみ方自由自在。イタリア料理のコースでは、料理の出る伝統的な順番が存在する。米をデザートに用いるのも一般的である。セネカは、「ローマ人は食べるために吐き、吐くために食べる」と評している。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:feeela
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bk3de3jp/index1_0.rdf