ニキビでお悩みの方はビタミンCケアを 

2015年08月23日(日) 14時53分
以前の記事で「ビタミンCはシミに効果的」
というお話をしましたが、実は、ビタミンCは、
シミの他にもニキビやニキビ跡にも
嬉しい働きをしてくれるのです。


ビタミンCのニキビへの働きは大きく分けて4つ。
@皮脂の分泌を抑える、A抗炎症作用、Bメラニンの生成抑制、
Cコラーゲンの生成促進



@「皮脂の分泌を抑える」
ニキビの原因ともいえる皮脂の分泌を抑えることで、
ニキビができにくい状態をキープします。
主に、ニキビ予防としての効果を発揮。


A「抗炎症作用」
できてしまったニキビに働きかける抗炎症作用。
ニキビによって炎症を起こした肌を落ち着かせます。


B「メラニンの生成抑制」
一見、ニキビとは関係なさそうな作用ですが、
メラニンの生成を抑え肌を美白することで、
赤みや凹凸などを目立たなくすることが可能。
主に、ニキビ跡に悩む方に嬉しい成分です。


C「コラーゲンの生成促進」
これは、ニキビ予防、ニキビケア、ニキビ跡ケア
すべてに関係してくる作用です。
コラーゲンは、内面からも外面からも
定期的に摂り入れたい成分ですね。


化粧水や美容液など、
ビタミンC配合のコスメの場合、
「ビタミンC」ではなく「ビタミンC誘導体」と
表記されているものが多くあります。


ビタミンC誘導体は、
ビタミンCをより肌に浸透させやすくするため
開発されたものなので、
基本的には、同じものと考えて良いです。


参照:ニキビ跡赤みケア厳選6コスメ

美容成分を配合したハーブティー発売 

2014年10月29日(水) 16時05分




美容成分が配合されたハーブディ「Be-tree」が発売。
美味しく飲めて美肌にもなるっていいですよね。
今までありそうでなかった商品なので気になります。


中に含まれる美容成分は、
βカロチン、天然ビタミンC、イソフラボン、アントシアニンなど。
どれもアンチエイジング効果があるとか。


CCレモンやC1000タケダもいいですが、
こういったハーブディーでビタミンCを摂取できるのは嬉しいですね。


モニターテストを繰り返し、
8割が「美味しい」と回答するまで完成度を高めています。



ハロウィンなのでカボチャねたを 

2014年10月29日(水) 14時02分




今年もハロウィンの時期がやってきました。
最近では、日本でもイベントとして楽しむ人が増えてきましたね。


多分、アーティストたちがハロウィンライブをやり始めたことから、
一般の人々にも浸透していったのでしょう。
あと、アメブロなどでも芸能人の人たちが
ブログ発信しているのも理由にあるかもしれません。


そこで、今回はかぼちゃとビタミンCの関係を
ご紹介していきたいと思います。


かぼちゃといえば甘い野菜という感じですが、
実は、かぼちゃには豊富なビタミンCが含まれています。
その量は、なんとレモン汁に匹敵するほど。


しかも、他の食材に含まれるビタミンCより丈夫な為、
壊れにくいという特徴を持ちます。
(かぼちゃのビタミンCはでんぷんと結合するため強い)


と、いっても、どれだけ加熱してもOKというわけではないので、
できるだけ短い時間でサっと加熱調理するのがおすすめです。


ビタミンCといえば、レモンとかオレンジとか、
酸っぱい食材に多く含まれてるイメージがありますが、
こんなに甘いかぼちゃにも含まれているとは意外でしたね。


ハロウィンということですし、
今月いっぱいは、ビタミンCのためかぼちゃを食べてみてはいかがでしょうか。


(ちなみに、私は苦手なので食べられませんが・・・)