バストアップとエステ

April 27 [Mon], 2009, 1:10
バストアップとエステにつおいて紹介していきたいと思いますが、バストアップをしたいと思っている人の中には、自分でバストアップしようとしている人もいれば、第三者の力を借りてバストアップする人も中にはいるのではないでしょうか。バストアップをエステサロンで施術してもらうという人もきっといると思います。エステサロンのコースやメニューの中にもバストアップを目的にしているものは色々とあります。バストアップを目的にしているエステのコースといえば、たとえばバストアップジェルを使ってエステティシャンによるマッサージによってバストアップさせるという方法が主流ですが、そのほかにも、機械を使ったバストアップの方法も行われていますし、吸引のバストアップも行われているのではないでしょうか。
エステサロンでマッサージを受けた人の話では、上手にマッサージしてくれることで本当に1度マッサージを受けただけでバストアップの効果があったという人もいましたから、エステサロンの口コミなどを見ながら、バストアップ効果が高いエステのメニューを探してみるといいのではないでしょうか。
場合によっては1回の施術で十分なバストアップ効果を実感できるという人もいますし、何度かエステサロンに通っただけでバストアップが実現したという人もいますから、エステでバストアップを受けるメリットはあると思います。バストアップさせたい人で自分ではできない人はエステがお勧めです。

バストアップマッサージの方法

April 27 [Mon], 2009, 1:09
バストアップマッサージの方法を紹介したいと思いますがバストアップマッサージは色々とありますから、自分がやりやすいバストアップマッサージをしてみるといいでしょう。バストアップマッサージのやり方としてまず、手でバストの外から中に向けて滑らせて円を書くようにしてマッサージしていきます。左のバストは右手で、右のバストは左手でバストアップマッサージをするとスムーズにバストアップできると思います。バストの上で丸を書くような感じでバストアップマッサージをすると効果があるでしょう。
他にも両手でバストをしたからもって上に上に向かって流していくというバストのマッサージもありますし、バストを片方ずつもって、下から上に持ち上げて掬いあげるような形でバストアップマッサージをするという方法もあります。
バストアップマッサージはこまめに毎日行って習慣にすることで効果が実感できますし、体が温かいお風呂に入っている時や入った後に行うのが一番効果的です。
バストアップマッサージをするときには、力を入れてやる必要はありません。優しく刺激をできるだけ抑えながらマッサージするだけでも十分バストアップ効果はあります。バストアップマッサージをするときには、冷たい手でマッサージしないで手を温めてから行うとよりバストアップ効果が期待できます。
バストアップマッサージは即効性はないかも知れませんが、毎日続けていることでバストアップ効果があります。

バストアップと妊娠出産

April 27 [Mon], 2009, 1:09
バストアップと妊娠出産についてですが、バストアップしたいと思っている人が突然何もしなくてもバストアップできることがあります。それは妊娠と出産をするとバストアップしてしまうのです。これはごく自然なことで生理的にバストアップできるのです。妊娠出産中は女性ホルモンの分泌が活発になるといわれていますが、バストアップには女性ホルモンは欠かせないといわれています。バストアップしたいと思っていても妊娠すれば自然とバストアップされるようになりますし、出産後はおっぱいが作られ始めますからバストアップどころかかなり張ってくるのではないでしょうか。
しかし残念なことに妊娠出産でバストアップしていた胸は出産後授乳期間を過ぎるとだんだん女性ホルモンの分泌も減ってきますから、また元通りのバストのサイズに戻る、もしくはそれ以下のサイズになってしまうといわれています。バストアップさせたいと思っていて妊娠出産で一時的なバストアップを遂げた人でも、残念ながらまたバストは小さくなってしまいます。
授乳後にまたバストアップさせたいと思っている人は多いのですが、なかなか簡単にバストアップさせることは難しいとされています。妊娠出産後のバストアップには女性ホルモンの分泌させる働きのある食べ物やサプリメントを積極的に摂取するなどしてホルモンの分泌を促すことがバストアップにつながります。産後女性ホルモンのバランスを崩してしまった場合には、バストが小さくなることがあります。

バストアップと遺伝

April 27 [Mon], 2009, 1:09
バストアップは遺伝が関係していると思っている人がいるかもしれませんが、バストアップというのは遺伝はあまり関係ないといわれています。バストアップしないことが親や兄弟がバストアップしないことと関係があるのではないかと思われがちなのですが、これはあまり関係ないといわれています。
胸の小さいお母さんから巨乳の娘が生まれることもありますし、その反対に巨乳のお母さんから貧乳の娘が生まれることもありますし、姉妹間でもその違いはあります。バストアップは遺伝は全く関係ないといわれていますから、遺伝のせいで胸が小さいと思っている人は間違いかもしれませんね。
ではバストアップしたいと思っている人はバストが小さいわけですが、その理由はなぜでしょう。遺伝ではないといわれていますが、バストアップしない理由には、乳房組織があまり発達しなかったからだといわれています。発育不良といいますが、乳房がそれほど発育しなかったことでバストアップしたいと思うような小さな胸になってしまったのかもしれません。
肥満傾向にある女性がバストアップが必要ないくらい巨乳に見えるというのは、バストに脂肪がたくさんついているからで、引き締めている筋肉質の体の人もバストが大きく見えているのは、脂肪以外の筋肉などが鍛えられているからバストが大きく見えるのだそうです。
バストアップしたいという悩みを持っている女性は多いと思いますが、バストが小さい原因は遺伝ではなく他に原因があると思います。

バストアップの時間

April 27 [Mon], 2009, 1:08
バストアップには適している時間というのがあるといわれていますが、バストアップに適している時間というのは何時頃なのでしょうか。まず一日で考えてみるとバストアップに適している時間というのは、夜だといわれています。夜というのは、寝ている間に女性ホルモンというのは分泌されますから夜にバストアップが出来れば一番効果があるといわれています。
夜に寝ている間の時間を使ってバストアップが出来れば一番いいのですが夜の寝ている間にバストアップをするというのはなかなか難しいかもしれませんが、今はいい製品が販売されています。寝ながらバストアップというブラジャーがあるのですが、こちらは、寝ている間にバストアップできるという製品で寝ている間のバストアップをサポートしてくれますから、よりバストアップ効果が期待できるのです。
そしてバストアップの時間として一日ではなくて1ヵ月単位で考えた時には、バストアップに一番効果があるといわれている時期というのはいつかというと、排卵日を真ん中に考えた10日間が、一番バストアップに効果があるといわれている時期です。
排卵日前後の5日間というのは、女性ホルモンの分泌が活発になりますから、そのためにバストアップしやすい時期といえると思います。バストアップしやすい時期を狙って、バストアップマッサージをしたり、バストアップエクササイズを頑張って行うことでよりバストアップの効果を実感することが出来るのではないでしょうか。
P R
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる