焦り 

2005年09月18日(日) 20時43分
困った事に、旅に出た日に「休職できる日まであと何日。傷病手当はもう切れた」という通達をもらい、いきなりだったので右足出していいのか左手出していいのかパニックになってしまって、今回はとても息苦しい旅になりました。

人に会っても楽しいフリするだけでした。
追い討ちをかけるように心配のメールや電話の山。
出なきゃ出なきゃと焦っているうちに地獄の底の方まで気が行ってしまって
まだ救い上げたくありません。
電話の電源は切りました。
病院に行った日にそのまま帰りました。
先生には「ヒキコモリタイ」とだけ言いました。
気持ち悪い。ひきこもりたい。誰とも話しをしたくない。
吐く。吐く。

死ねと。

この世の人間生物全部死んじまえと。
死ね氏ね死ねしねしねしねしねしねしねしえんしえんしえんしえねいんしえにえね
私にさわるな。話しかけるな。
気持ち悪い。いいよもう。みんなが死なないなら私は死ぬ。
生活保護うけろと、障害年金もらえと。先生に言われた。
面倒。手続きするの。
だったらもう死ぬってば。死にたい人のこと引き止める権利なんて誰にもねぇだろ。
近寄ってくんな。
私は何もしたくない。
君たちの前で笑う必要もないでしょ。笑ってもらう必要もない。
それなら私の意味ないから。

旅3 

2005年09月01日(木) 20時38分
7月、8月、ときまして、9月の旅行にいってきます。(職業は旅人らしいです)

3日朝より東京に出発しまして、前回会えなかった人含め、いろいろ話してきます。
※一番疲れるのは一日目になりそうです。
 3日正午頃東京着いて、問題なのは会う人数が10人くらいになるということ。
 今まで最高3人とかで会合していたので、人の多さに気づかれしそう〜〜〜〜
 まぁ、ふぁいとです。。

計画して会う人を除くと、どうしても埋まらない日にちがあり、そこでどうやって鬱にならずに保持できるかが勝負どころです。
帰宅はおそらく19日の夜か20日の朝になると思われます。
また更新が遅れてしまいますが、
ここを見てくれているみんなが心配してしまうので、日付を書いておきました。

かしこ(ぇ

無事帰還・・でも・・ 

2005年08月27日(土) 20時36分

東京に行くとどうしても買い物症候群とまではいかないけど、浪費してストレス発散してしまうのですよね。あぁ!傷病手当金がなかったら破滅だわ〜;

家に帰ったらいきなりモカの避妊治療の話になってて、というか、すでに治療に入る日(今度の月曜なんだけど)まで決まってて、どうしようもなかったけど。
モカは避妊治療したら女の子じゃなくなっちゃうんだなーって思ったら、さすが飼い主(?)なのか、涙が出ました。

そうそう、精神病の病院に行って診察してもらってた時、先生に「あなたが家族に気をつかって、家族もあなたに気をつかって、堂々巡り。家族なのに水臭いぞ」と言われ、まぁもっともだと思ったけど、それでもできないと言い続ける私に、感情の表現の仕方とかいう先生お手製らしきプリントをもらって「来月までにちゃんと家族と会話できるようにしてきましょう」と、珍しく課題を出され・・・うーむ。簡単にできることなのだけど、家族にだけはできそうもないかなって正直思っているのです。

untitle 

2005年08月24日(水) 20時34分
誰も私を嫌わないで!!!!
嫌われたくない
たすけて
嫌われるのがすごく怖いよおおお
嫌われないためなら
なんでもするから
お願いします!!

少し不在になります 

2005年08月24日(水) 20時32分
といっても、明日、明後日だけだと思います。
病院に行くのと、ナミちゃんとむっちーさんに会うためなのですが、
店にいった時、ナミちゃんの旦那さんに「出不精だからねぇ」と聞きました。
まだ心にブルーが入っていなければいいのですが・・・

それでまた実家で一週間ばかり過ごして、また来月2日か3日から旅行きます。
さすがにお金ないので、東京をうろうろするだけになるかとは思いますが。
会いたい人には会います。
行きたいところには行きます。
そうしていないと、私は私でなくなるような気がする。

元気がとりえのような生き方をしてきました。
元気で幾多の困難も乗り越えてきました。
でも、この病気で元気を奪われてしまいました。
どうしたらいいかわからない。
元気ってどうやったらできるのかわからない。
元気じゃない私が今の私。
受け入れてくれる人は数少なく、とてもありがたいことなのに、上の空。
私はだって元気がとりえ。
元気じゃない私なんて私じゃないって、

焦ってもしかたないって何度も言われてるのに
同じことの繰り返し。悔しいです。

ただ、人に会えば、少しの鬱と、膨大な元気がもらえる。
cさんに人徳があると言われた。
そうでしょう?
私の自慢のもの。ものなんかなかった。
小さい時からそうだった。そこにいるみんなだった。そこで一緒に笑ったり怒られたりするみんなだった。
そこにいるあなただった。

モカと私は半分こ 

2005年08月24日(水) 20時30分
モカという名のちわわを飼っています。
今、親が私のかわりに散歩にいっています。

いつもびっくりするのですが
朝、目覚めると私の枕元にいるのです。
私が体を起こすと一緒に着いてきて、それまで朝ごはんも我慢しているようなのです。

私が抱いていて、母に抱き渡そうとするとうなります。
母の手元にいつもいるのに、私が実家に帰ってくるととても甘えたがるのです。
私がどこかにまた放浪の旅をしに行くのもわかるみたいです。
すごく落ち着きがなくなるんです。

私はいつだったか・・7月に福岡に行く前にだっただろうか。
私が旅行に行っている間に、家族がモカを私だと思って少しでも心配しないでいてほしいという意味で、おでことおでこをくっつけて心を半分あげたのです。
効き目があったのでしょうか。
モカは私がいなくなったらどうなるんだろうか。
ははは・・・私にもまだこんな感情が残っているだなんて。
前までは「死んだら全て関係ない」と思っていただけだったのに。

傷ついてないフリをする 

2005年08月24日(水) 20時28分
大切な人(今は会社関係者・家族)であればあるほど、会うのが辛いんです。
本当はすごく辛いのに笑っていなければいけないのです。
彼・彼女たちに心配をかけることを、一番恐れているんです。

でも、「元気そうだね」「楽しそうだね」って会った瞬間に言われるのは嫌。
ちっともそうじゃないんだ。
そう見られて嬉しいけれど、少しも元気じゃなくて、傷ついてないフリしてるだけだから、わかってほしい人たちに「元気だね」って会ってすぐに言わないでって。こんな私でも少しの我侭を持っているんです。

みんなに会うのが辛かったけれど、なぜみんなに会いたがるんだろう。

先立った幾人もの命に、私は聞きたいんだ。遠くから見守るあなたたちに。
今、私は何をすればいいんだろうか。
私のしていることはやはりよくないことなんだろうか。
自分の好きなようにしなさいって、それができない。
私の生きた足跡は素晴らしいものだったとハッキリ言えるけれど、これからの自分のする事に期待できなくて

それがとても不安で、逃げたくて、

でも私は会うのが怖いのに、今この世にいる仲間に会いに行くのはどうしてなんだろう。
ヨリカカルトコロがなくなったら、こんなに人間って臆病になるものなんだ。

以前の私に戻れないと、いろんな人に言われた。
今の病気と一緒に生きるんだって言われた。
わかっている。もう治らない。10年経っても20年経っても。
私は治す努力もしていない。
毎日たくさんの薬を飲んで、動悸がする、貧血で倒れる・・・

それでもみんなに会いたい。
それは間違っているんだろうか。
嘘めいた笑顔で、みんながつられて笑ってくれたらそれでいいと思った。
違ってた。
みんなが本気で笑ってるのを見て、本気でうれしいんだ。元気をもらってるんだ。
弱い・・・。

旅2 

2005年08月23日(火) 20時25分
先月旅から戻り、「あぁ、今回こそもうダメ」と、単なる鬱悪化で終わってしまい、
うちにいてもやっぱり苦しくて、落ち着くどころか誰かに会いたくて、心で話してくれる誰かに会いたくてまた放浪の旅に出ました。
家族は何も言いませんでした。
PCを見ると、kzs(?君を思い出すので部屋にも入れず、2度目の旅に出たと、ブログ見てくれてるみんなに報告できなくてごめんなさい。

前の「醜い汚い女」という言葉を繰り返しているのは、
好きでもない男や知らない男でもいいから、私ができることといったら、体で幸せをあげたいということを思いついてしまったからであり。。。
それが私のできる最後の事だと気づいて「なんて堕ちたものだろう」と、鬱になったからです。
それでも死ぬ前にあらゆる人の楽しそうな顔やうれしそうにしている姿が見たくて、万博会場近くののぞみの駅である名古屋に行って、家族で楽しそうに帰る、家族で楽しそうに向かう姿を見て、少しうれしくなり、逆にあまりの人ごみに座り込んで、でもじっと見ていました。

それは生きているという事でした。
私には到底無理になってしまった「生きている」という事を目の当たりにして、私は鬱になりました。

哀 れ ま な い で


家に帰った次の日、妹がすごい勢いで怒ってきました。
「なんでも病気のせいにすんな」
「お姉ちゃんを治そうって計画立てるのにいつもいないじゃないか」
「こんなに心配してるのに」
「死なないで」
力いっぱい爪でひっかいてくる妹にただ呆然としていましたが、
「私の心の中に入ってこないで!!」とドンと突き放しました。
「私の事で悩んだり考えたりしないでーーーー」
そうだよね。それが私の本心なんだもんね。
もう誰にも打ち明けられない。
誰にもわかってもらおうともしない。
ただ、みんなの笑顔が見たいだけなんだけどね・・・。

聞きたくなかったコトバ 

2005年08月02日(火) 20時24分
私が嫌いだ。
会いたくないし顔もみたくない。
性格が嫌いだ。ミテクレが嫌いだ。
大嫌いだ。

そんな事言われたってなんとも思わないのですが。

一緒にいた感じがしなかったっていうのはまさに痛恨の一撃であり、

私はいてもいなくても一緒なのだという思いがさらに強まって

私は楽しくさせてあげることもできなくて

今まで何をしてきたのだろうって

これから何をすればいいのだろうって

失恋×鬱って本当に死を求めてしまうのだと思っています。

私なんかいなくても誰も困らないし、誰かが私のかわりに生きて楽しんでくれたらいいし、このつばきという人物はみんなからすれば、いてもいなくてもどうでもいいんだし。
むしろ余計な心配の種がなくなってスッキリするのだろうし。

夏のせいにできるなら 

2005年08月01日(月) 20時23分
夏のせいにしたい。このうざくて悲しい思いは夏が過ぎればきっと

乗り越えられるわけない。

私のために歌うと言ってくれた歌を別の子に歌ってあげるんですか
私のために無理してあけた時間を別の子にそうしてあげるんですか

私が一番だと言っていたのを「音楽が1番になった」と急に言われてズルイじゃないですか
それじゃ私は何を憎めばいいのかわからないじゃないですか
私は期待していたのに。安心していたのに。
やっと私を理解して守ってくれる人を見つけたのに
「ずっと」は無理ってなんですか
結婚とか考えるんですか。私は結婚なんて考えたことすらない。
8歳も違うから話題がおもしろくなかったですか
私は話題の内容なんてどうでもよかったのに。
つまらなくて重たいだけの人間だったんですか

♪君がそばにいるだけで 僕はまた進むことができて
また新たな力を手にいれるんだ♪

その子には他の誰かが救いとなる
私には絶対に君しかいない。
食い下がってやる。
こんな気持ちは初めてだ。
離れる男なんてどうせ私に疲れるんでしょうとしか思わなくて
絶対違う。
でももうこのブログも見ないでしょう。
諦められないのに。諦めるしかない。

今までみたいに私は一人になって生きることができない。
生きてどうすんの。
こんな醜くて汚い女がこの世にいていいの。
それともまた人にいい顔ばかりする生きてるフリした人形をやってくの。
すっぱり死にたい。
死ぬ理由があるだけいいのかもね。
あそこから飛び降りる。飛び降りたらずっと高い所に飛んでいける。
最新コメント
アイコン画像とがわ せいじ
» 焦り (2006年09月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:birukimutan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる