突然ですが 

2006年11月08日(水) 22時24分
sialは閉鎖するかもしれません。
もしくは移転。

理由については、あまりにも下らないことなので明確なことはここには書きません。しかし、下らないとは言いつつも私のやる気を失せさせるには十分です。
まだまだ阿雲は大好きですし、今書いている小説もきっちり最後まで書きたいという気持ちはかなりあります。
ですが、それすら削がれた、といった心境です。

今回のことで如何に自分の心が狭いのかを改めて実感しました。要は私がもう少し大人な考え方をすればいいだけの話です(でも無理なんです)。



というわけで、sialは近いうちに消えると思います。
携帯から打ってるので、この日記がちゃんとアップされてるか不安ですが、まぁ、大丈夫だろう、と勝手に思っときます。では!

拍手返信! 

2006年11月07日(火) 16時53分
オンリー以降、阿雲にどっぷり浸っております、ナツです。
皆様本当に神だなぁ、と改めて再実感しました!
時間が無くて、まだ読み終わってない素敵な本が何冊かあるので、これから読もうかと思います。

以下拍手返信です。


11月4日 23:24 IF・2の一休さりげなく毒舌で 〜の方!
本当はもっと一休を毒舌な感じにする予定だったのですが、阿含への恐怖からか、どうも黒くなりきれませんでしたが、楽しんでいただけたようで嬉しいです!たぶん、うちの一休はいつまでたっても双子には適わないと思います(ヘタレなので。 笑
拍手有難う御座いました!


11月6日 14:33 IFは本編とまた違った楽しみ方が出来ますね〜の方!
そうですか?ありがとうございます!
基本、うちの一休は阿含に対して常にビビってます。(阿含限定でチキンハートなので! 笑
拍手有難う御座いました!


11月6日 17:05 ジャンプの感想についてですが 〜の方!
不快な思いをさせてしまって申し訳ありませんでした。とりあえず、先週のジャンプ感想が書いてある日記は早急に削除致しました。
今後はそういったことのないように気をつけて書きたいと思いますが、それでも不適切な発言がある場合があると思いますので、これからジャンプ感想を書く場合は一応、反転しないと読めないなどの方法で感想を書きたいと思います。
ご指摘有難う御座いました。


11月7日 11:58 鬼パラレルの男を味見する雲水に〜の方!
艶かしさ!何だか今までに私の書いた雲水には言われたことのない言葉なので、嬉しさで舞い上がっております!ありがとうございます。
確かに淡白さとしつこさという意味で、雲水は男、阿含は女ですね!(笑
拍手有難う御座いました!


力尽きた、ぜ・・・・! 

2006年11月04日(土) 22時15分
マジ頑張った。バイトから帰ってきてから、ひたすら携帯で文字打ってやっとアップだよ!
おまけに改装までしたから、3時間以上かかったぜ。(死ねる
IF第二弾。世界は細川を中心に回ってるんだぜ!って言い切れるくらい細川ばっかり出てくる話。
戦場マリアの本編の方を待ってくださってる方、ほんとすみません!次こそは本編アップします!
ていうか、こんなに妄想に偏ってるIFシリーズ(?)を読んでくれてる方はいるんだろうか。(否、きっといない)

ついに明日はナーガオンリー。今から何故かそわそわしてます。
会場で挙動不審な女がいたら、確実にそれは私ですよ。

自分のやる気のなさって・・・ 

2006年11月01日(水) 19時07分
心底ヤベーと思いました。色んなものに手を付けすぎて収集がつかない・・・!Orz
戦場マリアの続きを書きたいのに、気がつくとIFのほうを書いてたり。
たぶん、あまりにも戦場マリアの展開がのろのろ進んでるから、ここらで一発戦闘シーンを書きたくなって・・・・・っていうか、黒い細川とか書いてヒル魔とかセナとかモン太とか(要は泥門メンバー)とバトらせたくてIFに手が伸びちゃってるという、ね・・・。ほんと申し訳ない。
鬼パラレルもね、今後の展開をなんとなく考えてて、いい加減阿含出したいとか、今後の細川をどうしようとか(でもどんな終わり方にするかは決まってる)とにかく色々考えすぎて、未だに手を付けてない。
書きたいことはいっぱい浮かぶんだけど、浮かびすぎて文章にまとめられない状態です・・・・(ヘルプミー!)。
うん、でも間違いなくIFが一番先に上がりそう。(死 ね !
続き物じゃないって言ったくせに何で続いてんだよ!とかいう苦情はナシの方向でお願いします。

改装したい、改装!今のデザインシンプルすぎてつまらん。
てな感じで近々改装できたらいいな、と思っとります。
そんで、ナーガオンリーまでに一つぐらい小説をアップしたいと思います。

あーあ 

2006年10月15日(日) 12時29分
もう15日ですか。(そうですよ)
何もやってないな、自分!
あ、でも戦場マリアの5話目をぼちぼち書き始めました(鈍足!
いつにも増して鈍足なので、アップ日は未定です。サンゾーとか監督とか、あわよくばH氏(悪魔)とか出せたらいいな、と企んでおります。きっと兄は黒いです。真っ黒です。
そして、ネタ提供してくれた素敵なお方!と、年の差とかやばいです!
※以下は、私の勝手な妄想です。↓
阿含の忘れ物(ありえねー)を届けるために神龍寺まで来ちゃった、まるこめ君みたいな雲水!(小3くらい!)校内を迷いに迷った挙句、細川氏に運良く発見されて練習風景を熱心に見てる雲水!誰の忘れ物を届けにきたのか聞くのも忘れて、上機嫌で雲水を膝に乗せて「鬼可愛い!」とか思いながらベンチでサボってる細川氏!最終的に珍しく部活にきた阿含にその現場を目撃されてボコられる細川氏!阿含と兄弟だったことに唖然なナーガ一同!みたいなものが、頭の中を駆け巡っております。(暴走しすぎ)
あ、でもこれじゃあ雲水が弟になちゃう。でも、まるこめ君な雲水は可愛いと思う。
やっべぇ、これ、もし書いたとしたら私の小説で初の白い雲水になっちゃうんじゃね?みたいな、ね?(聞くな)
すみません、暴走しすぎました。
うん、でも前にも追い込みかけてくださいって言ったときに、ネタ提供してくれた素敵な方(もしかして今回の方と同じ方だったりします?)がいらっしゃったので、そっちも書きたいなーと思っております!ちなみに、僕は〜の双子で雲水が阿含絡みの喧嘩に巻き込まれる、といった内容です!この辺で一発、カッコイイ兄を書きたいなーとまたもや暴走中です。(僕は〜の雲水は喧嘩が割と強い設定なんです。本気でやったら阿含には負けますけどね!)
拍手のお礼画面でそのうちやるかも。

以下拍手返信です。

10月10日 16:58 10.09の日記で〜の方!
早速ネタ提供してくださってありがとうござます!日記の上部である通り、かなり暴走してしまってすみません!それ以前に年の差の意味自体間違ってたら、ほんとすみません!!おそらく、想像していたものとかなり違うものだったと思うので、こういう設定がいい!というものがありましたら、遠慮なく拍手かBBSへ突っ込んでやってください。
拍手有難う御座いました!


10月10日 18:21 僕は明日の2で〜の方!
ありがとうございます!あのお話は私自身けっこう気に入っているので、コメント頂けて本当に嬉しかったです!うちの阿含は雲水を相手にするとどうも子供っぽくなる傾向があるようなので、害虫駆除とかは男だろうが女だろうが嬉々として無邪気に実行します。ようはブラコンなんですけどね!
拍手有難う御座いました!


ああ、なんかもう・・・ 

2006年10月09日(月) 10時50分
やばい。やばいよー。なんだこのやる気の無さ。ペンを持つ気にすらなれない・・・・Orz
阿雲への愛はあるのに空回りしてる感じ。多分あれだ、アレ。今週(先週?)の骸さんがおもいの他かっこよかったからだ!んでもって、ボスがもうちょっと出てくれると尚良し!ついでにスクアーロ復活してくれ。(ぇー
そして、神龍寺戦終了後があまりにもあっさりしてて、100年に1人の天才とか言われてた阿含の「あ」の字も、雲水の「う」の字も出てこないからだ。(何なのこの虚無感)
ネタがほしい・・・・。最近書く小説ほとんどボツってる気がするよ。
雲水が「オレにとって阿含て何なんだろう?」的なこと考える小説も途中まで書いてあえなくボツ。(阿含がクラスメイト殴って少しやんちゃしたところで止まりました Orz /僕は明日に〜の続編予定でした)
雲水と阿含が別々の中学に通ってて、ある日いきなり阿含がお兄ちゃんの通う学校を訪問!(門の前で待ち伏せ)な話もあえなく 撃 沈 Orz
なんなのコレ。
スランプってやつなのかしら。もうネタが浮かばない・・(終 わ っ た な !色々と!)
以下拍手返信!

10月6日 19:48 『胎児のように蹲る』の、雲一な〜の方!
ありがとうございます!新境地OKですか!?もうあれ雲一なんで、阿雲好きな方には確実引かれると思って書いたのですが・・・・・・悪くないですか!?安心しました!続きも出来たら頑張ろうかと思います。続きを楽しみにして下さってるのに、亀並み更新で本当に申し訳ないです。
拍手有難う御座いました!



皆様お暇でしたら、拍手やBSSでネタ放り込んでやってくださいませ。(他力本願かよ!)

改装終了!&拍手返信! 

2006年10月01日(日) 16時51分
やっと改装終わった〜。急いでやったから間違いとかがありそうで不安。
リンク切れとかあったら、拍手かBBSで報告してやってください。
以下拍手返信。

9月23日 23:43 こちらの阿雲小説は〜の方!
わわ!そんなこと言っていただけると嬉しすぎて調子に乗りますよ!ほんと単純なんで!
阿雲最高ですよねvVお返事が遅くなってしまってすみませんでした。
拍手有難う御座いました!


9月26日 12:03 2.夜明けに遠く、の一休に対しての〜の方!
長くても全然OKです!むしろ大歓迎ですよ!細かい文章で感想いただけて本当に嬉しいです。胎児〜は双子が人間じゃないんで、雲水の考え方がちょっとアレな感じになっております。(要は黒い!)
これからも怖素敵と言っていただけるような雲水をかけるように頑張りたいと思います!
拍手有難う御座いました!


9月26日 17:04 胎児のように蹲る、読んでいて〜の方!
長い文章大歓迎です!雲水が男しか喰えないという設定を気に入っていただけたようで、書いてる私としても気に入ってるのですごく嬉しいです!
こんなに嬉しいコメントいただけてるのに、更新が亀並みで本当に申し訳ない・・Orz
拍手有難う御座いました。


何だか最近創作意欲が低下中なので、戦場マリアの次の展開について無理やり考えてみる。
1.雲水のナーガ入りに一休大喜び!嬉しさのあまり調子に乗って過度のスキンシップをしたため、雲水から氷のような眼差しを一瞬くらう!一休100のダメージ!

2.ナーガ入り初日にうっかり悪魔と呼ばれる男に遭遇!にこやかに対応しながらもさり気なく言葉の刃で攻撃!黒いです、兄!

3.お兄ちゃんに会えない寂しさのあまり阿含大暴走!わざと街中で暴れまわって、運よくお兄ちゃんに駆けつけてもらおうと頑張ってみる!

次回をお楽しみに!(なんじゃそら

まぁ、こんな感じですね!ニコ!(ぇー

解除!(拍手返信) 

2006年09月26日(火) 18時14分
進路の方が一段落ついたんで休止状態を解除しました!解除したところで私の更新スピードなんて大して変わんないですけどね!
とりあえず、かなりお待たせしてしまっている拍手コメントのお返事を返したいと思います。遅くなって本当にすみませんでした!

9月8日 22:40 おお!また素敵に〜の方!
ありがとうございます!はい、何かもうサイト内の色変えただけだったんですけど、そう言っていただけると本当に嬉しいです。というか、勿体無いお言葉!
サイトの方は近々ちゃんとした改装をするつもりです。
拍手有難う御座いました!


9月11日 0:45 戦場IF、一休が双子と〜の方!
突発的な感じでできたIFについてのコメントありがとうございます!私も双子+一休みたいなのが好きなので、何を思ったかうちの殺し屋パラレルでそんな感じの小説を作ったんですが、どこまでも細川氏が可哀想なことになってしまい書きあがってみてから自分でもビックリでした。(苦笑)
そんな感じでできた小説だったんですが、「面白そう」と言っていただけて、すごく嬉しいです!
拍手有難う御座いました!


9月12日 5:18 作品、『戦場マリア』の続編を〜の方!
ゎわ!ホントお待たせしてしまってるようですみません!何分、遅筆なもので Orz
ナーガでスパイ大作戦(←ウケました/笑)な兄と、兄に会えないストレスのあまり普段の2割増し凶悪な阿含を早く書き上げれるように頑張りたいと思います!もう暫くお待ちくださいませ!
拍手有難う御座いました!


9月12日 13:12 IF面白かったです!〜の方!
ありがとうございます!突発的な上に意味の分からない小説だったんで色々と不安だったんですが、コメント頂けて嬉しいです!後で自分で読み返してみると、確かに阿含が蚊帳の外でした。(笑)
どうもうちの雲水は、阿含の言うことを聞かずに勝手に行動&決断する傾向が強いようです。愛はあるんですけどね。(一応!)
拍手有難う御座いました!


お待たせしてしまって本当にすみませんでした!
これ以降のお返事はサイトの改装が済み次第お返事させていただこうかと思います。


あ、あれ・・・・? 

2006年09月16日(土) 9時43分
下の日記の小説の他に今週の月曜か火曜あたりにジャンプ感想書いてたはずだったんですけど・・・・・な ん で 消 え て る の ! ?
阿含と雲水、神龍寺に対して愛してます!とか大好きとか、愛を叫んでたはずだったんですけど Orz
何故だ。もしかしてアップした気になってただけで、アップされてなかったのか;;

うん、まぁ近日状況をちょこっと。早ければ来週の火曜には休止が解けます。そしたら、鬼パラレルの続きをアップしようかと思います。その後に殺し屋パラレルをアップできたらいいな、みたな感じです。
以上!休止中にもかかわらず拍手下さってる方々!本当に有難う御座います!大感謝!お返事は休止解除まで暫しお待ちくださいませ。ほんとスイマセン・・・

http://love.apple.ac/
↑のREBORN!オンリーの告知サイト様のランボが可愛い!(クリックすると動き出すの!)
ランボのアフロと角を撃ち抜くリボが最高にカッコイイvV
しかもナーガオンリーと日にちが同じもよう。私は当然ナーガオンリー行きますけどね!私の周りで唯一、阿雲好きのお友達と!(あくまで予定)
今、阿雲の次くらいにリボランがやばいです。というか私、前はリボランでサイト開いてました。10年後設定とか本当にやばい。そんで、やっぱりバイオレンスだったり、ちょっと甘かったりするのが好きなんですよ。
殴ったり蹴ったりして、でも最後にはお互い愛してるってのがどうも私のツボらしい。
阿雲然り。リボラン然り。

勢いだけで書いてみたA 

2006年09月10日(日) 17時42分
下の日記の続きです。
+++++++


けれど、感じたのは、自分の体を焼く炎の温度でもなければ、人の肉が焼ける臭いでもなかった。
オレの身体のすぐ近くで、大きな爆発が起こったような物凄い音とビリビリと空気が振動したような感覚がして、その直ぐ後に、シュゥウッッ、と水蒸気が昇るような音がした。
噎せ返るような熱風と、蒸気を多く含んだ湿った風が頬を撫でる。何が起こったのか分からず薄っすらと開けた目に飛び込んできたのは、突如として現れた、オレを守るかのような分厚い水の壁で、オレを襲った男の炎は跡形もなく消されていた。
驚いて目を見開いたオレの耳に飛び込んできたのは、空気を振動させるような男の怒鳴り声と、それに静かに答える男の声だった。


「雲水!!!!テメー何してくれてんだ、このハゲッ!!!」

「お前こそ、何してるんだ。いきなり殺そうとするな」

「あ゛あ!?明らかにアタッシュケース狙ってただろうが!オレ等から金奪おうとしてんだから、死んで当然なんだよ!」

「それは殺して良い理由になってないし、オレは仕事以外では人を殺さない」


まぁ、時と場合にもよるけど、
そう呟いた坊主頭の男が軽く溜息を吐きながら、ちらりとオレを見た。
オレは未だに息を荒くして、冷や汗を掻きながらも、その澄んだ瞳を見た。
サングラスの男もギロリとコチラに視線を向けているのを感じる。
オレを守ってくれた水の壁は、今では跡形も無く消え去っていた。けれど、立ち込める空気は未だ湿っぽい。
何を言われるのか、暫く瞬きもせず坊主頭の男の瞳を見ていたが、不意に男の雰囲気が緩んで、男は薄く笑った。



「今の生活が嫌なら、俺と一緒に来るといい」



何の躊躇いも無くそういって微笑んだ男の笑みに、オレは目を見開いて呆けた様にその場に座り込んでいた。
サングラスの男がまた怒鳴っているのが聞こえたが、今のオレにはそれすら遠くから聞こえるように感じだ。
ドクン、ドクン、と心臓がさっきとは違う意味で五月蝿くて、
気付くと、俺の手は考えるよりも先に差し出された男の手をとっていた。




その瞬間、オレは堕ちたのだと思う。





++++++++





自分の考えに耽っていたら、辺りが大分暗くなりだしていることに気付いた。
足元に転がる、人間だった塊に目を落としたオレは、暫くそれをじっと眺めて、血溜まりをパシャリと鳴らしながら、死体を路地裏の隅に蹴飛ばした。









噎せ返るようなあの熱さの中で、オレは、一生あのひとに付いて行こうと決めたのだ。




end




**********
追い込まれると書きたくなる。休止中なのに。何やってるんだ、私・・・  Orz
いいんだ、もう逃避するから!(ぇー
出会い編とか言って、続かないですから、これ
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bitter-28
読者になる
Yapme!一覧
読者になる