コンプレックスについて

April 13 [Mon], 2009, 7:07
あなたは自分の容姿に自信を持っていますか?
多かれ少なかれ、「ココがもう少し・・・」
「ココがこうなってたら・・・」
と思う部分があるのではないでしょうか?
コンプレックスについて


自分の容姿をを100%完璧だと自信を持っていえる人は
いないのではないでしょうか??
私も、たくさんのコンプレックスを抱えていました。
例えば、目がクッキリ一重だったり、お腹のたるみだったり、
出産・授乳で見事に崩れAカップ以下に萎れた悲惨な胸・・・
鏡を見るたびに、深いため息(。´Д⊂)
誰もが抱えるコンプレックス


コンプレックスを誰かに相談したことはありますか?
親・友人・恋人など、親密な関係なほど相談しにくい
と言う方も多いかもしれません。
でも美容整形は大きな決断だし、結構なお金がかかります。
自分ひとりの判断では、なかなか実行出来ませんよね。
コンプレックスの相談と手術



美容整形で失敗しないためのコツを、美容整形経験者が詳しく解説しています
美容整形体験談|美容整形で失敗しないために

二重手術を希望される方へ

April 12 [Sun], 2009, 21:50
「怒ってるみたい」「不機嫌そう」なんて言われたことがありますか?
重たい一重のせいで、誤解を招くことも、あるかもしれませんね!
パッチリした目に、憧れている方も多いでしょう。

二重手術と言っても、方法は1つではありません。
二重手術を希望される方へ


日本人は欧米人に比べ、瞼の脂肪が多く、
目が出ている傾向にあるため、一重になる人は多いです。
一重は、東アジア以外の人種には、殆ど見られません。
欧米人のような、彫りが深くパッチリとした二重は、
とても魅力的ですね。
一重と二重の遺伝・違い


二重手術は、美容整形手術の中で、
1番受ける方が多い手術ではないでしょうか。
一言で『二重手術』と言っても、その方法はたくさんあります。
簡単な『プチ』もあれば、切開し縫合する手術もあります。
価格が違うので、予算の関係もあるでしょうが、
予算だけで手術方法を決めてしまうのは、失敗の元です。
二重手術の注意点


目を一重から二重にするだけで、印象がガラッと変わります。
最近では『プチ整形』という、切開する必要の無い『埋没法』が
とても人気があるようです。
実際、私も高校1年生の冬休みに受けました。
看護師さんの話では、本当に気軽に若い子が受けに来ると言っていました。
二重手術の方法



整形手術を受ける前の注意点

April 11 [Sat], 2009, 2:51
「手術しよう!」と決心しても、その先には様々な、選択肢があります。
まずは、病院を選ばなければ、始まりませんよね。
どの病院がいいのか、どうやって病院を決めるべきなのか、
よく厳選して、選びたいですよね。
選び方のポイントなど、ここで参考にしてみてください。
整形手術を受ける前の注意点


美容整形外科の数は年々激増しています。
美容整形外科と言うのは保険適用外で、
ある程度の手術料金の相場はあるものの、
料金は各病院で決めることができます。
しかし、料金だけで選んでいいものでもありません。
まず目に付いた病院に電話で相談してみます。
病院選びの注意点


初めての美容整形外科!ドキドキしますね。
病院の第一印象は、病院を選ぶ決め手になります。
・院内は清潔感があるか。
・受付の対応はどうか。
・待合は男女分かれているか。
・待ち時間、看護士の対応はどうか。
など、チェックしてみてください。
カウンセリング時の注意点


二重手術の失敗談

April 10 [Fri], 2009, 14:40
二重手術は、様々な整形手術の中でも、最も受ける人数が多いです。
二重手術によって、劇的なパッチリ二重を、手に入れた方は多いです。
その裏で、「失敗した」「後悔している」と言う方が居るのも、事実です。
二重手術の失敗談


まずは、母の失敗談。
母は分厚いクッキリ一重。
そんな人が安いからと言って1点止めにすると、
どうなるでしょう???例えて言うなら・・・・
間寛平さんがおじいさんの格好をしているときのメイク。
わかりますか??
失敗談(母の場合)


次に姉の失敗談。
母の強烈な遺伝子を受け継いだ私達姉妹は、
母に似てクッキリ肉厚の一重です。
母の悲惨な1点止めを目の当たりにした姉は、2点止めを選択。
肉厚な瞼を、2点で止めたところ、
横から見るとモッコリとして無理に縫いつけたような
不自然な二重です。
失敗談(姉の場合)


私が手術を受けたのは、もう約13年も前の話なので、
最近の技術とは若干違うのかもしれませんが、
受けた施術は2点止めの『埋没法』です。
手術は淡々と進み、15分程度で終了しました。
「術後、瞼が腫れたり内出血の出る人もいる」とは聞いていましたが、
私は注射をしてもさほど内出血をしないので、
自分は大丈夫だと思っていました。
失敗談(私の場合)

脂肪吸引を希望される方へ

April 05 [Sun], 2009, 10:20
苦しい食事制限や、運動無しで痩せたい方、たくさんいらっしゃると思います。
「標準体型だけど、お腹だけポッコリ。」とか、
「二の腕や太ももは、ダイエットでは痩せない!」などの悩み、ありますよね。
誰もが、簡単に楽して、綺麗になりたいとは思いますが、
ここからは脂肪吸引の注意点や、
実際手術を受けた私の体験談を、書いていきます。
脂肪吸引を希望される方へ


脂肪吸引は、余分な脂肪を吸引で取り除くだけで、
異物を入れるわけではないので、安全で簡単だと思っている方も、
いらっしゃるのではないでしょうか?
脂肪吸引は、脂肪が取れる上に、脂肪球の数が減るので、
原理的には、太りにくくなります。
脂肪吸引の注意点


私は、産後ピークに太っていたとき、
椅子に座ったときのジーパンに乗るぜい肉を見て、
「コレはまずい!!」と、腹部の脂肪吸引を手術を受ける決意をしました。
しかし、これは安易な考えでした。
手術をしたのは今から約6年前。
現在では、レーザーや超音波を使って、
綺麗な仕上がりのうえ、安くなっています。
脂肪吸引手術の方法

私の脂肪吸引手術の体験談

April 04 [Sat], 2009, 22:19
病院のHPなどの説明では、きっと手術の様子は、想像つかないですよね。
ここから、私の実際に受けた、脂肪吸引手術を、
細かくお話しさせていただきます!
私の脂肪吸引手術の体験談


ついに、脂肪吸引をする時が来ました!
ドキドキしながら手術台へ。そして、麻酔が打たれます。
部分麻酔で、意識はあります。それがまた恐怖!
いよいよ管が入ります。
『ゴゴゴゴゴゴッ!!!』と言う凄い衝撃にビックリ。
工事でもしているかのよう。
脂肪吸引の手術当日


手術後、歩くのが精一杯で、とても仕事には行けませんでした。
そして、何より驚いたことが、内出血。
手術は腹部だけなのに、ももから膝の付近まで紫色!
『内出血や腫れが出る場合があります』とは聞いていました。
しかしあまりにも広い範囲だし、濃い紫色で心配になり、病院に連絡。
脂肪吸引手術後の経過


1ヶ月ほど経過し、お腹の状態はと言うと・・・・
変化無し!60万ちかくも払ったのに!
しかも、表面はデコボコ。
あまりの理不尽さに、病院に相談してみました。
『診察してみて、その結果によっては無償で再手術します。』と言う返答でした。
脂肪吸引手術の仕上がり

脂肪溶解注射メソセラピーを希望される方へ

April 03 [Fri], 2009, 22:15
痩せたいけれど、脂肪吸引を受けるのは怖い!と言う方に、
『脂肪溶解注射メソセラピー』と言うものがあります。
すでに知っていて、興味のある方も多いかもしれません。
施術を受ける前に、ぜひ参考にして欲しいと思います。
脂肪溶解注射メソセラピーを希望される方へ


メソセラピーも、最近増えているプチ整形の手術です。
美容整形外科のHPに書かれているメソセラピーのメリットは・・・
・部分痩せができる。
・施術時間は10分程度。
・脂肪を溶かすので、太りにくくなる。
・注射なので、傷がほとんど無い。
・痛みが少ない。
・日帰り退院で、通院の必要なし。
脂肪溶解注射メソセラピーとは


値段は、病院によって幅がありますが、
大体3万〜6万くらいのようです。
私が施術していただいた病院は、
メソセラピー注射1本5万円でした。
メソセラピーのカウンセリング


簡単な施術なので、カウンセリング当日に、すぐ施術を受けることにしました。
予算を大幅にオーバーしているので、支払いはもちろんカードです。
執刀医は、若い関西弁の男の先生でした。
関西弁を話すということは、常駐の先生ではないのかな?
と不安にはなりましたが、なんせ注射のみの簡単な施術だし、
再診することもないだろうと、気にしないことにしました。
メソセラピー体験談(施術)


メソセラピーも脂肪吸引と同じで、すぐには効果が出ません。
そして、注射で異物を入れるので、腫れや内出血が出ます。
個人差はあるそうですが、この説明も最初にカウンセリングで聞いていました。
注射をした辺りは内出血をし、真っ赤に膨れ、
熱を持っていて痒みがあります。
とてもノースリーブの洋服は着れません。
メソセラピー体験談(経過)


豊胸手術を希望される方へ

April 02 [Thu], 2009, 22:37
「胸が小さい」「胸の形が悪い」など、女性にとっては、
深刻な問題ですよね。
ブラやパッドで、隠すことも可能ですが、脱いだら全部バレてしまう・・・(泣)
豊胸手術にも、様々な方法があります。
予算によっても、自分の胸の状態によっても、方法は変わってきます。
豊胸手術を希望される方へ


女性のとって、胸の大きさや美しさは大事ですよね。
私は、元々大きいほうではありませんでしたが、
気にするほどの貧乳でもありませんでした。
しかし2年連続で子供を出産・授乳し、
子供たちがすくすく大きくなるのと反比例して、
みるみるうちに、胸がしぼみました・・・
私の豊胸手術決断理由


『胸を大きくする』と言っても、様々な方法があります。
体質にや、希望の大きさによって、あるいは予算によっても、
施術方法を、じっくり選択しなければなりません。
二重手術や脂肪吸引と同じく、メスを使わない『プチ豊胸』もあります。
しかし、簡単と言う売り文句だけで、すぐに飛びついてはいけません。
落とし穴がいっぱいです!
豊胸手術の注意点


私が豊胸手術をお願いしたのは、横浜駅近くにある、美容外科です。
なぜここの病院にしたのかと言うと、『モニター価格』に惹かれてでした。
広告などに、施術のBefore・Afterの写真を載せるだけで、
施術代が無料になります。
豊胸手術の病院選び


豊胸手術の種類

April 01 [Wed], 2009, 8:21
「豊胸手術」と言っても、方法は様々。
ここから、手術方法を紹介していきます。
最終的な判断は、病院の先生にお任せするのが1番ですが、
自分の予算や、ダウンタイムの為の休暇が、どれくらい取れるかなど、
ある程度、イメージしておくと良いと思います。
豊胸手術の種類


豊胸手術は怖くて、簡単に胸を大きくしたいのならば、
ヒアルロン酸注射や、脂肪注入という方法もあります。
まず、ヒアルロン酸注射について、美容外科HPに記載されているメリットは、
・切らないで簡単に豊胸できる。
・傷跡が残らない。...
プチ豊胸(ヒアルロン酸注射)


ヒアルロン酸注射と同じく、切らない豊胸の1つです。
美容外科HPに記載されているメリットは・・・
・人工物に抵抗がある人でも安心。
・自分自身の脂肪を使うので、拒否反応が無い。
・脂肪吸引も行うので、スリムにもなり一石二鳥。
・脂肪なので、見た目も手触りも自然。
プチ豊胸(脂肪注入)

プチではない豊胸手術

March 31 [Tue], 2009, 23:47
いわゆる「手術」を必要とする、豊胸手術です。
この豊胸手術にも、胸に詰める内容物や、詰める場所など、
方法は、様々です。
その人の胸によって、適した方法があります。
プチではない豊胸手術


注射や注入するだけの豊胸ではなく、手術が必要な豊胸にも
色々な方法があります。そして、入れる豊胸用インプラントにも、
色々な種類があります。
インプラントの外側は、どれも安全なシリコンで出来ていますが、
内容物が違います。
豊胸手術のインプラント


インプラントの種類と、入れる量が決まっても、
そのインプラントを入れる場所によって
手術方法が変わってきます。
どんな手術があり、どの手術を選べばいいのでしょう?
豊胸手術の方法(大胸筋下法)


この方法は、元々ある程度のバストがあったけれど、
授乳後小さくなってしまった方などに向いています。
私はこの『乳腺下法』で施術していただきました。
授乳期には大きくパンパンなっていたのに、
母乳が終わって中身が空っぽになり、皮だけが残りたるんでいたので、
スペースは、嫌と言うほどたくさんありました。(笑)
豊胸手術の方法(乳腺下法)

P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/biyouseikee/index1_0.rdf