ダイエットのマッサージ 

April 23 [Thu], 2009, 23:04
ダイエットをする際にマッサージをするだけでダイエット効果が表れるということをご存知でしょうか?マッサージといえばなんとなく疲れた部分をほぐすためだけにあると思っている人も多いかもしれませんが、マッサージはダイエット効果もあるんです。手軽にダイエットしたいという人は、ダイエットにマッサージを取り入れてみるといかがでしょうか。ダイエットのマッサージといっても色々な方法があるのですが、たとえばリンパをマッサージするという方法もあります。リンパのマッサージは、リンパの流れが止まっていることによって、老廃物が溜まってしまって、それが太る原因になるといわれていますから老廃物を排出することで、ダイエットにつながるというものです。リンパマッサージというのは、リンパドレナージュという名前でも呼ばれていてエステやリラクゼーションのお店などでもメニューに加えられています。
わざわざエステへ行かなくてもダイエットのマッサージは十分自分でも可能です。リンパの流れさえ押さえておけば、リンパの流れに合わせて体の末から上に上にむかってマッサージすればリンパのながれがよくなって、ダイエットに効果的です。
ダイエットでマッサージを取り入れるときには、できるだけ力は入れないでやさしくなでるくらいの力でやりましょう。ダイエットマッサージのクリームなどがある場合は利用してもいいのですが、別になくても大丈夫です。
ダイエットマッサージを行う際に効果的な時間としては、お風呂上がりに行うことでとてもリラックスできて相乗効果も期待できます。リンパマッサージをダイエットマッサージとして取り入れるという場合には、できれば始める前とあとに水分を多めに摂取しておけば、老廃物が早く体の外に排出されますから、よりダイエット効果が高くなると思います。
しかしダイエットマッサージを行ってはいけない人もいますので簡単に紹介しておきましょう。ダイエットマッサージを行ってはいけない人というのは、生理中の人とか妊娠している人、熱がある人、リンパが腫れている人やなどは行ってはいけませんかrあ注意しましょう。
ダイエットマッサージは、お風呂からあがっても効果がありますが、お風呂の中で湯船につかった状態で押したりマッサージするというのも血液の流れがよくなってダイエットに効果的だといわれていますから、合わせて実行してみることでよりダイエットに効果的ではないでしょうか。

ダイエットと自己分析 

April 23 [Thu], 2009, 23:04
ダイエットを始める際には自己分析することが大切なことだといわれているのですがご存知でしょうか?ダイエットをする際の自己分析というのは具体的にいえばどうゆうことなのかというと、ダイエットの際に自己分析をするということは実際に自分がいまどんな状況でダイエットが必要なのかということを知ることにつながると思います。痩せたいともっている人の中には実は痩せなくてもいい、ダイエットしなくてもいいという人も少なくないといわれていますからまずはダイエットをする前に自己分析をしてみるのがいいと思います。ダイエットの自己分析で大切なことは体重だと思っている人もいますが、実は体重と身長のバランスであるBMIがダイエットで自己分析をする際には大切なポイントだと思います。
そして出た結果を見てダイエットが必要であるかないかを知るわけですが、ここでダイエットが必要であるという結果が出た場合にはどうしたらいいと思いますか?
太った原因をまずは知ることがダイエットの第一歩です。ダイエットをするためにはなぜ自分が太ったのかということを知らなければいけません。なぜ太ったのか知ることでダイエットの方法が見つかりやすいと思います。一般的に理由がなく太った人というのは、たとえば摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスが悪いことからふとってしまったと考えられます。通常は消費エネルギー>摂取エネルギーとならなくてはいけないのですが、太った人というのは、摂取エネルギーの方が勝ってしまって消費エネルギーよりも多いことから太ってしまったと考えられます。これは一般的に太るメカニズムですが、人それぞれこのメカニズムで太った原因があるのではないでしょうか。
たとえばストレスがたまってしまった暴飲暴食をしてしまったことからダイエットが必要になったと自己分析する人もいるでしょうし、代謝が悪くなったために、太ってしまってダイエットが必要になったという人もいるでしょう。代謝が悪くなった原因の多くは年齢的なものもありますが運動不足が原因ということもあります。
また太った原因がダイエットで失敗してしまったことからリバウンドしてしまったという人もいるかもしれませんね。ダイエットで太った原因を自己分析してからダイエットを始めるということはかなり効果的にダイエットを進めることができると思いますからまずはなぜ自分が太ってしまったのかということを知ること、つまり自己分析からダイエットを始めるようにしましょう。

ダイエット中の献立 

April 23 [Thu], 2009, 23:03
ダイエット中の献立のポイントについて紹介していきたいと思いますが、ダイエットをするなら献立についていろいろと決めるということは大切なことだと思います。ダイエット中の献立を考えるポイントとしては、まず献立を考える以前の問題からですが、ダイエット中には自分の分は自分の分として盛り付けるといいと思います。ダイエット中の盛り付けを一人分ずつにするということは食べ過ぎの予防につながると思いますから一人ずつにしましょう。
そして濃い味付けの食事は白米がすすんでしまいますから薄味にしてスパイスなどを使いながらダイエットの献立には気をつけていきましょう。そしてダイエット中の献立のポイント敏江ですがスープやみそ汁などを加えることで、満腹感がアップしますし、おかずが少ない時でも目で見て満足感を感じることができると思いますから汁ものをつけるのもいいですね。
ダイエット中の献立の中には、柔らかくてすぐに食べられるようなものばかりではなくて硬くてしっかりと噛まないと食べられないようなものも用意しておくといいかもしれませんね。たとえばごぼうやレンコンなどの根菜を献立に加えるとダイエットに向くと思います。
ダイエット中の献立の中にはどんぶりものを食べることもあると思いますが、ダイエット中にどんぶりものを食べる際には、できれば自分の量だけ減らすようにしたりカロリーについて考えたうえで作ることをお勧めします。
ダイエット中というのは普段以上に栄養バランスについて考えなければいけない時期でもあるわけですが、ダイエット中の献立にはきんぴらごぼうやひじきのもつけなど観物を使ったものをたくさん食べるようにすればいいと思います。乾物の中にはたくさんの食物繊維も入っていますから乾物を食べることで便秘の解消にもつながりますし、何より低カロリーなのがうれしいですよね。ダイエット中の献立を考えるときには、いかに低カロリーでなおかつ栄養バランスが取れている食事であるかということを頭に入れて献立をたてる必要があります。
ダイエット中に献立をしっかりと考えて料理をするということは、ダイエットを健康的に行うための近道にもなりますからダイエットで成功したいと思っている人はまずは自分で献立を考えてダイエットに成功するようなレシピで食生活の改善を図るといいかもしれませんね。もちろんダイエット中の献立以外にも、運動を組み合わせることは大切なことです。

ダイエットの食材選び 

April 23 [Thu], 2009, 23:00
ダイエットをする際に食材を選ぶということはカロリーを抑えることにもつながりますからダイエット中の食材選びはとても大切なことだと思います。ダイエットをする際にお肉を選ぶ際にはカロリーが多いものから低いものまでいろいろとあります。たとえば鶏肉を見てみても、もも肉が一番カロリーが高いのでささみを選ぶのがダイエット中の食材選びにつながると思います。また肉の皮をとればダイエット中の食材のカロリーを落とすことにもつながると思います。
ダイエット中の食材選びですが野菜を選ぶときにはどうすればいいのかというと、野菜というのはもともとカロリーが少なくてビタミンやミネラルもたくさん含まれていますが、加熱することによって量が減ってしまいますから、できればダイエット中には生で食べるといいかもしれませんね。そしてダイエット中の食材として豆を選ぶというのはとてもいいといわれています。
他にもダイエット中の食材として海藻類やキノコなどの低カロリーなものを選ぶのも大切なことです。こんにゃくなどもカロリーが低い割にボリュームアップにつながりますからいいかもしれませんね。今紹介したダイエット中の食材というのは、便秘を解消するために必要な食物繊維もたくさん含んでいますから便秘でダイエットが難航しているという人にもいいかもしれませんね。
では具体的にダイエット中の食材を選ぶ際には、どうやって選ぶのがいいと思いますか?たとえば骨の付いている肉や魚というのは量が多いように見えるのでダイエット中には避けてしまいがちですが、実際にはダイエット中に心掛けたいゆっくりと食事をするということが実行できる食材でもありますから実際には選んだほうがいい食材ということにもなるかもしれません。
もしもカロリーが高い食材を使うという場合には、細かくしたり、肉の場合にはミンチにすることでカロリーを抑えることもできます。ハンバーグを作るのであれば、ダイエット中なら肉100パーセントで作るのではなくて豆腐を入れてみたり高野豆腐を混ぜてみて作るだけでも十分にダイエット中の食材選びとして効果的だと思います。ダイエット中にはいろいろと食材を選ぶ必要がありますが、カロリーのことを考えながら栄養バランスの面も考えたうえでダイエット中の食材を選ぶようにすればきっとダイエット中でも上手にストレスなく食事をすることができるようになると思います。ダイエット中の食材選びは成功の鍵になります。

豆乳ダイエット 

April 23 [Thu], 2009, 22:59
豆乳ダイエットって聞いたことがあるのでしょうか。豆乳ダイエットというのは、少し前から注目されているダイエットの方法の一つです。豆乳にはダイエット効果があるといわれていてダイエットに効果的な食品として注目されているのです。では豆乳ダイエットというのは具体的にはどうすればいいと思いますか?豆乳ダイエットの方法について紹介していきたいと思います。豆乳ダイエットの方法というのは色々な方法があるのですが、たとえば豆乳バナナダイエットという方法を紹介したいと思います。豆乳バナナダイエットは、豆乳と一緒にバナナを入れてミキサーにかけて飲み物として飲む方法です。これを朝食に食べるとダイエットの効果があるといわれています。豆乳は少し独特の青みがあるのですが、バナナと一緒に混ぜると無理なく飲めるようになります。
豆乳バナナダイエットは食物繊維が豊富なバナナと豆乳を摂取することで便秘の改善にもなりますし、豆乳バナナを飲めばお腹がいっぱいになってしまってそれ以降の食事の量を減らすことができますし、腹もちもいいので、朝に豆乳バナナを飲めばおひるまで間食せずに済むというメリットがあります。
豆乳ダイエットをする際に豆乳バナナダイエットをするという人の場合には、できれば間食や朝ごはんとして飲むのが一番効果的だと思いますね。なぜなら食前に飲んでそれから食事をするには少しカロリーが高いからです。
豆乳ダイエットをし始めた人の中に食前に毎回飲んだことからふとってしまったという人もいますから食前に豆乳ダイエットをするのは少しやめた方がいいかもしれません。朝食の置き換えダイエットとしてするのがいいかもしれませんね。
豆乳ダイエットは栄養バランスが良くてコレステロールがない豆乳を摂取することで栄養バランスを整えることができますから健康的にきれいに痩せることができるようになります。豆乳ダイエットをすれば健康的に痩せることができますから健康を促進することを目的にしている人にとってはお勧めのダイエット方法といえるかもしれませんね。ダイエットのために豆乳を使う際には、なかなかカロリーの面で飲むだけで痩せるというものではありませんから難しいのですが、豆乳ダイエットを上手に毎日の食生活の中に取り入れていくことでダイエットにも十分つながりますし、バランスのいい食生活をすることが出来てダイエットにも早く成功することができるようになると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:biyoukenkou21
読者になる
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる