デート 

October 09 [Sun], 2005, 20:23
今日はAと久しぶりに遊んだ。

電気屋さん行って(私がノーパソが欲しいから)
ご飯食べて
カラオケ行って
ブラブラして…

とっても楽しかった。
どうして、一緒にいる人がAってだけで、

こんなに楽しいんだろう。

こんなに、嬉しいんだろう。


こんなに、こんなに、幸せなんだろう。


8日のことA 

October 09 [Sun], 2005, 20:15
…続き

痛み止めは常備しているので即効飲んだのですがあまり効果はなく
最終的には、人酔いか、頭もふらつき始め、歩行すら危うくなっていました。

駅のトイレに入り、胃の中のものを少し吐き、
電車に乗って帰りました。
途中、寝ていたのか、気を失ったのか気が付けば車掌さんに起こされていました。
万が一自力で降りれなくなることを考えて、私が降りる駅が終点の電車に乗っていたんです。

その後は親に駅まで迎えに来てもらい、やっとこさ帰宅しました。

8日のこと@ 

October 09 [Sun], 2005, 19:51
昨日は大学の友達と遊んできました。

大学の中では一番気の置けない友達…かな。

前々から遊ぶ約束をしていたのに
待ち合わせの時間等を決めることなく当日に。
…お互い、メールするほうじゃないもんね。

結局、当日の昼前に連絡取って待ち合わせました。


適当だ…

飲み会 

October 01 [Sat], 2005, 23:43
昨夜は大学の友達と飲み会でした。

メンバは大学内でよくつるんでいる4人組。
女四人(うち彼氏持ち2人)で居酒屋に行ってきました。

最初に行った居酒屋では身分証の提示ができず (だって未成年ι)

入店を断られたので (予約をしていたのに!)

急遽、近場のお店に。

料理がとっても美味しかった♪
金額も4人で1万弱とお安く、満足です。


kiss 

September 27 [Tue], 2005, 23:19
今日は学校終わってカテキョでした。

でも、いきなりお休みに。
(その時既にカテキョ先の近くまで行ってたのにッ!)

なんでも、生徒が学校で居残りしているらしい。
(最近そんなんばっか。苦笑)

まぁ、仕方ないと帰ろうとしていたら、

「今からカテキョ?頑張れ」

ってメールがAからv

相反する気持ち 

September 26 [Mon], 2005, 9:11
彼女の将来の為には、これで良かったんだって思う自分と

将来なんか関係ない。ずっと一緒にいたかったって思う自分。

頭では、ずっと分かってた。私達は法的に結ばれる事も出来ないし、町中で堂々と手を繋ぐ事も出来ないって。

2つの相反する気持ちが、頭をかき乱す。

理性と感情がバラバラで、追いつかないよ。

どうしたら良いの?

どうしたら良かった?

分かってる。気持ちが冷めるまで距離を置いた方がよいって。

でも、我慢できなかった。
メールしたい、声が聞きたいって思ってしまう。

ずっと抑えてた感情の衝動に戸惑ってる。

まさか私が、
こんなに誰かを愛しいと思えるなんて。

これが、理屈抜きの恋愛なのかな。

好きになるのに理屈なんかないって意味が、やっと分かった気がした。

離れてしまってから、こんな大事な事に気が付いた。

あの時はまだ、こんなの知らなかった。

Aへ 

September 26 [Mon], 2005, 0:28
もう寝ましたか?

今頃は彼氏の腕の中で夢を見ているのかな。

寂しさを紛らわそうと、色んな人にメールしたり電話したりした。

でも、誰にもこの寂しさを埋める事は出来なくて、余計一人なのを実感した。
あなたがいない現実を突きつけられてしまった。

最初から分かってた事なのにね。

誰もAの代わりにはなれはしないって。

私の帰る場所はAの傍にしかありはしないって。
その唯一の居場所に、
もう、
私は帰る事は出来ないけれど。

今にも溢れ出そうなこの愛を

あなたに伝える術は

私には、もう、ない。

会いたかった 

September 25 [Sun], 2005, 22:03
さっき、寂しくなって、Aの家の近くまで行ってきた。

もしかしたら、会えるかも知れないって淡い期待をしながら。

家の近くに車を止めて、おそるおそる

「今家にいる?」

とメールしてみた。

「いないよ。今日は彼氏とホテルに泊まるから」

って返事が返ってきた。

もう、手の届かない場所にいるんだね。


 

September 25 [Sun], 2005, 12:29
会いたい

会いたい

寂しいよ


もう、会えないの?


涙が止まらない。

涙なんて、枯れ果てたと思っていたのに、まだ、止めどなく溢れて来る。


愛してる。一人にしないで。



気持ち 

September 24 [Sat], 2005, 23:56
先週、私は捨てられた。

「気持ちが冷めた。今は、彼氏がとても好き。凛のことは友達としか思えない」と。

「愛してる」

って囁いた口で

「必要ない」

って突き放された。

仕方の無いこと?
信じることは意味の無いこと?
永遠の愛なんて、この世には存在しないんだね。


沢山の愛を囁いた言葉達も、

一緒に過ごした4年間も、

終わってみればなんて儚いんだろう。
■プロフィール■
■名前…凛■
■趣味…読書・ドライブ■
■好きなもの…楽しいこと■
■嫌いなもの…退屈■
2005年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bitter__sweet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる