惨敗、そして複雑な心境 

2005年07月17日(日) 23時52分
昨日コンペに行ってきたわけで、結論から言うと負けました。
まぁあれで勝とうというのもおこがましいんですがね、結局プレゼンではレーザーポインタ使うの忘れてたほど緊張しとったし・・・総じて準備不足ですな。
しかし、笑えるのはその後・・・
西日本新聞の夕刊にどこかで聞いたようなフレーズ・・・「腕に巻きつけて使えるルームライト」・・・え!?
そういえば先日インタビューに答えたなぁ、と思いつつよく見るとプレゼンしてるオレがいる・・・一面の右上のトップ記事の所に。イヤイヤイヤ、オレ負けたんだよ!?確かに朝一でしかもインタビューにも答えてたし勝ってる人たちのは機密なんだろうがねぇ。帰ったら寮の人にも勘違いされたし、まぁうれしはずかしってことで。次こそはちゃんと出たいもんですな。

ダレてます 

2005年07月13日(水) 0時47分
最近いろいろとやることは増えて、かつシゴトの遅い人間だもんでどんどん忙しくなってきました。
しかしなんだか・・・今ひとつ充足感がないというか、なにかスガスガしい気がしない。「ハイこれ終わったーじゃあ次コレ」みたいなね。いや忙しいってのは嫌いじゃないんですよ、なんだか世の中に必要とされている気がするというか。ただなんだか足りないのか、慣れなのか・・・
先の見えない霧の中を歩いてるみたいです。

これを書きながら改めて振り返ってみて思ったんだが、それはまだ自分追い込み漁が足りないんじゃないのか!そうだ!まだまだ足りない!もっと血ヘド吐くくらいまでとことんやってみよう!そんなポジティブな決意の元で今日のブログを締めくくろう!

初! 

2005年07月11日(月) 3時26分
いい年こいてなにやってんだかというような話なんだが・・・初めて合コンとやらに行ってみました。一人の子はなかなかかわいいなと思ったんですがどうやら僕の隣の人のほうがお気に召したようで、深追いするのも見苦しい年頃のオッチャンはスゴスゴと退散、特につながりを広げることもなく・・・しかしああいうのは必要以上に気を使いすぎてどーもイカン。まぁアレですわ、デザインと一緒で慣れなんでしょうな。とりあえず初登板は可もなく不可もなくといったところで。未来の自分に報告。
なんだか小学生の頃のタイムカプセルみたいなブログになってきたな・・・
まぁそういう使い方も最初に宣言してたからいいか。

人の心を掴む 

2005年07月10日(日) 2時57分
これから先、ほぼ一生かけてこのテーマには悩まされるであろう。具体的に言ってしまうとプレゼンのことなんです。
今、来週の大きなプレゼンに向けて準備をしているんですが(ブログなんか書いてる場合じゃないんですがね)どういう展開にすればウケルのか、全体の組み立てに四苦八苦しております。とある尊敬する先輩いわく「プレゼンとはCMのようなもの、いかに短い時間で審査員の心を掴むかが勝負のカギだ」おっしゃることはよくわかるんだが、どうすればそれができるのか・・・イイものがどういうものか分かっていながらそれが作れない。プレゼンも一つのデザインですな。ウケルといってもコントになってはいけない、落語でなければけない。いつも心がけていることの一つなんだが。
人の心を掴むってのは何より大事で何より難しい。しかしおそらくそれってのは才能ではなくちょっとしたコツなんでしょうな、と才能のない自分にいつも言い聞かせてます。でもってコツを早く掴むかどうかは才能じゃないかな、才能のないキミはがんばるしかないよね。ともいつも言い聞かせてはいます。
それにしても人の心を掴むことができる人ってのはどの職種だろうと成功するんでしょうね。そういう人に私はなりたい。今日はそういう締めで。

七夕の夜に一人思う 

2005年07月08日(金) 0時18分
今宵は学校にて七夕イベントに行ってきた次第で、そのときに感じたことを書こうかと。
にしてもウチの学校ってはこういうのはやたらすごいんですな、他の学校のこういうイベントって行ったこともなくて分からないんですが、映像とか舞台とかやたらスゴイと思うんですね。しかし何だか違和感というか・・・ウチが小さいからかわからないんだがどうにも内輪感が拭いされないわけで。ネタとかも出演者の素のキャラとか知ってるからあれだけ大爆笑できるわけでね。僕はそういうのイヤなんで途中でスタッフ降りたんですけどね。
あれだけのことできるんだからもうちょっと広い目で作って欲しいなぁ・・・と。
誰も見ないはずのブログだからこそのグチでした。

人前で話しをするということ 

2005年07月06日(水) 22時05分
今日は授業にて簡単なプレゼンをやりましたとさ。
作品が満足のいく出来ではなかったとはいえひどかった・・・
自分の番が来てみなさんの前に立つと頭の中がふっとんじゃってもう大変、こういうもんは慣れなんだろうなと自分に言い聞かせて無理やり納得。
やはり凡人のオイラには緻密な計画と練習がマストですな。
それにして自信のないものをプレゼンするというのはとても大変。こういうときでもベストパフォーマンスを見せれるのがイイ男なんでしょうな。
何年かしてこの文を読むことがあるとしたら”この頃はまだまだ青かったな”なんて言えるようになりたいですな。

ネットの世界で一人きりw 

2005年07月05日(火) 22時07分
猫も杓子もインターネット。
まぁ確かに便利ですよね、なにより自分自身がこの間まで禁断症状でてましたからね。
しかしアレですな、ブログで一人ごと、こりゃ他人が見たら相当ヒマな人かヒキコモリ、あるいは両方なんだろなと思うんだろうなぁ、オレもそう思う。
でもこのブログって形態はこんな使い方もありなんじゃないでしょうかね。
日記にもならない思いつきのメモ帳の長文バージョンってとこかね。
自分しか読まないことを前提で、且つ他人に読まれるというスリルをふまえつつ後で読み返して面白いことでも書いていきたいもんで。

ブログだ・・・ 

2005年07月04日(月) 22時15分
人のブログを言ったり来たり、足跡なんか残すわけもない完全犯罪の今まで。
ついに開設してしまった・・・
時代の流れって怖いね。
本当に日記的に思いついたまま書こう。
にしても本当に思いつきだけで作ってしまった。
これからどうしていこうか・・・
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bis-yoko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる