お尻が痛くて長時間座れない・寝れない?座禅の美姿勢で悩み一発解消!とは

November 12 [Sat], 2016, 13:41
あなたは、お尻が座っても・寝ても痛くて、
たまらないことはありませんか?

■お尻はなぜ痛くなるの?

これは尾てい骨のズレであったり、
座骨があたって痛かったりしています。

こんな時、整形外科(病院)へいくと、
必ずレントゲンを撮られます。

だけど、「骨には異常ありません」と言われ
痛み止め(ロキソニン)と湿布薬を処方されるだけなんです。

何故、本人が痛いと言っているのに、
それ以上の治療をやってくれないのでしょうか?

理由は、
病院では骨が折れていたり、ヒビが入ってなければ
治療行為ができないからって知っていましたか?

では、どこに行けばこの痛みをなくせるのでしょうか?

ご存じの通り、整体をやっているところ、
整骨医院などが対応してくれます。

何をするかと言えば、
関節の動きを良くしたり、
固くなった筋肉をもみほぐしたりしてくれます。

これで、なんとか痛みは和らぎますが、
時間とともに、また痛みが出てくるため、

整骨医院へ通うことがやめられないと言った、
悪循環に、はまり込んでしまいます。

決して、整骨医院が悪いと言っているのではありません。
もみほぐしにより、すぐに痛みが解消される事はとっても嬉しいです。


■整骨医院へ頼り過ぎずに痛みを緩和させる方法とは!

整骨医院では、根本的に改善したわけではないので、
また痛みが出てくる可能性は高くなります。

そうなんです、
あなたの貴重な時間とお金を、痛みを抑えるために使う、
といった悪循環に陥いってしまう可能性があります。

そうならない為には、
お尻の痛みの原因を、普段からなくしていくことが、
痛みを継続して出さないポイントとなります。

最初に書いたように、痛みの原因は、
尾てい骨のズレであったり、座骨があたっている為ですね。

では、普段の生活の中で改善すれば、痛みを継続せず、
次第に緩和されていくことになります。

座禅の時の姿勢ってご存知ですか?
背筋をまっすぐ伸ばして精神統一を行います。

まさしくこの時にやる姿勢が、
腰に負担がかからない姿勢なんです。

なぜなら、
長時間、同じ姿勢で座ることができます。( ゚Д゚)

座禅が良いのはわかるけど、
そんなに長い時間座禅するわけにもいかないですよね。

実は、もっと手っ取り早く、
座禅と同様に、背筋を伸ばせる方法があるんです。

それが姿勢を改善するために開発された座椅子です。

今、口コミで大人気で、ロングセラーとなっている

背筋がGUUUN美姿勢座椅子 クラシック」なんです。

残念ながら一般のお店では手に入らなく、
ネット通販の限定販売となっていました。

どんな機能かと簡単に言えば、
崩れた体のバランスを正しくしてくれると言った優れものです。

私はもちろん速攻で試しましたが、
使ってすぐわかる位に、お尻も腰もとっても楽になりました。

好きな映画を長時間集中して観ていても、
お尻と腰の痛みがないので、最後まで一気見してしまうほどです。

最近、新柄もでたので母にプレゼントしようかなって思っています。

あなたも、私と同じようにお尻や腰が痛くどうにかしたい
とお思いなら絶対にオススメですよ!

この座椅子の詳細はコチラ
↓ ↓ ↓