ラストラブレター。 

2011年06月28日(火) 16時04分
慌ただしい毎日に
時間だけが過ぎてゆく。

あれから何年たったのだろう。

少しだけ大人になった『私』は
叶わない願いがある、と知った。

それでも溺れず息をしているけれど
新しい季節を迎える度
何となく君のことを思い出す。

 失いたくなかった。

 全てを捨ててでも
 未来を守りたかった。

なんて、
ぼんやりと考えては
交わることのない道に
涙ぐんで笑う。

春。嵐の日。
夏。夜の風。
秋。街の色。
冬。朝の匂い。

誰かを愛しても想うだろう。

さようなら。

君の深い深い場所に少しだけ
記憶を残せたら。

憎しみでも軽蔑でもいい。

2人が出逢い、
愛し合ったという事実を忘れないでいて。

どうか―。

無題。 

2010年12月11日(土) 5時52分
さよなら思い出。

ウチは未来に生きる。

ぶつぶつ独り言。 

2010年12月07日(火) 17時57分
結婚を焦る女の気持ちが痛いほどわかる。

ウチも気付けば
そんな年齢になっていたのか。

2年前とか3年前とか
つい最近のことのようだけど
やっぱり全然違う。

あの頃はただ何となく
毎日楽しければそれで良かった。

先のことなんか
何となく願うだけで
全て叶うと思ってた。

でも今はそうじゃない。

化粧落とさないで寝ればニキビ出来るし
すぐ乾燥してカサカサになるし
ケア間違えたら毛穴開くし
ほうれい線も出始めた。

将来のこと考えて貯金もしなきゃだし
そろそろ保険料も払わなきゃ。

恋愛もさ
びっくりするぐらい慎重。

ちょっと素敵な人がいても
まず、この人と結婚出来るのかなって
そういう目で見ちゃう。

だってそうでしょ。

例えば今から3年付き合って
結婚出来ない!別れる!ってなったら
その頃もう28歳だよ。

そこから出会いを見つけるのは
どう考えても無理がある。

ウチはそこから抜け出せるほど
美人でもなければ性格も良くない。

もし40歳になっても1人だったら…とか
想像しては恐ろしくなって夢に逃げる。

嫌だよ。

時間ばっかりが無駄に過ぎていく。

この化粧もこの服装もこの仕事も
いつまで許されるのかわかんない。

今年も残り24日。

来年はほんの少しだけでも
何か変わると信じたい。

秋色。 

2010年11月10日(水) 14時32分
「彼」は笑っていた。

涙が止まらなかった。

言えなかった言葉を吐き出すウチを
「彼」は穏やかに受け入れた。

でもそれは
夢の中の出来事。

今更どうして。

目が覚めてウチは
後悔と懺悔を繰り返す。

痛む胸に
現実と本音を探す。

答えは見つからない。


 真夏日、砂浜、夕立、メリーゴーランド。

 氷点下、ミルクティー、自転車、花火。


消えたはずの希望に
そっと手を伸ばす。
(還らないのはわかっている。)




全て、忘れたい。

ちぇ。 

2010年10月27日(水) 12時22分
風が冷たいじゃないか
このやろう。

別に感傷に浸ったりしないんだから。

あはん。 

2010年10月27日(水) 11時55分
なんて言うの?
この自暴自棄な感じ。

世界の半分は男なのに
何故ウチは1人なんだ!!

毎日毎日12時間働いて
帰ってカップラーメン食べて寝て
また仕事行って…

何なんだこの人生!

むしろウチは何なんだよ!
どこで間違えたんだ!

気付いたらもう10月終わるし
この調子であっという間に30歳?

そんなの絶対に嫌!

寝る前に布団の中で
あの頃は楽しかったなぁとか
思い出して溜め息ついちゃう自分が
これまた本当に嫌!

あの時と今は何が違うんだろうね。

考えたくもないわ。

結局何かなるんだろうな、なんて
思考を止めて逃げたくなるけど
それじゃ済まない年齢だし。

だからって真剣に考えたら
出会いはあるのか?
恋人は出来るのか?

頭の中がぐるぐるぐる。

妄想だけじゃ生きられないのだよ。

はーホスト行きたい。

潰れるまで鏡月飲んで
バカみたいに笑ってたい。

なんていう妄想。

どうしようもないな。末期だ。

祝。 

2010年10月25日(月) 10時01分
22日で無事25歳になりました。

おめでとうワタシ。

25歳という響きに怯えていましたが
実際何も変わりません。

当たり前だけど。

そして
今年の目標が決定しました。

『結婚前提としたお付き合いが出来るような相手を見つける。』です。

どうでしょう。
この明確な感じ。

具体的かつリアルなウチの欲求を
そのまま目標にしたわけです。

友人の結婚式に行く機会も増え
羨ましくて仕方ないんだけど
それ以前に相手が居ないっていう。

残念。本当に残念なワタシ。

結婚がどうのはまぁ置いといて
まずは相手が欲しいのであります。

そろそろ凍える!
枯れる!
千切れる!

しかしウチの脳内が
フワフワ夢のようなのは
一体何故でしょうか。

現実的なのに現実的じゃない。

結局は今までのように
希望的観測に頼るしかないんだけども。

あと362日
小さな幸せが、優しいことが
1つでも多くあるように。

祈りを込めて。

HappyBirthday to me.

new携帯。 

2010年10月17日(日) 10時00分
ちょうど2年前に買った携帯が
ついに壊れてしまいました。

バイブが鳴らず…。

年中マナーモード、
アラームもバイブのみのワタシには
耐え難い仕打ちです。

修理に出すつもりで行ったお店で
渡された代用器にどうしても納得出来ず
その場で新しい携帯を購入しました。

いや、
購入してしまいました、が正しいな。

壊れた原因はきっと、
先日のライブで
海月達のプラへの愛に負けたのでしょう。

こればっかりは仕方ない。
(だって前行きたいんだもん。)

2年間よく頑張ってくれました。

ありがとうさようなら。

ついでに
残ってたお願いも全件削除出来そうです。
(好きです。ムーンライト――――。)

なんて言ってみる日曜日。(曇り)

早くこの携帯に慣れたいものです。

関係ないけど
昨日からくしゃみが止まらず
腹筋が鍛えられてきています。

仕事中にくしゃみしたら
鼻水が垂れました。

誰にも見られなかったのが不幸中の幸い。

こんな感じで毎日生きています。
至って普通です。

うふうふ。 

2010年10月07日(木) 9時28分
ついったーでは何回も言ってるんだけど
最近金木犀の香りが凄い!

たくさん木が生えてるわけじゃないのに
この季節になると
街中が全部金木犀の香りになるの!

凄い!偉大!

やたら深呼吸しちゃうんだよね。

この香りが好きすぎて
昨年練り香水を買ってしまった。
(使ってないけど)

やっぱり秋が1番好き。

寒くなってくると
テンション上がるし!

ちょっと冷たい風が吹いた時とかね。
(我が家ではパーカーの風と呼ばれてる)

うー幸せ。
帰り道で1人にやけてしまう。

今日は野良猫ちゃん3匹も見たけど
金木犀の匂いを嗅いでるんだよ!
きっと!

気付いたら消えちゃうもんね。

あと何日続くかなー。

うまく生きれない。 

2010年09月26日(日) 10時39分
25歳まで1ヶ月を切ったところで色んな悩みが溢れ出して何だか全てに絶望。
結局1番頭から離れないのは前の彼のこと。

別れてからどれだけ過ぎた?今でも忘れられなくて会いたい話したいって思ってるウチはバカ?いや、バカ以外の何者でもない。

そんなのわかってる。やり直せないことも。彼には彼の時間が流れてる。止まったまま思い出に浸って縛り付けられて動けないのはバカなウチだけなんだ。

やり直せなくてももう一度どこかで出会えたら、なんてどこの少女漫画?そんな偶然も奇跡もあるわけない。あるのはもう二度と会えないっていう事実だけ。

昔の携帯見てずっと一緒だとかそんな陳腐な言葉に泣いて、嘘つきって1人きりの部屋で喚いたってどうにもならない。だからって残ったメールや写真を消去する勇気もない。

結局のところ、こうやって抜け出せなくなってるのは自分の所為なんだよ。捨てられない。忘れられない。本当は捨てたくない。忘れたくない。それだけ。

今になって彼の好きだった曲を聞いて、一生に一度のワープなんかしてくれないじゃん。ワープの意味ないじゃんってボヤいてさ。聞かなきゃいいだけなのに。傷を癒やすには過ごした時間と同じだけの時間が必要だなんてどんな嘘なんだ。同じ時間?そんなんじゃ足りないよ。足りなすぎる。

唯一彼とのことを正直に話した友人には、出会いがないから忘れられないんだって言われた。納得。他に素敵な人がいればきっと前を向けるはず。でもさ出会いなんてどこにあるの?ウチには見つからない。

出会いがあったとしてもこんなウチを好きになってくれる人なんか居るわけない。いくら高い化粧品使っても中身がこれじゃ無駄だよ。でも女として気を使うのは悪いことじゃないでしょ?とか自己正当化。こんなんだからダメなんだ。

ついでに仕事にも悩み中。誰の為にもならない仕事なのに毎日1時間以上かけて出勤して12時間働いて休みの日は疲れて1日中爆睡。そりゃ出会いもないわ。

だからって辞められない。今以上給料少なくなったら生活出来ない。嘘。出来ないことはないだろうけど貯金したいし、欲しい化粧品は買いたい。ライブだって行きたい。こんなの贅沢なのかもしれないけど、全てを我慢してまでやりたい仕事があるかって言われたらない。結果、不満だらけでも今の仕事を辞められず出会いもなく。

こんな人生でいいの?これからに期待も持てず何となく1日が始まって何となく1日が終わって何となく歳を取っていくだけの毎日。どこで何を間違えた?あの日ウチがワガママを言わなければ、あの日ウチが素直になっていれば今と何が違った?

長々と吐き出してみたけど、だからって何も変わらない。やり直せないのが人生ならほんの少し先を見せてよ。全てに絶望してるウチに、この先希望があるのかどうかだけでも教えて。惰性で生きてたって仕方ないじゃないか。
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像@管理人。
» 事件!!事件!! (2006年07月08日)
アイコン画像ぜっきー
» 事件!!事件!! (2006年07月08日)
アイコン画像@管理人。
» 5月の雨は冷たいのだよ。(充もそう言っている。) (2006年05月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ミナミ。
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:フリーター
読者になる
海月です。 Plastic Tree溺愛。 有村竜太朗を崇拝してます。 ■その他■ ・ムック ・メリー ・人格ラヂオ などなど。 これらも好みます。
Yapme!一覧
読者になる