鍵職人養成講座 口コミ 効果 内容 方法 レビュー 

June 12 [Thu], 2008, 9:37
詳細はこちら







サラリーマンとして働き、不安なく暮らせた時代が過ぎ去ろうとしています。

賃金カット、病気になるほどの時間外労働、リストラ、倒産、定年後の働き口がない、年金ってもらえるの。etc

サラリーマンをめぐる状況は厳しくなる一方です。

そんな状況に対する危機感からかさまざまな業種で独立開業を目指す方が増えています。

何か得意分野があり、その業種で独立できるならそれに越したことはありません。

しかし多くの人の場合、それがないから悩みます。
私もそうでした。

会社勤めをやめて独立という道を探ることは簡単なことではありません。特に扶養家族がいる人の場合は大変かと思います。
私も結婚して間もなく会社を辞めた人間ですからそういうときの葛藤は良くわかります。

私はその時こう考えました。

もし、会社が倒産したり解雇されたりしたら自分は何もできないのか…。。
何とか働き口は見つかっても月20〜30万の収入で毎日サービス残業の日々なのではないか。
自分の身の回りの人はみんなそんな生活でしたから。

今何かをしなければこの先何もできないのではないかと…。

もちろんリスクを考えると躊躇しました。何しろ全く知らない世界でしたから。

それでも、やってみたいと思う方へ!!




詳細はこちら




何もせず儲かる…。必ず儲かる…。
そんな話がある…?
話はありますね。
でも、それを実行、成功した話って聞いたことありますか?
本気でそう思える人はどうぞ、そちらのことをやってください。

詐欺的商法なら儲かります。
自分がよければそれでよし。だまされるほうがバカ…。
でも、それで楽しく暮らしていけますか?

ほったらかしで不労所得を手に入れる方法
本当にそれがあれば良いですね。
あなたはどう思いますか?

私は何をするにしろ努力は必要だと思います。
適正があればなお良いですがそれ以上に、気持ちだと思います。
あなたは何をしたいですか?




詳細はこちら




まとまった資金が用意できるのであれば選択肢は広がります。
鍵の仕事でもフランチャイズ加盟という方法もあります。

では資金も無く特別なスキルも無い場合考えられることは…。

がまんして今のまま続けていく…。

私が独立を決めた最後の一押しは、誰の言葉だったかは忘れましたが、「嫌々仕事をやっている間アンタの人生は死んでいるようなもんだ」。
と言われたことです。目標に近づくためのがまんは価値のあることですが。

人生は選択の連続です。
何かのCMで「貴方は貴方の選んだものでできている」
というのがありましたが、その通りだと思います。
選択を避けること、先延ばしすることに意味はありますか…。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kagisi
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる