手湿疹は眠らない

July 06 [Sat], 2013, 6:19
また、頼りきりにするのではなく、いくつかの治療方法を複合させることも有効です。
また、就寝時に保湿剤を塗って手袋をしておけば、保湿剤がよく浸透するうえに、寝ている間無意識に手をかいてしまうこともありません。
その場合、市販薬よりステロイドが強い「ダイアコート」などの薬を処方されることになります。
ただ、手湿疹がひどくなり、傷ができている場合は、体液や血液が傷からにじみ、触ったものに付着する場合があります。
また、夏場よりも冬に気温や湿度が低くなるということもあって、症状が現れやすくなっています。
自分の症状が気になる場合には皮膚科医へ相談すると、単なる手湿疹であるのかアレルギー性の症状であるのかという判断をしてもらうこともできます。
そこから菌が感染して悪化することもあるので、爪を短く切っておくことも大切です。
とりわけ肘から手にかけての部位に発症する湿疹は手湿疹と呼ばれ、精神的ストレスによる過剰発汗が主たる原因とされています。
ですので、こうしたステロイドの薬効により、短期間でしっかりと炎症を抑えることが期待できます。
手湿疹といっても赤ちゃんの場合は、アトピーや汗泡、あせもなどの皮膚炎の症状も考えられます。
赤ちゃんは皮脂分泌も活発で、手を握りしめていることが多いので、手のひらに汗が汚れなどがたまりやすくなります。
ステロイド入りの軟膏の使用は、急性期のみにとどめましょう。
手湿疹ナビゲーション
手湿疹雑記録
手湿疹のコト
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bjqmcvgc
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bjqmcvgc/index1_0.rdf