ハイジニーナ脱毛で粘膜部分の脱毛は、光に反応して危険

February 13 [Fri], 2015, 17:01
デリケートな部分であるVIOラインに施術する、ハイジニーナ脱毛は大変人気です。しかし、Iラインの粘膜部分の脱毛はできません。光脱毛は、黒い部分に反応するので、色の濃い粘膜部分は大変危険です。やけどの可能性があるので、サロンでも医療機関のレーザー脱毛でも行っていないのが現状です。Iラインは非常に範囲も狭くデリケートですので、高い脱毛技術が必要となります。ですので、評価の良いサロンを慎重に選ぶことが大切です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たっくん
読者になる
2015年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/biyou5beautifu/index1_0.rdf