サミュエル・L・ジャクソンが、リメイク版の『オールド・ボーイ』に出演決定

August 20 [Mon], 2012, 16:10
日本のコミックを原作にした美容クリニック、韓国のパク・チャヌク監督が映画化した『オールド・ボーイ』のリメイクに、映画『アベンジャーズ』のサミュエル・L・ジャクソンが出演することになったとlatimes.comが明らかにした。

 スパイク・リー・監督、映画『ミルク』『メン・イン・ブラック3』などのジョシュ・ブローリンが主演に決まっている本作でジャクソンが演じるのは、ブローリン演じるキャラクターによって痛めつけられる犯人グループの一人で、小さいながらも重要な意味を持つ役柄だそう。latimes.comが情報筋から聞いたところによれば、オリジナル版のこのシーンでは、主役のオ・デスが一本ずつ歯を抜いて拷問していくが、リメイク版では歯を抜く方法ではなく、別の痛々しい方法が用意されているらしい。

 ジャクソンは、クエンティン・タランティーノ監督の映画『ジャンゴ 繋がれざる者』の全米公開を今年12月25日に控えている他、ケイシー・レモンズ監督のミュージカル『ブラック・ネイティヴィティ(原題) / Black Nativity』、映画『バス174』のジョゼ・パヂーリャ監督、ジョエル・キナマン主演のリメイク版『ロボコップ(原題) / RoboCop』の撮影が待機している。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:美容クリニックの有名人
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/biyouc/index1_0.rdf