今迄「ゴジラ」を観たことないエヴァ信者が「シン・ゴジラ」を観た話

August 26 [Fri], 2016, 1:18
エンドロールが終わって場内明るくなったと同時に、「よく作りましたよ」って声が客席のどこからかから聞こえてきたんだけど本当、庵野カントクよく作りました、ですよ本当に!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!!!

あらすじやキャストとかはMovie Walkerとかぴあ映画とかに載ってるので省きますけど、
ゴジラと人間とのバトルを楽しむ「怪獣映画」というよりは 前代未聞の災いが降りかかってきたときに日本はどう対処するのか??という 上質な「仕事映画」でした!!!!!!!!!!

だからといって子供や、ゴジラ本人を目当てに来た大人が全く楽しめないわけではなく
庵野流のあの容赦ないスピード感・年齢性別関係なく(←ここポイント)大人たち各々が各々のフィールドでバリバリやってる様・その大人たちが100%を絞り出し合うことで非常事態を必死に解決しようとする姿・そして何よりゴジラの圧倒的存在・には
「なんかよくわかんないけど スゲーカッケー」
と興奮できるんじゃないかと!!!!
(「なんかよくわかんないけど スゲーカッケー」って感覚はTV版エヴァを観てた人なら解って戴けますよね……??)

そう、エヴァとの類似点はかなりありましたネ………全体の雰囲気や展開法は勿論、エヴァの音楽そのまんま使ってたり エヴァのキャラとかなり通じるキャラがいたり………。

その内の1つとして
今作の2大ヒロインは尾頭ヒロミとカヨコ・アン・パタースンなんですけど、そう この2人 まさしく 綾波レイと惣流・アスカ・ラングレーです。
しかもネット上での2人の評価を見てみると
「ヒロミちゃんを嫌いな人なんているの??!」「最後の唯一の笑顔に惹かれた?」・「バリバリデキてカッコカワイイけど圧が強い」「英語を含む口調がイラッとくる」と、
レイとアスカに対する評価(ひいては 日本男子が好む女性像と米国男子が好む女性像)そのまんまで面白いです。

ハァ、、エヴァ初放送から20年経ってもみーーーんなやっぱり綾波レイ!綾波レイ!綾波レイが好きなんだなァァア!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(頭のいい方はお気づきかと思いますがわたしはアスカ派です。)


つい不貞腐れてしまいましたが話を戻しましょう。(綾波のことを嫌いなわけではないです)



「シン・ゴジラ」の「シン」には何が入るのか?、
「新」「真」「進」、色々浮かびはするんだけれど
わたしが感じたのはやはり「神」かなァと。

ラストシーン、
巨大な災いが起きた過去は消せないし逃れられないし、いつまた新たな前代未聞の災いが降りかかってくるかも 前回と同じ災いが再稼働するかも判らないんだよ、
という戒めの現れとしてのあのゴジラの姿なのかなァ……と思ったり。
(ぎりぎりネタバレになるんですけど
最後ゴジラは「滅却」ではなく「鎮座」されるのです)

「戒めの現れ」「鎮座」ってすごく日本的な「神」像だなァと。
極論、これはエヴァのパラレルワールド(旧約聖書の天使たちの名前がつけられた使徒ではなく、ゴジラという日本神話的怪物が奇襲してくる世界)とも言えなくなくない
のでは???????と……。

ま、庵野カントクの個性=いわゆる「エヴァっぽさ」なだけでは??とも言えるんですけどネ!(上記の文ぜんぶ台無し!!!!)


勿論エヴァを観たことがない人も楽しめます!!!!
むしろエヴァの先入観がなくシンゴジラを観ることができる人がうらやましい。本当うらやましい。
エヴァの先入観がなくシンゴジラを観た人の率直な感想を聞きたい。メッセージやコメント欄にでいいので送ってほしい。まじでまじで。

あッ、そうそう
ここまで散々「面白いよ!絶対観たほうがいいよ!」と言っておいて今更何なんですが
地震・津波・火事・倒壊などの災害映像や、いくらゴジラといえども「何も悪いことしてない存在が一方的に攻撃されている姿」を見るのがキツい人は正直観るのを控えたほうがいいです!
実際ゴジラはただひたすらに移動してるだけなのに 人間にとって都合が悪いから「悪」認定されてるだけだし、ただひたすらに移動してるだけといえども皆さんおなじみの蒲田とか蒲田とか蒲田とかが見境なく破壊され住民が死んでいく様はかなりリアルなので
敏感に反応してしまう人は素直に退きましょうね(PG・R指定は一応ついてないけど)!!いのちだいじに!!!


あッあッ、あと最後に1つだけ、脚本的個人的萌えポイントを言わせてもらっても良かですか??
ほとんどのシーンの下に「東京湾全景」とか「矢口蘭堂内閣官房副長官(39)」とかの字幕が出てくるんですけど、あれは「ト書き」(場面が転換したり新しいキャラが出てきたり既出のキャラの立場が変わったりする度に脚本に書く、いわば説明 兼 指示)
なんですよネ………普段絶対表に出ない裏方作業の一部をぶっこんできてるんですよネ……


つまりそう これ TV版エヴァの最終回でいきなり絵コンテぶっこんできたのと同じ手法です。


ウオオオオォオウオオーーーー!!!!!!!!!!!!!!(鑑賞中独りでずっと抱えてた叫びを今ここで昇華)


単に「画で状況説明するの難しいシーンばかりだしーセリフで語らせるのも野暮だしート書きそのままぶっこんじゃおー」という理由でなのかも知れないけど(多分にそうだけれど)
個人的には大ー歓ー喜ーです!!!!!!!!!
脚本の一部を使ってくれるのって何だか自分のことのように嬉しい……そしてそれがエヴァ最終回と若干リンクしてるのも嬉しい……そもそも白地に明朝体ってところもエヴァ信者には「アアアーーありがとーーございます!!!!!!!」だし………ありがたや……ありがたや……………


力の限り書きたいことを書き込んだだけなので特にオチはないんですが
「最近邦画つまらないなァ」と思っている人、いわゆる映画好きな人にこそ観てほしいです!!!
大丈夫だから!心配ないから!
最近の邦画をつまらなくさせてる恋愛・家族愛とかの要素は一ッッッ切ないから!!!(それらを望んでいた人は残念でした!)プロジェクトXなみの「仕事映画」だから!

で、「面白い!!!!!!」と思えた人全員が何度も足を運んだり 口コミしたり 周りにオススメしたりしていけたらいいナーと。
面白いモノがこれからも作られ続けていくためには、今現在の面白いモノにじゃぽじゃぽお金を落とさなきゃいけないなァ と
思いましたね、
ハリウッド版ゴジラの10分の1の予算で今作を作ってくれた庵野カントクのためにも……ネ………

本当、庵野カントクよく作りました、ですよ本当に!!!!!!!!!!!!!!!!ありがとうございます!!!!!!!



実はこのブログ書き上げるまでに3日かかってるんですけどこの3日間ひたすらゴジラのことしか考えてなかったのでいい加減引き上げます。そろそろ他のことも考えます。

あッあッあ、最後の最後に1つだけ、
わたしが知る限りZARAは新宿・丸ノ内・浦和だったら映画館の近くにあるよ!


ハイもう終わり!寝ます!みんな観てみてネ!寝ます!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:金井塚芽玖
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1989年2月3日
  • アイコン画像 職業:
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる